RSS

記事一覧

魔界村リスペクトのアクション『Sigi』120円、ゾンビサバイバル『Buried Town 2』無料 - 10月18日の値下げゲーム

Sigi、下品だけど結構よかった。アクションが好きならどうぞ。
『Buried Town 2』日本リリース&セール。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
Sigi - A Fart for Melusina (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
552x414bb
主人公のおならに幻滅して逃げた人魚姫を追う横スクロールアクションゲーム。
魔界村リスペクトなつくりで、左右移動とジャンプ、攻撃ボタン(ステージ中に落ちているアイテムで武器の変更もできる)で短いステージを進むゲームとなっている。
しょっちゅうおならをする下品さを気にしなければ、結構作りは良い。

和風対戦ボードゲーム『Warbands: Bushido』がセール開始 - 10月16日の値下げゲーム


※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
Warbands: Bushido (itunes 480円→360円 iPhone/iPad対応)
552x414bb
日本をモチーフとした対戦戦術ゲーム。
1人用モードも存在するが、基本的にはパックを空けてキャラクターを集め、デッキを作って対戦するプレイがメイン。

かわいく楽しいパズル『Sputnik Eyes』が120円に - 10月15日の値下げゲーム

『Sputnik Eyes』は普通のパズルとしても楽しく、雰囲気もよし。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
Sputnik Eyes (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Sputnik Eyes
ラインの上だけを動けるカラフルな生物を移動させ、それぞれの生物と同じ色のねぐらまで導くパズルゲーム。
ゲーム自体は普通だがデザインや演出が良く、雰囲気ゲーとして楽しめる。

ステルス&シューティングの『Death Point』半額、中国ゲーム『记忆之境:归零』が意味不明だけどいい - 10月13日の値下げゲーム

『Death Point』が半額に。
中国語で意味不明なのに雰囲気はいい『记忆之境:归零(含DLCⅠ)』も捨てがたい。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
Death Point (itunes 720円→360円 iPhone/iPad対応)
552x414bb
見下ろし視点のシューティングアクションアドベンチャー。
単に銃撃戦を行うだけでなく、背後から近づいて敵を倒したり死体を動かして発見を遅らせるステルス要素、アイテムを奪ってステージを進む攻略要素などが存在しており、かなり楽しめそう。

『レイクライシス』ちょこっとセール、カードゲーム『Bottom of the 9th』初セールなど - 10月12日の値下げゲーム

『Limbo』は定番。あとはボードゲームがやたらにセールしているので今のうちにどうぞ

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
RAYCRISIS (itunes 1,480円→1,200円 iPhone/iPad対応)
RAYCRISIS
1998年にアーケードで登場した縦スクロールシューティングの移植。過去の家庭用版の移植と異なり、ボス前のロードなどは存在しないとのこと。
ゲームコントローラーに対応し、ゲームモードとしては原作と同じ構成のモードと、スマホに合わせて修正されたリミックスモードの2つを収録。
アレンジ音源とCDのみに収録されていた楽曲Med-Rayも収録された豪華版移植になっている。

『Limbo』が240円セール&ボードゲームの大量セールでクニツィア120円から - 10月11日の値下げゲーム

『Limbo』は定番。あとはボードゲームがやたらにセールしているので今のうちにどうぞ

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
LIMBO (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
LIMBO
危険だらけの地獄を彷徨い、妹を探すアクションパズルゲーム。 仕掛けは丁寧に作られているが、トライ&エラーの死にゲーで難易度は高め。
世界は白黒で、BGMはほとんどなく、効果音や自然音のみ。
不気味で、昔の映画を見てるような雰囲気を感じる良作。
紹介記事:『LIMBO Game』世界300万本のゲームはiPhoneでも面白いか?

マシュマロのような生き物をワープさせまくる絵本パズル『Sokos』が無料 - 10月10日の値下げゲーム

『Sokos』初めて知ったけどかなりよさそう。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
Sokos: The Unfortunate Phorg Attack (itunes 120円→無料 iPhone/iPad対応)
480x360bb
ワームホールを設置して主人公をワープさせ、ゴールまで送り届けるアドベンチャーパズル。
ゲームの合間に挟まれるストーリーパートの雰囲気は良いし、ゲームも仏に遊べるしで、結構よさそう。

iOS11対応したボードゲームが大量セール。クニツィアの名作から『Age of Rivals』まで - 10月9日の値下げゲーム

64bitに対応したボードゲームが大量セール中。気になるものがあればどうぞ。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
Age of Rivals (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
sc552x414
お互いが場札を交換しつつ、カードを取得していき、経済・戦力の2つを競って勝利点を稼ぐ対戦カードゲーム。
取得したカードでバトルが行われるだけでなく、プレイヤーが購入したカード以外を敵に押しつける仕組みのため、取ったカードの戦力だけでなく残すカードの戦力も考える戦術性がポイント。
短時間で終わるわりに、かなりカードの駆け引きが合って楽しい。

宇宙西部劇アクションSTG『Space Marshals』120円。廃病院を探索する『Mental Hospital V』もセール - 10月7日の値下げゲーム

『Space Marshals』は普通にお得。ホラーが好きなら『Mental Hospital』シリーズもどうぞ。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
Space Marshals (itunes 480円→120円 iPhone/iPad対応)
Space Marshals
西武開拓時代を意識した惑星で、脱獄囚を捕まえるために様々なミッションをこなすSFアクションアドベンチャー。
レーダーで敵の位置を確認して死角から近づいて隙を突いたり、遠くから爆弾を投げて倒したりするスニーク系のアクションがメインとなっており、そこそこ楽しめる。
ミッションをクリアすると新たな武器が手に入るので、進めていけばやれることが増えていくと思われる。
Reckless Racingシリーズのメーカーが製作しており、Metal(iOSのグラフィックを強化する機能)対応の美しいグラフイックが楽しめる。

通勤電車で開発された80年代風STG『Starsceptre』が120円 - 10月5日の値下げゲーム

80年代風STG『Starsceptre』がセール。itunesの説明文は、なぜか自分が書くことになったよ!
あとはF1ゲーム『Monoposto』も20コース収録で120円とお得に。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
Starsceptre (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Starsceptre
80年代風のアニメーションの絵柄のデモを入れ、80年代風のグラフィックで作った縦スクロールシューティングゲーム。
ゲームとしては荒いが、陰影のつけ方などに懐かしさを感じる。
とりあえず、死亡時カットシーンに驚いてほしい。                 
紹介記事:『Starsceptre』レビュー - 25年間独自ゲームを作りたかった男、通勤中にiPadでゲームを開発し、青春の1980年代風シューティングを作る

『Goat Simulator』シリーズ全セール開始。ゾンビヤギから宇宙ヤギまで全部120円 - 10月4日の値下げゲーム

『Goat Simulator』シリーズがなんとすべて120円に。シリーズ最新作のPAYDAYも120円の初セールで、ヤギマニア歓喜(でもシリーズが進むほどにヤギと関係ない)。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
Goat Simulator PAYDAY (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
552x414bb
おなじみのヤギシミュレーターと、銀行強盗ゲーム『PAYDAY』のコラボ作品。
今作は銀行強盗をするだけでなく、ラクダになって唾を吐いたり、フラミンゴになって空を飛んだりと過去作以上にユニークな遊びができる……あれ、ヤギって何だったけ。

宇宙戦艦で敵を殲滅するSFタワーディフェンス『Battleship Lonewolf』120円、『Don't Starve』360円 - 10月3日に値下げゲーム

『Battleship Lonewolf - Space TD』は無名だが結構楽しめる。TD好きな方に。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
Battleship Lonewolf - Space TD (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
552x414bb
宇宙戦艦を強化し、さまざまなステージを攻略していくタワーディフェンス系RTS。
ステージ中に次々と戦艦を強化していく作業が忙しくも楽しい。

隻腕の少女が絶望の世界に挑むRPG『Severed』が最安値に、『スラッシュ/ドッツ.』無料セール - 9月30日の値下げゲーム

『Severed』が過去最安値に。このゲームは好きなので、何度でもおすすめする。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
Severed (itunes 840円→240円 iPhone/iPad対応)
Severed
隻腕の少女が、失われた家族を求めて悪夢のような世界を旅するRPG。
少しグロテスクな世界観、不安をかき立てる音楽、絶望を伴う不穏なストーリーがプレイヤーの心をかき乱す。
スワイプとタッチで完結するスマホ向けのアクションバトルも備えており、完成度の高い1作。
ゲーマー向けにとてもおすすめ。
紹介記事:悪夢の世界と、希望にすがる少女と、絶望のRPG。『Severed』レビュー

忍者が戦う謎計算機『Ninja Boxing Calculator』無料化、FFとマリオのセールも - 9月29日の値下げゲーム

本日は『ファイティングファンタジーレジェンド』、『スーパーマリオラン』に隠れて様々なゲームがセールをしている。
絵本風アドベンチャー『Burly Men at Sea』、不思議な世界を覗き見る『ISLAND -NON PLACE-』、アクションの良作『Mickey』シリーズ64bit対応セールなどが注目だ。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
Ninja Boxing Calculator (itunes 240円→無料 iPhone/iPad対応)
Ninja Boxing Calculator
計算するたびに上の画面で忍者が戦う謎の計算機。

ラーやティカルなどボドゲ7本セール、スクエニのGOシリーズ3作が120円に - 9月15日の値下げゲーム

久々のセールは『INKS.』やボードゲーム、GOシリーズなど見どころ満載。気になったものをどうぞ。

※32bitアプリ(64bit未対応)はiOS11以降では動かなくなります。
リリース日・最終更新日が2013年9月以前のアプリは全て32bitです。
アプリのリリース日が2015年2月1日以降、最終更新日が2015年6月1日以降はほぼ64bit対応ですが、その間の期間のアプリは個別に調べる必要があります。

注目のゲーム
INKS. (itunes 360円→無料 iPhone/iPad対応)
INKS.
ぶしゃーっと!ピンボールでインク容器を破壊し、キャンバスにインクをぶちまけるゲーム。
普通に遊んでいるだけでアートっぽいものができあがっていくのも楽しい。
おすすめ。
紹介記事:ピンボールするだけで世界に1つだけのアートができる! 『INKS.』レビュー

『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』33%オフ、DeemoなどのRayark6周年記念セール本日まで - 9月11日の値下げゲーム


※32bitアプリ(64bit未対応)はiOS11以降では動かなくなります。
リリース日・最終更新日が2013年9月以前のアプリは全て32bitです。
アプリのリリース日が2015年2月1日以降、最終更新日が2015年6月1日以降はほぼ64bit対応ですが、その間の期間のアプリは個別に調べる必要があります。

注目のゲーム
ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち (itunes 1,800円 iPhone/iPad対応 → 1,200円)
ss3
3DS版のグラフィックを強化し、スマホ向けに操作性を向上させ、中断機能などを搭載したパワーアップ版ドラクエ7。
PS版はひたすら長かったが、もともとストーリーは良かったし、少しテンポが速くなった3DS版の移植はいい感じ。

『Inferno 2』など360度シューティングの良作が大セール開始 - 9月7日の値下げゲーム情報


※32bitアプリ(64bit未対応)はiOS11以降では動かなくなります。
リリース日・最終更新日が2013年9月以前のアプリは全て32bitです。
アプリのリリース日が2015年2月1日以降、最終更新日が2015年6月1日以降はほぼ64bit対応ですが、その間の期間のアプリは個別に調べる必要があります。

注目のゲーム
Inferno 2 (itunes 360円→240円 iPhone/iPad対応)
Inferno 2
迷宮の中を移動しながら、360度から押し寄せる敵を倒し、経験値で武器を成長させていくシューティングRPGゲーム。
押し寄せる敵をなぎ倒す360度シューティングの面白さがあるだけでなく、敵を撃破して経験値を積み、武器やオプションを選んでプレイヤーの好みで成長できるRPG的な仕組みがほどよくマッチ。
成長するために上達する、楽しい循環ができている。
文句なしのおすすめ。

街づくりの時間管理ゲーム『Build-a-lot 4: Power Source』が無料 - 9月4日の値下げゲーム


※32bitアプリ(64bit未対応)はiOS11以降では動かなくなります。
リリース日・最終更新日が2013年9月以前のアプリは全て32bitです。
アプリのリリース日が2015年2月1日以降、最終更新日が2015年6月1日以降はほぼ64bit対応ですが、その間の期間のアプリは個別に調べる必要があります。

注目のゲーム
Build-a-lot 4: Power Source (Full) (itunes 360円→無料 iPhone専用)
Build-a-lot 4: Power Source HD (Full) (itunes 600円→無料 iPad専用)
Build-a-lot 4: Power Source HD (Full)
限られた資材と時間をつぎ込み、一定時間内で街を目標まで発展させる時間管理シミュレーション。

D&Dのボードゲーム『D&D Lords of Waterdeep』、『Infinity Blade』2作が64bit対応セール開始 - 9月3日の値下げゲーム


※32bitアプリ(64bit未対応)はiOS11以降では動かなくなります。
リリース日・最終更新日が2013年9月以前のアプリは全て32bitです。
アプリのリリース日が2015年2月1日以降、最終更新日が2015年6月1日以降はほぼ64bit対応ですが、その間の期間のアプリは個別に調べる必要があります。

注目のゲーム
D&D Lords of Waterdeep (itunes 840円→600円 iPhone/iPad対応)
screen480x480
ダンジョンズ&ドラゴンズを元にした名作ボードゲームの移植。 元のボードゲームはオリジンズアワード2013にてベスト・ボードゲーム賞を受賞している。
エージェントを仲間いし、様々なクエストをこなして勝利ポイントを稼ぎ、都市の支配権を握った者が勝利となるRPG風ボードゲーム。
オンライン対戦にも対応している。

プログラムパズル『Human Resource Machine』が240円、『BATLLE BEARS』2作が無料 - 9月1日の値下げゲーム


※32bitアプリ(64bit未対応)はiOS11以降では動かなくなります。
リリース日・最終更新日が2013年9月以前のアプリは全て32bitです。
アプリのリリース日が2015年2月1日以降、最終更新日が2015年6月1日以降はほぼ64bit対応ですが、その間の期間のアプリは個別に調べる必要があります。

注目のゲーム
Human Resource Machine (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
Human Resource Machine
プログラミングをゲーム化したパズルゲーム。
様々な命令を使用し、出されたお題の解を出すプログラムを作成する。
人を選ぶが、雰囲気は良く、プログラマーの素養を測る目的や、プログラマーが楽しむパズルとして良い感じに出来ている。

Simogo全作セール。ホラー系絵本アドベンチャー『Year Walk』から、『Bumpy Road』まで120円 - 8月31日の値下げゲーム情報


※32bitアプリ(64bit未対応)はiOS11以降では動かなくなります。
リリース日・最終更新日が2013年9月以前のアプリは全て32bitです。
アプリのリリース日が2015年2月1日以降、最終更新日が2015年6月1日以降はほぼ64bit対応ですが、その間の期間のアプリは個別に調べる必要があります。

注目のゲーム
Year Walk (itunes 480円→120円 iPhone/iPad対応)
Year Walk
19世紀のスウェーデンを舞台に、妖精の問いに答えるため不思議な世界を探索するアドベンチャーゲーム。
絵本調の美しくも不気味なテイストのグラフィックが、立体絵本のように動く様子は必見。
英語がわからなくても、レビュー記事に攻略が貼ってあるのでそれを参考にどうぞ。
紹介記事:レビュー:Year Walk 海外ホラー絵本調のグラフィックが魅力のアドベンチャー

切断系ゲーム最高峰『キングハント』無料化、お爺さんのたびを助ける『Bumpy Road』120円 - 8月30日の値下げゲーム

『キングハント』はガチで面白いのでやって欲しい。

※32bitアプリ(64bit未対応)はiOS11以降では動かなくなります。
リリース日・最終更新日が2013年9月以前のアプリは全て32bitです。
アプリのリリース日が2015年2月1日以降、最終更新日が2015年6月1日以降はほぼ64bit対応ですが、その間の期間のアプリは個別に調べる必要があります。

注目のゲーム
キングハント (itunes 120円→無料 iPhone/iPad対応)
KingHunt - The Next Generation Slicing Game
指を包丁に見立て、フルーツニンジャのようにスパスパとモンスターを切っていくアクションゲーム。
コミカルな見た目だけでなく、切った場所がそのまま切れていく技術力の高さ、野菜の皮などが飛び散る演出でより面白いゲームに仕上がっている。おすすめ。
紹介記事:キングハント(KingHunt) レビュー - Fruit Ninja系を最新の技術で作るとこうなる。次世代スライスアクション登場。

全体主義国家のスパイになり、反逆者を探す経営SLG『Beholder』が240円に - 8月29日の値下げゲーム

※32bitアプリ(64bit未対応)はiOS11以降では動かなくなります。
リリース日・最終更新日が2013年9月以前のアプリは全て32bitです。
アプリのリリース日が2015年2月1日以降、最終更新日が2015年6月1日以降はほぼ64bit対応ですが、その間の期間のアプリは個別に調べる必要があります。

注目のゲーム
Beholder (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
sc552x414
アパートの管理人として住人の話を聞き、さまざまな手助けをして管理する……裏で全体主義国家のスパイとして情報収集し、違法なものを取り締まるスパイシミュレーションゲーム。
日本語対応だが、訳はかなり怪しい。Steamの評価は非常に好評。

『√Letter』発売記念で500円、洋RPG『Avadon 3: The Warborn HD』セール - 8月26日の値下げゲーム

※32bitアプリ(64bit未対応)はiOS11以降では動かなくなります。
リリース日・最終更新日が2013年9月以前のアプリは全て32bitです。
アプリのリリース日が2015年2月1日以降、最終更新日が2015年6月1日以降はほぼ64bit対応ですが、その間の期間のアプリは個別に調べる必要があります。

注目のゲーム
Avadon 3: The Warborn HD (itunes 1,480円→960円 iPad専用)
sc552x414
クラシカルな洋物タクティカルRPG。
英語のみだが海外での評価は非常に高く、すでに3作目。

ソリティア&バトルの『Solitairica』が120円、カイロソフト2作もセール開始 - 8月25日の値下げゲーム

※32bitアプリ(64bit未対応)はiOS11以降では動かなくなります。
リリース日・最終更新日が2013年9月以前のアプリは全て32bitです。
アプリのリリース日が2015年2月1日以降、最終更新日が2015年6月1日以降はほぼ64bit対応ですが、その間の期間のアプリは個別に調べる必要があります。

注目のゲーム
Solitairica (itunes 480円→360円 iPhone/iPad対応)
sc552x414
ソリティアの容量でカードを片付けるバトルゲーム。
消したカードのスー都に応じてMPが貯まり、さまざまな技が使える。反面、1手ごとに敵の妨害があり、HPがなくなるとゲームオーバーとなる。
ソリティア系が好きならかなり楽しめる。

『コロッサトロン』久々の無料。地球破壊戦車を強化するパズルRTS - 8月24日の値下げゲーム

FF1~6セール特設はこちら

※32bitアプリ(64bit未対応)はiOS11以降では動かなくなります。
リリース日・最終更新日が2013年9月以前のアプリは全て32bitです。
アプリのリリース日が2015年2月1日以降、最終更新日が2015年6月1日以降はほぼ64bit対応ですが、その間の期間のアプリは個別に調べる必要があります。

注目のゲーム
コロッサトロン (itunes 120円→無料 iPhone/iPad対応)
Colossatron: Massive World Threat
パワーアップアイテムをひたすら戦車にくっつけ、地球(?)の都市を破壊するマッチパズル+RTS。
作業ゲーで、シンプルだけどもなんだかハマる魅力がある。
破壊活動がニュース番組仕立てで報道される演出も楽しい。おすすめ。

光と闇の世界を行き来する横スクロールアクション『Stickman World』120円に - 8月23日の値下げゲーム

FF1~6セール特設はこちら

※32bitアプリ(64bit未対応)はiOS11以降では動かなくなります。
リリース日・最終更新日が2013年9月以前のアプリは全て32bitです。
アプリのリリース日が2015年2月1日以降、最終更新日が2015年6月1日以降はほぼ64bit対応ですが、その間の期間のアプリは個別に調べる必要があります。

注目のゲーム
Stickman World (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
sc552x414
モノクロの世界を探索し、ゴールを目指すステージクリア型のアクションゲーム。
LIMBO的なゲームに見えるが、ステージのギミックを利用して主人公の色を反転させ、白い床と黒い床を踏み分けて進む面白いゲームとなっている。
音もいい感じなのでおすすめだが、でかい画面は必須。

ハイテンション・ジャンプゲーム『Journey of 1000 Stars』が無料 - 8月22日の値下げゲーム

FF1~6セール特設はこちら

※32bitアプリ(64bit未対応)はiOS11以降では動かなくなります。
リリース日・最終更新日が2013年9月以前のアプリは全て32bitです。
アプリのリリース日が2015年2月1日以降、最終更新日が2015年6月1日以降はほぼ64bit対応ですが、その間の期間のアプリは個別に調べる必要があります。

注目のゲーム
Journey of 1000 Stars (itunes 240円→無料 iPhone/iPad対応)
screen480x480
跳ね続けるキャラクターを左右に移動させ、画面上に出現するスターを集める固定画面のアクション。
シンプルだが、微妙な難しさに釣られてついつい遊んでしまう。
そして、スコアが上がると派手な演出が始まり、「きたぁっ!」と盛り上がれる。かなり好き。

廃病院を探索する『Mental Hospital IV』などかなり怖い3Dホラーゲーム3作セール中 - 8月20日の値下げゲーム

FF1~6セール特設はこちら

※32bitアプリ(64bit未対応)はiOS11以降では動かなくなります。
リリース日・最終更新日が2013年9月以前のアプリは全て32bitです。
アプリのリリース日が2015年2月1日以降、最終更新日が2015年6月1日以降はほぼ64bit対応ですが、その間の期間のアプリは個別に調べる必要があります。

注目のゲーム
Mental Hospital IV HD (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Mental Hospital IV HD
「アリス」という少女の謎を求めて、廃病院を探索するホラーアドベンチャーゲーム。
3Dのフィールドを自由に移動し、怪しい場所を探る主観視点のアドベンチャーとなっている。
意外にしっかりできていて怖い。

全てが音とともに動く世界を冒険する『Adventures of Poco Eco』が120円に - 8月19日の値下げゲーム

FF1~6セール特設はこちら

※32bitアプリ(64bit未対応)はiOS11以降では動かなくなります。
リリース日・最終更新日が2013年9月以前のアプリは全て32bitです。
アプリのリリース日が2015年2月1日以降、最終更新日が2015年6月1日以降はほぼ64bit対応ですが、その間の期間のアプリは個別に調べる必要があります。

注目のゲーム
Adventures of Poco Eco (itunes 480円→120円 iPhone/iPad対応)
Adventures of Poco Eco - Lost Sounds: Experience Music and Animation Art in an Indie Game
アドベンチャーパズルゲーム。
抜群のビジュアル、素晴らしいBGMで、とにかく先に進みたくなる。
ゲームは面白くない。
でも、ビジュアルと音楽を味わうためにひたすら進めてしまう。
紹介記事:面白くないのにやめられない。音楽を聴きたくて遊ぶゲーム『Adventures of Poco Eco - Lost Sounds』レビュー
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント