RSS

記事一覧

『Quarto』や『Age of Rivals』などボドゲ好き向けのセール開始。『Rush Rally 2』も久々セール - 2月16日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
QuartoⒸ (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
harbr-12
2人のプレイヤーが交互に盤面にコマを置いていき、同じ属性の駒を4つ並べた側が勝者となるパズルゲーム。敵プレイヤーが置く駒を選び、手番のプレイヤーが置く位置を定める仕組みで、意外にも思い通りに置けず悩ましいゲーム。
グラフィックも遊びやすさもうまく作られていて、ボードゲーム好きならおすすめ。

フラッピーバード操作で弾を避けて敵に体当たりするアクション『Fowlst』が240円に - 2月11日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
Fowlst (itunes 360円→240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
576x768bb
画面の左右をタッチし、左右に跳ねる操作のみで移動するバトルアクション。
攻撃方法は体当たり。
攻撃やトラップを避けつつ、敵に近づいて破壊するとなかなか気持ちいい。
シンプルながら熱中するゲーム内容で、Downwellリスペクトを感じる作品。iOSのみセール

キューブ世界を回転させて道を作る『Roterra - Flip the Fairytale』リリースセール、カイロの『ゲームセンター倶楽部』ちょびっと値下げ - 2月9日値下げゲーム 

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
Roterra - Flip the Fairytale (itunes 480円 iPhone/iPad対応)
ss1
キューブの組み合わせで作られた世界を回転させ、悪党に狙われる姫の逃げる道を作る道つくりパズルゲーム。
リリースされたてだが、ちょびっとセール。
ゲームとしては少し単調な気がする。

コーエーの『大航海時代IV』や『三國志V』、2Kの『シヴィライゼーション レボリューション2』などがセール開始 - 2月7日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
Forgotten Memories: Alternate Realities (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
Forgotten Memories: Alternate Realities
懐中電灯の明かりだけで廃病院を探索し、囚われた少女を探すホラーアドベンチャーゲーム。
グラフィックがリアルなだけでなく、不気味なマネキンが散乱する院内のビジュアルは狂気を感じるほど。
オーソドックスなシステムだが、歩いているだけでも怖い。
iOSでも最高のホラーゲームの1つ。
紹介記事:光と影、リアリティの産む恐ろしさ。Forgotten Memories : Alternate Realitiesレビュー

新春セール開始!呪われたアニメスタジオを歩く『Bendy and the Ink Machine』360円、STG『.Decluster』無料など - 2月6日の値下げゲーム

中国の新春に合わせ、様々なゲームがセールに。
『ICEY』、初セールの『Bendy』、『ゴルフ・ピークス』など良いもの盛りだくさんなので、今のうちにどうぞ。本日はGoogle Playのリンクもセール中なら掲載。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
Bendy and the Ink Machine (itunes 840円→360円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay / Steam)
flickr-3
創られたキャラクターが実体化する呪われたアニメスタジオを歩く3Dアドベンチャー。
本作はアニメスタジオを探索し、かつての同僚が狂気に取りつかれていく形跡を見て、それが引き起こしたものを体感するホラーゲームで、世界観は非常によくできている。
アプリ版は、PC で 1年以上をかけて配信されてきた全5章のシナリオが最初から楽しめる。
ただし、日本語対応は意味は通るものの怪しい。

銀河警察アクション『Space Marshals 2』が120円。ハッキング、銃撃、スニーク、多彩に楽しめる潜入ゲー - 2月1日の値下げゲーム


※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

気になったら
Space Marshals 2 (itunes 720円→120円 iPhone/iPad対応)
Space Marshals 2
宇宙保安官となって悪党と戦う西部劇風SFスニークアクション。
スニークモードで背後からゆっくり近づいて暗殺したり、敵の保安装置をハッキングして有利を作り出したり、ときに銃撃で大立ち回りを演じるゲーム内容は、ゲーム機のような作り込み。
見た目も美しく、マップ構成もわかりやすく、装備も多彩。さらに日本語も対応で、安定の面白さでおすすめ。
紹介記事:トラップか、正面突破か、ハッキングか? 多様な戦術が面白いスニークアークション『Space Marshals 2』レビュー

人間から隠れて暮らす魔女の物語RPG『魔女の泉3』が久々のセール - 1月31日の値下げゲーム


※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

気になったら
魔女の泉3 (itunes 480円→360円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
576x768bb
人間に迫害され、森に隠れ住むある魔女の物語シリーズ最新作。
『魔女の泉』はコツコツと魔法を強化して、仲間を増やして、行動範囲を広げる懐かしのRPGを楽しめるシリーズだ。
また、物語の分岐もあり、森に迷い込んだ人間を助けることで評判が変わり、物語にも影響を及ぼすストーリーを楽しめる。
小さいRPGから始まり、世界の有料ゲームランキングで支持を得る人気の秘密を知りたければ本作をどうぞ。

美しい脱出ゲーム『The Room』2作品、シンプルリズムゲーム『Muse Dash』などセール開始 - 1月29日の値下げゲーム

『The Room Three』の120円は安すぎる……。おすすめ。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

気になったら
The Room Three (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
theroom3 - 5
謎の屋敷を散策し、美しい箱の謎を解き明かす脱出ゲーム『The Room Three』のセールが始まった。
美しいグラフィック、適度に悩む難易度、そして先に進むたびに見えてくる世界観。
このゲームは、スマホのみならず、ゲーム機のアドベンチャーと比較しても遜色ないクオリティ。

水彩絵本のパズル『Gorogoa』、妖精物語『サモロスト3』など有名作10作以上がセール開始 - 1月26日の値下げゲーム

インフルエンザで寝込んでいた分も含めてセール情報をまとめてどうぞ。
『Gorogoa』から『Alto's Odyssey』まで、有名作品がずらりとセールを開始している。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

気になったら
Gorogoa (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
gorogoargr
水彩画タッチで描かれた仕掛け絵本のページをつなぎ合わせ、ストーリー的な繋がりを持つページを作って物語を進める仕掛け絵本パズル。
4枚のイラストを分解しては組み合わせ、ときにつなぎ合わせて1つのイラストのようにして、イラスト内の人物を助けて怪物Gorogoaに立ち向かうゲームは、物語を読むように進んでいく。
映像、物語の演出が素晴らしく、かつパズルも面白い。おすすめ。
物語を読み進める“仕掛け絵本パズル”『Gorogoa』レビュー。読むように進むゲームという新しい体験

『伝染病株式会社』作者の新作『Rebel Inc. -反逆の株式会社-』がセール中、社会人ホラー『Radiant One』が1章無料 -1月19日の値下げゲーム

定価は不明だが『Rebel Inc.』は『伝染病株式会社』の方の新作で、スペシャル価格らしいので今のうちにどうぞ。また、前回も紹介したが1章(完結している)が無料化した『Radiant One』もおすすめ。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

気になったら
Rebel Inc. -反逆の株式会社- (itunes 240円 iPhone/iPad対応)
11552x414bb
戦後の不安定な国で、地域を解放した軍部と民間のバランスを取り、国民の支持を取り付けつつ、テロを繰り返す残党と戦うシミュレーター。
『Plague Inc. -伝染病株式会社- 』の開発者の新作で、現実に即して詳細にモデル化された5つの地域を舞台に、リアルな現代戦を楽しめることをウリとしている。
実際、軍の指揮と予算の割り振り、国民たちの生活保障とインフラ整備が複雑に絡み合い、頭を悩ませる良作だ。
定価は不明だが、現在はリリース記念価格とされているので今のうちにどうぞ。

疲れた社会人の悪夢を描いた『Radiant One』無料に、ステルスゲーム『Death Point』120円 - 1月16日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

気になったら
Radiant One (itunes 400円→無料 iPhone/iPad対応 / Steam)
552x414b2b
仕事に退屈し、SNSでの関わり合いに疲れたダニエルの心の葛藤を描く現代ホラーアドベンチャー。夢の世界を自由に動けるようになり、現実逃避するダニエルはある日、夢の世界の奥深く……自らが蓋をしていた心の闇と向き合うことになるのだが……。
海外のゲームでも、社会人のストレスは日本と変わらない普遍的なテーマを扱った短い作品。
アップデートでエピソードが追加され、最初有料だった1章分が無料のエピソード課金へ。2章は有料版を買っていれば無料で遊べる。

カーリング+ビリヤード『SMASH PUCK』無料 - 1月14日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

気になったら
SMASH PUCK (itunes 240円→無料 iPhone/iPad対応)
ss1
カーリング+ビリヤードな感じのパズルアクション。
ビリヤードのようにボールをターゲットにぶつけて動かし、ターゲットをカーリングのように動かしてゴール地点で落とす。
仕掛けやステージのつくり次第では、かなり楽しめるかも。

戦車アクション『Battle Supremacy』が240円、サイコホラー『DISTRAINT』が120円に - 1月11日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のセール
Battle Supremacy (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
Battle Supremacy
戦車や飛行機を操作し、第2次世界大戦の世界を体験するミリタリーバトルゲーム。
グラフィックが美しく、オンラインの戦車対戦はかなり楽しい。
カジュアルな操作性と、適度なリアルさが同居しており、おすすめ。
リリース時、1人用に難を抱えていたが、少し修正されている。
紹介記事:Battle Supremacy レビュー - オンライン対戦が面白い戦車ゲー。1人用モードは見なかったことにしてください

トルネコ(3章)風RPG『道具屋と魔王』、モンスター育成RPG『Siralim 3』などセールに - 1月8日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のセール
道具屋と魔王@ボーシム研 (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
maourrr
ドラクエ4のトルネコを切り出してゲーム化したような経営SLG。
仕入れから販売まで道具屋の経営を通じて街を豊かにし、戦士を鍛えて魔王の侵略を防ぐ2段階ゲームになっている。
強盗がやってきたり、町をだんだんと大きくする経営部分は面白いし、キャラクターを鍛えて戦うSLGパートもそれなりに楽しい。
操作性に難が残るが、企業ゲームにはない味が良い。

Vaporwaveゲー『Marbroid』が120円、ドラクエ・FF・サガなどの大セール本日まで - 1月6日の値下げゲーム

新年一発目の通常セール記事。良いゲームが結構あるのでどうぞ。
また、スクエニのセールは下記から。
※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のセール
Marbloid (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
mar
Vaporwaveという、1980~1990年代のうち捨てられたインターネット映像や音声をつなぎ合わせ、映像と音楽を構築した世界で、玉を転がすアクションゲーム。
インターネット廃材のたまり場ともいえる映像に懐かしさを感じつつ、シンプルなゲームを遊べる世界観ゲー。
ゲームとしてもそこそこ楽しめるので、映像を見て気になったらジャケ買いでOK
紹介記事:ネット廃材をつなぎ合わせた世界で球を転がす『Marbloid』レビュー。インターネットって古くなるのか…

スマホ版『マリーのアトリエ』が30%オフ。辺獄をひたすら見て感じる鬱ゲー『UTU』が無料に - 1月4日の値下げゲーム

新年一発目の通常セール記事。良いゲームが結構あるのでどうぞ。
また、スクエニのセールは下記から。
※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のセール
マリーのアトリエ Plus ~ザールブルグの錬金術士~ (itunes 1,200円→840円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
marie-3
プレイステーションなどで人気を博した、錬金術士の女の子を主人公にしたRPG。
街の錬金術屋さんとして冒険に出て素材を集め、薬を作って売り、ときに冒険仲間や街の人たちとの友情イベントなどをこなす経営要素が強いゲーム。
ファンタジーかつコミカルな世界観は今でも素晴らしいが、完全にエミュレーター移植でスマホ操作の最適化がされていない。
紹介記事:アトリエの原点は今遊んでも楽しい。『マリーのアトリエ Plus ~ザールブルグの錬金術士~』レビュー

ローテーションバトル風1人用カードゲーム『ReRotation』、『ダンジョンメーカー』や『PocketCity』など新年セール開始! - 1月2日の値下げゲーム

新年一発目の通常セール記事。良いゲームが結構あるのでどうぞ。
また、スクエニのセールは下記から。
※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のセール
ReRotation (itunes 無料 / GooglePlay)
rerorcc-1
ポケモンのローテーションバトルのルールを1人用デジタルカードゲームに落とし込んだ作品。
属性とHPを計算し、勝率の高い戦術を取り続けて強敵を倒していく(そして同時に敵のカードを奪ってデッキを強化する)シンプルな面白さが詰まっている。
Ver3.0アップデートでタワーモードにもエンディングが搭載され、今がプレイし時。
無料でも十分遊べるが、プレイが便利になるアイテム、アバターアイテムなどが1月7日までセール中。セールの詳細は公式ページで

ドラクエ1~8、本編が1月6日まで新春セール開始。FFやロマサガなどのセールも継続中

新年を祝って!?
iOS / Android 向けの『ドラゴンクエスト』シリーズ本編、8作品が1月6日までのセールを開始している。
なお、FFやDQシリーズも1月6日までセール中なので合わせてどうぞ。

ドラゴンクエスト1  (itunes 360円→240円 iPhone/iPad対応/ GooglePlay)
dqgamecast2
初代ドラゴンクエストの移植作品。
ガラケーをベースにしたせいか、見た目が結構キツい。とはいえ、過去を懐かしみたい方、ゲームの歴史を知りたい方が遊んでみるにはOK。
操作性はアップデートで改善された。
レビュー: ドラゴンクエスト - オールドファン、新規向け、どちらつかずな移植の残念さ

クリスマスセールはこれを買え! 厳選おすすめ定番10本、スマホでしか遊べない10本。

スマホゲームのクリスマスセールから、厳選された10本を……選ぼうとしたら25本ぐらいおすすめがあったので、定番とスマホでしか遊べないゲーム(※レビュー時の確認)とで合計20本のおすすめ作品を紹介させていただく。
まずは、定番10本から。

Sid Meier's Civilization® VI (itunes 7,200円→1,800円 iPhone/iPad対応)
552x414bb
ルーズベルトなどの歴史的な指導者になって文明を導き、技術や文化を磨きつつ、ときに戦争をして世界一の文明を目指す戦略ゲーム。
世界中の異なる文明で、何度も遊んでクリアしているだけで楽しいし、永遠に遊んでいられる。
かつてない大安売りだし、今後にPC向けのアップデート"Rise and Fall"も来る予定がある(時期未定)し、将来性もバッチリ。
電車で帰省するとか予定があれば時間が楽しく溶かせるのでおすすめ。
これを買って人生を無駄にしよう。ただし、ハマりすぎるので受験生やこれから大事な予定がある人は買っちゃダメ。

クリスマスセールまとめ経営・戦術SLG編。戦術ゲームは『シヴィライゼーション6』、経営ゲームは『Stardue Valley』と鉄壁の布陣

クリスマスセールまとめ、シミュレーションゲーム編。
戦術SLGは『シヴィライゼーション』と『信長の野望』が、経営SLGは『Stardew Valley』がセールになっており、鉄壁の布陣。

その他のクリスマスセールは下記で。

Sid Meier's Civilization® VI (itunes 7,200円→1,800円 iPhone/iPad対応)
552x414bb
戦略ゲーム最高峰の1つと言われる『シヴィライゼーション』シリーズ最新作。
ルーズベルトなどの歴史的な指導者になって文明を導き、技術や文化を磨きつつ、ときに戦争をして世界一の文明を目指す戦略ゲーム。
単に戦力を増強するだけでなく、文化や経済を拡大することでも勝利できるプレイ幅の広さが愛されるメガ級戦略ゲームシリーズの最新作である。
性能の高い端末が必要だが、面白さは折り紙付き。
アプリのDLは無料で、アプリ内購入の完全版がセール中。

クリスマスセールまとめアドベンチャー編。『The Room: Old Sins』から『たけしの挑戦状』まで

クリスマスセールまとめ、アドベンチャーゲーム編。
鉄板の『The Room: Old Sins』、『タイムギャル』や『たけしの挑戦状』、『はーとふる彼氏』、『
ISLANDS: Non-Places 』などセール回数が少なめのゲームも。

その他のクリスマスセールは下記で。
ボードゲーム / RPG音ゲー / シューティング・アクション / パズル・サバイバル / アドベンチャー / シミュレーション

アドベンチャー
The Room: Old Sins (itunes 600円→480円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
room-3
精巧な3Dグラフィックで作られた物体の仕掛けを探り、その秘密を明かす脱出ゲームシリーズ最新作。シリーズ通じて評価されているグラフィックは強化され、メカニカルな機構はさえわたり、ゲーム画面の中に別世界があるかのような存在感。
謎解きゲームではあるが、謎がゲーム世界を邪魔しないよう作られており、“謎解きを通じて別世界を旅するゲーム”
そう、このゲームをプレイすることは異世界に旅立つことに等しい。
紹介:謎解きを通じて神秘の世界を見る旅。脱出ゲーム『The Room: Old Sins』レビュー

クリスマスセールまとめパズル・サバイバル編。プログラムパズル『Human Resouce Machine』、哲学パズル『Talos Principle』など約50作

クリスマスセールまとめ、パズル&サバイバルゲーム編。
プログラミングパズル『7 Billion Humans』と『Human Resource Machine』、哲学パズル『The Talos Principle』、奇妙なパズル『Million Onion Hotel』など良いゲーム盛りだくさん。

その他のクリスマスセールは下記で。

パズル
7 Billion Humans (itunes 600円→480円 iPhone/iPad対応)
ss1
プログラムをパズルゲーム化した、教育パズルゲーム。
限られた命令でお題を達成するパズルとしてまず楽しい。
目的を限られたプログラム命令で達成する発想力が試され、プログラマ的な思考がゲームの進行で養われる。
さらに、命令を最適化するやり込み要素などを極めていくと、本当にプログラマーと同じことを行うことになり、これがクリアできればプログラマになれるぐらいの勉強にもなる。
とか言いつつ、おすすめはすでにプログラムをやっている人の腕試しに。これが完全クリアできないプログラマ……結構いそう。
紹介記事:プログラムの思考力を試し、伸ばす理系パズルゲーム『7 Billion Humans』レビュー。最適化・美しいコードの沼にハマれ

クリスマスセールまとめSTG・アクション編。『ダライアスバーストSP』から初セール『Alphaputt』まで64作

シューティングは『ダライアスバーストSP』、『Super Star Shooter GAIDEN』、『BlackKnight』など、アクションなら『Grimvalor』、『Alphaputt』、『Getting Over It』、『オドマール』、『INKS.』
『Marbloid』……もう、おすすめ多過ぎ。

シューティング・ブロック崩し
ダライアスバーストSP (itunes 1,080円→240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ダライアスバーストSP for TV (itunes 1,080円→240円 Apple TV専用
dbsp02
横スクロールシューティング、ダライアスバーストをスマホ向けに作り直したもの。
クオリティの高いBGM、海生生物をモチーフにした敵の姿、いずれもよくできていて非常にクオリティが高い。
シューティングが好きならおすすめ。
紹介記事:レビュー:これがゲーム機クオリティだ!ダライアスバーストSP iPad持っている人は全員買え

クリスマスセールまとめRPG・音ゲー編。『FF』や『ロマサガ』、はかなく消える都市の物語『Transistor』など

クリスマスセール、RPGと音ゲー編15作。『Transistor』や『Tallowmere』当たりは結構良さそう。

その他のクリスマスセールは下記で。

RPG
Transistor (itunes 1,200円→240円 iPhone/iPad対応)
transistor_rrrrrr - 1
一本道であることを逆手に取り、最高のタイミングで音楽とストーリーと舞台演出を見せつけ、巧みにプレイヤーをゲーム世界に引きずり込む戦術RPG。
ジャズとエレクトロニカが融合した音楽、美しいグラフィックなどによる世界観の演出。
そして、アクションと戦術ゲームが融合したバトルの2つが楽しめる。
大画面で遊ぶと映えるので、iPadを持っている方には強くおすすめする。
紹介記事:美しい未来都市の最後とその謎を追う物語。『Transistor』レビュー

クリスマスのセールまとめ、ボドゲ編。『ラブレター』、『テラミスティカ』などボドゲ・ゲームブック系32作品

恒例、クリスマスのアプリセール情報のジャンル別まとめ。
2018年は『ラブレター』や『テラミスティカ』など、今まで以上に有名ゲームが盛りだくさんだ。

Love Letter (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay / Steam)
card-4
お姫様に恋したプレイヤーが、協力者の助けを得てラブレターを届け、その心を射止める……なんともほのぼのしたテーマのカードゲーム。
相手の持つ手札を予想し、それに対応する札を出して姫へラブレターが届くのを阻止しつつ、自らは手札を読まれないようにしてラブレターを届ける予想と競争のゲーム。
このゲームは、大勢で集まって遊ぶと盛り上がるパーティーゲームなのだが、アプリ版では必然的にオンライン対戦、CPU対戦で遊ぶことになり盛り上がりに欠ける。アプリ版はコレクターゲーム。
紹介:日本発、世界でヒットしたドイツゲームが日本語対応で待望のアプリ化。珠玉のパーティーゲーム『Love Letter(ラブレター)』レビュー

iOS版『Stardew Valley』半額セール開始、プログラムパズル『7 Billion Humans』など人気作もセール - 12月26日の値下げゲーム

クリスマスセールのため、『Stardew Valley』や『7 Billion Humans』など比較的新しいゲームもセール開始。面白いものだらけ。
FFやロマサガ、半熟英雄はスクエニ、クリスマス大セール開始をどうぞ。
ボドゲーのセールは記事末尾で。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のセール
Stardew Valley (itunes 960円→480円 iPhone/iPad対応)
552x414bb
寂れた農園の後継者となって畑仕事に精を出し、動物を飼い、近所の人々と触れあう農園経営シミュレーション『Stardew Valley』のiOS版。
農園ライフを始めたらもう止まらない、そして現実世界の生活が止まる中毒性が高いゲームとして知られる。地道な作業が好きだと本当にハマる。

期間限定クリスマスVerな『Muse Dash』、歯ごたえアリの同人TD・STG『BlackKnight』など40作品セール開始 - 12月23日の値下げゲーム

クリスマスセール継続中。
FFやロマサガ、半熟英雄はスクエニ、クリスマス大セール開始をどうぞ。
ボドゲーのセールは記事末尾で。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のセール
Muse Dash (itunes 360円→240円 iPhone/iPad対応)
Muse Dash
リズムに合わせて登場する敵を、画面タッチで倒していく横スクロールアクション風のリズムゲーム。
シンプルな作りながら、音楽に合わせて画面をタッチする反応が作り込まれていて楽しい。
また、序盤は曲が短く、後半になるにつれて長く複雑になる仕組みも良し。
リズム天国を音ゲー化したような、操作の根源的な気持ちよさがあるのでおすすめ。
紹介記事:次々と音を感じて楽しさが止まらない”音ゲーのわんこそば”『Muse Dash』レビュー。『リズム天国』と『ガルパ』・『デレステ』系の中間に位置する新リズムゲーム

2018年に出た良作大作クリスマスセール継続中。カードゲーム『ラブレター』などボドゲセールも開始 - 12月21日の値下げゲーム

クリスマスセール継続中。過去作だけでなく、2018年に出た良作が次々とセール開始。
FFやロマサガ、半熟英雄はスクエニ、クリスマス大セール開始をどうぞ。
ボドゲーのセールは記事末尾で。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のセール
ELOH (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
elot
壁を配置して、ボールを反射させてゴールに導く反射パズルの一種に、音の気持ちよさをプラスしたもの。
壁を配置し、ボールが反射するたびに心地良い音が鳴り響き、最終的に音楽が完成してステージクリアとなる流れが最高。難易度は低いが、少し苦戦して、すぐ「なるほど!」と正しい手を見つけ、そのたびに音が気持ちよく響く。これを楽しむ「音楽を完成させる」パズル。レビューにも書いたけど、リラックスしながら風呂場でやるに最適なゲーム。
打楽器を打って音楽を作るパズル『ELOH』レビュー。シンプル・気持ちいい・風呂場で遊ぶのにぴったりなリラクゼーションパズル

スクエニ、クリスマス大セール開始。FF、ロマサガ、聖剣、半熟英雄、DQを除く有料アプリほぼすべて値下げ

スクウェア・エニックスが、ドラクエを除く主力有料ゲームほぼすべてを対象とした一大セールを開始した。
期間は2018年12月21日から2019年1月6日まで。
FF、外伝、サガ……なんでもセールなので気になるものをこの機会にどうぞ

サガ スカーレット グレイス 緋色の野望 (itunes 4,800円→3,800円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
system-img_01
サガシリーズ、売りきりの最新作。
マップ上を転々として、ひたすらイベントをこなしてバトルするシンプルな構造だが、その骨子は間違いなくサガ。
プレイヤーの選択で物語やイベント内容が変わるフリーシナリオシステムと、戦術性の高いバトル、シリーズ伝統のバトル中に技を覚える閃きシステムなどを特徴とする自由度の高いRPGとなっている。
ややマニア向けだが、私はすごく好み。

クリスマスセール開始! キャッスルヴァニア系最高峰『Grimvalor』60%オフ、『キングダムラッシュの復讐』や『信長の野望』2作なども - 12月20日の値下げゲーム

『Grimvalor』がたった360円!
『信長の野望』2作、『The Room: Old Sins』、『キングダムラッシュの復讐』、『Rusty Lake』シリーズ3作、ヤギシュミュレーター全作、クリスマスセール開始。
アラームプレイングゲーム『dreeps』もちょびっとセールなので、とにかく全部目を通していって欲しい。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のセール
Grimvalor (itunes 840円→360円 iPhone/iPad対応)
m-2
封印された地下都市を探索し、そこに封じられたものと戦う探索アクション。クイックなアクション、都市迷宮の隠し通路を探し、宝箱から装備を集めて100%探索済にして行く「地図埋め」の楽しさ、そして強敵とのバトル……2018年でも屈指の良作ゲーム。
英語アプリだが、日本語解説を用意したので是非遊んで欲しい。

凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント