RSS

記事一覧

レビュー シックス・ガンズ

sixguns01
タイトル:シックス・ガンズ
ジャンル:アクションシューティング
価格:無料
アプリ内購入:通貨購入(通常プレイで入手可能)・プレミアム通貨購入(通常プレイではほぼ入手不可)
日本語対応:あり
Retina 対応:あり
レビュアー:トシ
販売元:ゲームロフト | Version:1.0 | GameCenter:実績・ランキング対応 | 対応機種:iPhone / iPod touch / iPad

評価: 3.0(面白い)
+無料でもきっちり遊べる
+マカロニ・ウェスタンな世界観
-ミッションが繰り返しで飽きる
-金を払おうと思うと高い

アメリカ開拓時代の西部を舞台とした、オープンワールド型(自由に動き回ることができる広大な世界が用意されているタイプのゲーム)アクションシューティング。
当初は有料ゲームと思われていたが、蓋を開けてみるとなんと基本無料タイプ。
基本無料となると無料でどこまで遊べるのか、ゲーム内容はどうなってしまうのか不安になるところ。
今回はそのあたりも含めてきっちり紹介したい。

レビュー FlicPig フリックピッグ

flickpig05
タイトル:FlickPig -フリックピッグ-
ジャンル:アクション
価格:85円
アプリ内購入:アプリ内通貨購入
日本語対応:あり
Retina 対応:あり
レビュアー:トシ
販売元:prope | Version:1.0 | GameCenter:実績・ランキング対応 | 対応機種:iPhone / iPod touch / iPad

評価:3.5(かなり面白い)
+豚の可愛さとコミカルな動き
+短時間でお手軽に楽しめる
+簡単な操作

オオカミに貯金箱を奪われた3匹のこぶたがオオカミを追って走るアクションゲーム。
障害物だらけで山あり谷ありの道中をフリック一本でで進んで行く。
1プレイ1分で終わるお手軽さに、極めるのには時間がかかるやりこみ、そこにこぶたの可愛さが加わってライトに楽しむには持って来い。
Chillingo が出してきそうなゲームに、日本的なデザインが加わった本作を新しい定番アクションとして紹介したい。

レビュー Infinity Blade II

infinity2_2_05
タイトル:Infinity Blade II
ジャンル:アクション
価格:600円
アプリ内購入:ゲーム内通貨購入(ゲーム中で十分入手可)
日本語対応:あり
Retina 対応:あり
レビュアー:トシ
販売元:Chair Entertainment Group, LLC | Version:1.0 | GameCenter:ランキング対応 | 対応機種:iPhone / iPod touch / iPad

評価:3.0(面白い)
+丁寧に作られたバトルシステム
+3種の戦闘モード
+美しいグラフィック
-前作からの使い回しが多い
-致命的でないがバグが多い
-セーブデータの扱いが複雑

昨年末に発売され、驚きの映像美でアンリアルエンジン(ゲームを作成するツール)の実力を魅せつけた Infinity Blade の続編。
機種ごとの動作や映像の進化については「Infinity Blade II 徹底検証!映像の進化と機種ごとにどれだけ動くかを探る」の記事で語ったので、今回はシステムのおさらいと前作との差について紹介しつつ評価していく。

レビュー タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密:The Game

tantan10
タイトル:タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密:The Game
ジャンル:アクションアドベンチャー
価格:600円
アプリ内購入:なし
日本語対応:あり
Retina 対応:あり
レビュアー:トシ
販売元:Gameloft | Version:1.0.0 | GameCenter:なし| 対応機種:iPhone / iPod touch / iPad

評価:3.5(かなり面白い)
+原作の雰囲気を尊重した映像
+漫画を意識した演出
+フィギュアコレクション要素
-ゲーマー向きではない

タンタンの冒険」はベルギーの漫画家エルジェが描いたシリーズで、バンドデシネ(ヨーロッパの漫画のようなもの)として世界各国で翻訳・販売されている人気シリーズ。
このゲームは 2011年12月1日公開予定のスティーブン・スピルバーグ監督による CG 映画、「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」を元にした公式ゲームで、ストーリーとしては絵本の「なぞのユニコーン号」「金のはさみのカニ」を合わせたものとなっている。
今回はこのゲームを、漫画版を読んだことがある人間の視点から紹介したい。

レビュー ギャングスター:RIO City of Seint

gang08
タイトル:ギャングスターRIO:City of Saints
ジャンル:クライムアクション
価格:600円
アプリ内購入:ゲーム内通貨購入(ゲーム内でも入手可能)
日本語対応:あり
Retina 対応:あり
レビュアー:トシ
販売元:Gameloft | Version:1.0.0 | GameCenter:独自実績対応 | 対応機種:iPhone / iPod touch / iPad

評価:3.0(面白い)
+3GS でもきっちりプレイできる。
+作りこまれた世界
+エグイまでに進化したギャングストーリー
-シモネタや犯罪行為がダメなら確実に楽しめない
-ミッションの難易度が高め

クライム(犯罪もの)アクションシリーズの3作目。
西海岸、マイアミと来て今回はリオデジャネイロを舞台に、自分と恋人を暗殺しようとした相手を探して主人公「エンジェル」が暴れ回る。
本日はゲームロフトの人気シリーズ最新作、『ギャングスターRIO:City of Saints』を紹介する。

レビュー Epoch.

EPOCH. (itunes 300円 iPhone/iPad対応)
課金:ゲーム内通貨(なくても十分遊べる)
開発:Uppercut Games
評価:3.5(かなり面白い)
epoch11
美しい映像
快適な操作性
ゲームセンターのように短く集中して楽しめるゲーム
ストーリーが英語

人類が消え、荒廃した未来世界でロボットが戦いを繰り広げるアクションシューティングゲーム。
開発会社の Uppercut Games は今年に設立されたばかりの小規模メーカーだが、海外では家庭用ゲーム機で大ヒットの Bioshock などを開発した Irrational Games でリードデザイナーまで務めた Ed Orman (4gamerのインタビュー記事へ)らが立ち上げた会社。
美しい映像で定評のあるアンリアルエンジン(ゲームを作成するためのツール)をうまく使いこなし、映像もゲームも処女作とは思えないぐらい高いクオリティまとめている。
今回はそんな新進気鋭のメーカー Uppercut Gamesの『Epoch.』を紹介する。

レビュー:Fruit Ninja: Puss in Boots

fruit05
タイトル:Fruit Ninja: Puss in Boots
ジャンル:アクション
価格:85円
アプリ内購入:なし
日本語対応:なし
Retina 対応:あり
レビュアー:トシ
販売元:Halfbrick Studios | Version:1.0 | GameCenter:実績・ランキング対応 | 対応機種:iPhone / iPod touch

総合評価:3.0(面白い)
+お手軽で爽快なゲーム
+バンディットモードは変化有り

大ヒットゲーム『Fruit Ninja』と、ドリームワークスの映画『Puss in Boots 3D』(長靴をはいた猫)のコラボレーションで生まれた派生作品。
フリックでフルーツをひたすら切るわかりやすさと爽快感は健在で、フルーツを切るだけで楽しい「単純だけど問答無用で楽しい」系統のゲーム。
今回は前作の Classicモードと似た「DESPERADO」モード、様々なミッションをこなす「BANDITO」モードの2種類が楽しめ、前作のプレイヤーも新鮮な気持ちでプレイできるようになっている。

レビュー:Mage Gauntlet

320x480-75
タイトル:Mage Gauntlet
ジャンル:アクション
価格:300円(アプリ内アイテム購入あり)
日本語対応:なし
Retina 対応:あり
レビュアー:トシ
販売元:RocketCat Games | Version:1.0 | GameCenter:ランキング・実績対応 | 対応機種:iPhone / iPod touch

総合評価:3.0(値段よりも面白い)
+移動操作が非常にやりやすい。
+攻略していくのが楽しい歯ごたえのあるゲーム
−前半が地味

Super Quick Hook』や、『Hook Worlds』などのタッチ操作を追求したアクションを出し続けてきた Rocketcat Games による新作アクション RPG。
開発元がスーパーファミコンの「聖剣伝説2」や「ゼルダの伝説」などに影響を受けて開発していると宣言しており、そういった意味でも注目されていた。
実際にプレイしてみると、スーパーファミコン時代を思い出すドット絵の見下ろし視点のアクションゲームで、上記のゲームの影響が強く見られる。

mage01
開発元のジャンル表記はアクション RPG だが、武器・防具・ペットなどを集めて付け替えたり、敵を倒すことでレベルアップする要素があるものの、RPG 風味であってもジャンルはアクションといって差し支えない内容。

レビュー:くっつきバード

bird01
タイトル:くっつきバード
ジャンル:アクション
価格:無料(170円で製品版へ)
日本語対応:あり
Retina 対応:あり
販売元:Ryuji Kuwaki | Version:1.2 | GameCenter:ランキング対応 | 対応機種:iPhone / iPod touch / iPad

総合評価:3.0(値段よりも面白い)
+鳥がくっつくのが楽しい
+タッチパネルを活かした独自のアクション。
-落ちることがある。
-楽しめるまでは慣れが必要

くっついて物を運ぶかわいい鳥、「くっつきバード」(以下鳥)の力で石像を運び、台座まで運ぶアクションパズルゲーム。
シュールな見た目と演出、きっちり物理シミュレートされた石像の動き、 タッチパネルを生かした操作でオリジナリティのあるアクションゲームに仕上がっている。

製作した Ryuji Kuwaki さんは『落ちゲーテノセル』や『ネコアップ』を製作した個人の開発者で、見た目にも共通点が伺えるほか、タッチパネルの特性を生かした操作性とオリジナリティのあるゲームを作っている。

レビュー:CODE:ケルベロス

keru01
タイトル:CODE:ケルベロス
ジャンル:アクション
価格:500円
アプリ内購入:なし
日本語対応:あり
Retina 対応:あり
販売元:KEMCO | Version:1.0 | GameCenter:なし | 対応機種:iPhone / iPod touch

総合評価:2.5(楽しめる)
+タイミングを見てボタンを押すと楽にコンボが決まる
+順序立てて敵を倒す戦略性
-演出・効果音がいまいち
-なれるまで非常に操作しづらい

CODE:ケルベロスの詳細・DLはこちら(itunes)

CODE:ケルベロスはフィーチャーフォンで発売されたバトルアクションゲーム
ゲームは簡単操作でコンボが出るハイスピードアクションと、主人公2人それぞれの視点から語られるストーリーが売り。
開発した会社はHit-pointで、『幻想クロニクル』も開発を担当しており、フィーチャーフォンではかなりの実績のある開発会社であると当時に、 iPhone 移植も積極的なメーカーだ。
が、先に言ってしまうと元のゲームは悪くないものの、スマートフォンでは無理のある操作性と相殺してギリギリ普通ぐらいのゲームになってしまっている。

レビュー:ネコアップ

nekouop05
タイトル:ネコアップ
ジャンル:ネコ捕獲アクション?
価格:85円
日本語対応:あり
Retina 対応:あり
販売元:Ryuji Kuwaki | Version:1.8 | GameCenter:なし | 対応機種:iPhone / iPod touch

総合評価:4.0(すごい面白い)
+ねこが可愛い
+簡単なのにひたすらハマる
+やり込むとそれなりに得点が伸びる作り

ネコアップの詳細・DLはこちら(itunes)

空き地で自由気ままに暮らしているネコたちを、 UFO のビームで持ち上げて連れ去るネコ捕獲アクション。
実は有名なアプリなのだが、見た目が可愛いので「これはライト向けだな」と勝手に決めつけてプレイしていなかった。
が、ゲーム本執筆のためにプレイしてみると…やたら面白かった
今更感があるが、ここまで面白かったらゲームキャストでも記事を書いておかねば、ということで今回レビュー掲載となった。
見た目だけで敬遠していると大損する一作だ。

レビュー:サイレントオプス

silentops01
タイトル:サイレント オプス
ジャンル:アクション
価格:600円
日本語対応:あり
Retina 対応:あり
販売元:gameloft | Version:1.0 | GameCenter:なし(独自実績) | 対応機種:iPhone / iPod touch / iPad

総合評価:2.0(良くはない)
+一部のムービーはハイクオリティ
+システムや見た目はそう悪くない
-今時照準にジャイロセンサーが使えない
-敵AIがイマイチ
-ボリューム不足
-演出面の不親切さ
-バグが取り切れていない

サイレント オプスの詳細・DLはこちら(itunes)

最新技術を操る優秀なエージェントたちを操り、クローン技術で人類の存続を脅かす陰謀を阻止するというスーパースパイアクション。
格闘と偵察に秀でたジョン・オークス、腕利きスナイパーのユーリ・ソコロフ、ITと乗り物の操縦を得意とするニコル・ロワゾ使い、個性的なアクションが楽しめるのがウリ。
ゲームとしてはSplinter Cell Convictionのような潜入アクションではなく、スーパーエージェントが次々と敵をなぎ倒していく感じ。


レビュー:Dragonslasher

dragonslasher09
タイトル:Dragonslasher
ジャンル:アクションRPG
価格:無料(85円でフルバージョンへ)
日本語対応:なし
Retina 対応:なし(ただし、見づらくはない)
販売元:BoyAndWitch | Version:1.3 | GameCenter:なし | 対応機種:iPhone / iPod touch

総合評価:3.5(かなり面白い)
+歯ごたえのあるアクション
+再挑戦がしやすい仕組み
+効果音とシルエットのみの雰囲気ある演出
−難度が高めなので人を選ぶ

DragonSlasherの詳細・DLはこちら(itunes)

デモンズソウル(wikipedia)というゲームをご存知だろうか。
雑魚も含めて全ての敵、様々なトラップがプレイヤーキャラクターを殺しに来る高難易度にもかかわらず、試行錯誤でクリアできる設計・作り込みでコアゲーマーの人気を得たプレイステーション3のゲームだ。
本日はお手軽・短時間で楽しめるゲームが人気の iPhone 市場の流行に逆流し、デモンズソウルのよう高難度で何度も死ぬ面白い2Dアクションゲーム、Dragonslasherを紹介する。

レビュー:THE KING OF FIGHTERS-i

kof10
タイトル:THE KING OF FIGHTERS-i
ジャンル:格闘アクション
価格:900円
販売元:SNK PLAYMORE | Version:1.0 | GameCenter:実績・ランキング対応 | 対応機種:iPhone/iPod touch

トシの評価: 3.5(すごい面白い)

+ストリートファイターIV に負けない良好な操作性
+イラスト・カードのコレクション要素
+充実したチュートリアルとオマケ要素
+派手な連続技

THE KING OF FIGHTERS-iの詳細・DLはこちら(itunes)

ゲームセンターで格闘ゲームが流行っていた頃、カプコンと人気を二分していたのが SNK。
THE KING OF FIGHTERS(以下KOF)はそんな SNK の人気キャラクターが一同に会して戦う人気シリーズで、ストリートファイターに並ぶほどの人気を誇っていた。
堅実なゲームバランスだが派手さに欠け汗くさい雰囲気のストリートファイター、ゲームバランスは悪いが連続技がバシバシ決まっておしゃれな雰囲気の KOF は当時の格闘ゲーム双璧。
そんなストリートファイターのライバル、KOF がストリートファイターIV Volt(以下、ストIV)に時代を超えて AppStore で再びストIV に挑戦状を叩きつけた。

先に SNK PLAYMORE から出た METAL SLUG TOUCH は操作性最悪で、KOF にも昔を懐かしむ程度しか期待していなかったのだが、実際にプレイしてみて評価が一変。
ストリートファイターIV Volt(以下ストIV)に負けないクオリティの格闘ゲームだ。

レビュー:ストリートファイターIV Volt

volt01
タイトル:ストリートファイターIV Volt
ジャンル:対戦格闘
価格:800円(発売特価600円)
販売元:カプコン | Version:1.0 | GameCenter:実績対応 | 対応機種:iPhone/iPod touch

トシの評価: 3.5(かなり面白い)
+バーチャルパッドでもきちんと格ゲーができる
+wifi対戦が楽しい
−日本と海外の価格差

ストリートファイターIV Voltの詳細・DLはこちら(itunes)

ストリートファイターIVの基本そのままに、通信対戦をつけたストリートファイターIV。
タッチパネルとは思えない驚きの操作性、グラフィックはそのままで、膨大なキャラ数はさらに2人増えて登場。
格闘ゲームというだけに、対戦できると全然飽きが来ない。
気軽に対戦したいプレイヤーにオススメの1作。

レビュー:BackStab

backstab11
タイトル:BackStab
ジャンル:アクション
価格:800円
販売元:ゲームロフト | Version:1.0 | GameCenter:実績対応 | 対応機種:iPhone/iPod touch/iPad

トシの評価:2.5(価格通り楽しめる)
+軽快に操作できる
+自由に動き回れる広いマップ
+通行人のアクションまで作り込み
-バグが多い(そして、たまに落ちる)
-オープンワールドは期待したほどではない

BackStabの詳細・DLはこちら(itunes)

舞台は18世紀後半のカリブ海、地位も名声も家族も奪われた男の復讐の物語。
簡単操作でアクロバティックなアクションを楽しむことができる。
iPhone 向けのゲームとしては屈指の広いフィールド、一般人まで切り倒せたり、薬草を摘んだりと本筋と関係ないこともできるオープンワールドっぽい要素があるのも特徴。
800円分のボリュームや作り込みはあるが、バグや中途半端な点も目立つ。

レビュー:Ball Towers

balltower02
タイトル:Ball Towers / Ball Tower HD
ジャンル:ティルトアクション
価格:115円 / 450円
販売元:ASK Homework | Version:1.0 | GameCenter:なし(Open faintの実績とランキング対応) | 対応機種:iPhone/iPod touch / iPad

トシの評価:2.5(楽しめる)
+高品質で雰囲気のよいグラフィック
+実際にそこにあるボールを制御しているかに思える物理シミュレート
-難しい
-ギミックが少ない

Ball Towersの詳細・DLはこちら(itunes)
Ball Towers HDの詳細・DLはこちら(itunes)

Ball Tower を楽しむティルトアクションゲーム。
Ball Tower とはボールを落とすと、コースを通って自動的にゴールに移動してくれるミニチュア建築物で、夏休みの自由工作などでよく見かけるもの。
限られたマニアしか好きではないかもしれないが、この Ball Tower をきっちりゲーム化しているアプリがでたので紹介する。

レビュー:モンスターハンター Dynamic Hunting

320x480-75
タイトル:モンスターハンター Dynamic Hunting
ジャンル:アクション
価格:800円
ディベロッパー:カプコン | Version:1.0 | GameCenter:なし、ただし独自の実績有り | 対応機種:iPhone/iPod touch
モンスターハンター Dynamic Huntingの詳細・DLはこちら(itunes)

トシの評価:3.0(面白い)
+タッチパネルでしっかりアクションができる操作性
+iPhone向けでもモンハンっぽさがある
-Retina非対応
-モンスター数が少ない

移植ではなく、新しくて面白いモンスターハンターっぽいアクションゲーム。
グラフィックが普通になって、その分ちょっとアクションが進化した Infinity Blade といった感じだが、モンスターハンターらしく何度も死んで攻略する骨太アクションに仕上がっている。
素材集めと武具作成などモンスターハンターらしさがあるのも良い。
ただ、モンスターの種類が少なくてボリューム不足なのとRetina非対応が残念。
通信対戦がなぜかできなかったため、今回のレビューでは評価の対象に含めていない

レビュー:Gears

gears10
タイトル:Gears
ジャンル:玉転がしアクション
価格:350円(最初のアップデートまで115円セール中)
ディベロッパー:Crescent Moon Games | Version:1.0 | GameCenter:ランキング・実績対応
Gearsの詳細・DLはこちら(itunes)

評価:2.5(楽しめる)
+美しいグラフィック
+独特の雰囲気と豪華な演出
−処理落ち時にコントロール不能になる(画像を落とせば処理落ちは解消される)
−iPhoneだと指で画面が隠れる(iPadなら問題なし)
−後半の難易度が高すぎる

独特の世界観と、ギミック満載のステージ、高品質のグラフィックが盛り上げる玉転がし系ゲーム。
ただし、操作はフリックが基本。
現在のところ、豪華な処理が重いせいで操作性に難をきたしているが、115円のうちなら試してみる価値は十分ある。
iPad2なら処理落ちもせずグラフィックが強化されるので評価+0.5で。

レビュー:カオス感が楽しいオールドタイプゲーム Forget-Me-Not

forgetmenot07
タイトル:Forget-Me-Not
ディベロッパー:Brandon Williamson
プレイ時Version:1.0
ジャンル:アクション
GameCenter:スコアランキング対応
価格:230円
Forget-Me-Notの詳細・DLはこちら(itunes)

パックマンのように画面中のドットを取り、ステージクリアを目指すオールドタイプのアクションゲーム。
コンボをつなげるスコアアタックが熱いが、スコアアタックに燃えるタイプのプレイヤーでないと続ける動機が薄いという難点もある。
2人用をやると足を引っ張り合うパーティーゲームになるところも含め、オールドゲーマー向けのゲーム。

レビュー:オールドゲーマー狙い撃ちなジャンプゲーム PAC'N-JUMP

packnjump03
タイトル:PAC'N-JUMP
ディベロッパー:バンダイナムコゲームス
プレイ時Version:1.0
ジャンル:アクション
GameCenter:ランキング/成績対応
価格:230円
PAC'N-JUMPの詳細・DLはこちら(itunes)

パックマンが飛び跳ねてひたすらに上を目指すジャンプゲーム。
古い筐体でプレイしたときのような隙間のあるドット風グラフィック、懐かしの曲など80年代を意識した演出がたっぷり。
作りも丁寧で、他のジャンプゲームと比べても爽快に楽しめるジャンプアクションに仕上がっている。

レビュー:ゾンビがひたすら走るだけで楽しい ゾンビランナウェイ

zombierun08
タイトル:ゾンビランナウェイ
ディベロッパー:Com2uS
プレイ時Version:1.0.1
ジャンル:アクション
価格:115円

地球最後のゾンビが人類から逃げる!という設定のコミカルなアクションゲーム。
墓石を避け、コインを集めて力のかぎり走り、点数を競うラン系のゲームだが、単純なのにひたすらハマる。
短時間にお手軽に楽しめて、緊張感も爽快感もあるショートゲーム新たな定番

レビュー:大幅ボリューム増で完成度を増したInfinity Blade Ver1.2

infinityblade02_03
タイトル:Infinity Blade
ディベロッパー:Chair Entertainment Group, LLC
プレイ時Version:1.2
ジャンル:アクションRPG
価格:700円

剣士が1対1で戦うiPhone専用大作アクションRPG。
驚異的なグラフィックは発売から約3ヶ月たった2011年3月現在でもiPhoneのゲームの頂点。
ゲーム内容も短時間で楽しめてやり込める。
以前にVer1.0をレビューしたので、今回はバージョンアップに焦点を当ててレビューする。

レビュー:簡単爽快に鳥さんを飛ばすカジュアルゲーム Tiny Wings

tinywings02
タイトル:Tiny Wings
ディベロッパー:Andreas Illiger
プレイ時Version:1.0
ジャンル:タイミングアクション
価格:115円

タップだけで操作で鳥さんを飛せてあげるお手軽タイミングアクション。
なんとUSでAngry Birdsを売り上げトップから引きずり下ろした本作。
たしかにプレイしてみると手軽で面白くて、ひたすらハマる。
新しいおすすめ定番ゲーム。

レビュー:孤独なホラー演出が秀逸なSFアクション、DEAD SPACE

deadspace07
タイトル:DEAD SPACE
ディベロッパー:Electronic Arts
プレイ時Version:1.0.1
ジャンル:ホラーSFアクション
価格:800円

PS3やXBOXなどで発売されたホラーSFの外伝的作品。
昔のバイオハザードシリーズのような怖さがあり、その系統が好きなら確実におすすめの一作だ。
本家は日本発売ができないほどのグロさや残虐表現が売りだったが、iOS版はややマイルド。

レビュー:実はやり込める爽快格闘アクション Spider-Man: Total Mayhem

spidermantm01
タイトル:Spider-Man: Total Mayhem
ディベロッパー:Gameloft
プレイ時Version:1.0.0
ジャンル:アクション
価格:800円

アメコミ、スパイダーマンが原作のアクションゲーム。
スパイダーマンのスパイダーネットを使用したアクロバットアクション+カプコン系の爽快バトル。
今までのゲームロフトになかったタイプの良作アクション。

レビュー:小粒だが楽しいホックアクション Hook Worlds

hookworlds01
タイトル:Hook Worlds
ディベロッパー:Rocketcat games
プレイ時Version:1.0
ジャンル:アクション
価格:115円

Hook Champ、Super Quickhookと続くRocketcat gamesのホックアクション第3弾。
今回もお手軽操作で本格アクションゲームが楽しめる。
過去作のノウハウを結集した4つのホックゲームを楽しめるお買い得ショートゲーム。

レビュー:現時点では最高峰のシネマチックアクション シャドーガーディアン

shadowguardian07
タイトル:シャドーガーディアン
ディベロッパー:Gameloft
プレイ時Version:1.0
ジャンル:シネマチックアクション
価格:800円

PS3で好評を博したアンチャーテッドを元に作成された、いわばゲームロフトのアンチャーテッド。
映画、インディー・ジョーンズのような冒険を繰り広げるアクションゲームだ。
アイデアこそ「パクリ」であるものの、内容はiPhoneのアンチャーテッドと言って差し支えない出来栄え。
まさにシネマチックアクション。

レビュー:圧倒的グラフィックのアクションRPG Infinity Blade

infinityblade03
タイトル:Infinity Blade
ディベロッパー:Chair Entertainment Group, LLC
プレイ時Version:1.0
ジャンル:アクションRPG
価格:700円

最高のグラフィック・iPhoneに最適化された操作系を掲げてUnreal Engine3の製作元であるEPIC GAMEの子会社Chairが製作したアクションRPG。
先駆けて発表された街を歩くだけのデモのEpic Citadelと同等のグラフィックで、なおかつキャラクターが動いてゲームが出来る。
大作としてゲーム内容・グラフィック面ともに期待を一身に集めたこのゲームの出来はどうだったのだろうか。
※これは古いレビューです
新しいものはレビュー:大幅ボリューム増で完成度を増したInfinity Blade Ver1.2

レビュー:潜入アクション Splinter Cell Conviction

sprintercell08
タイトル:Splinter Cell Conviction
ディベロッパー:Gameloft
プレイ時Version:1.0.2
ジャンル:潜入アクション
価格:600円

敵の目を逃れて潜入し、ミッションをこなすステルスアクション。
家庭用ゲームからの移植だが、オリジナルの要素をかなり取り入れつつもプレイしやすいアクションになっている。
難点がないわけではないが、タッチパネルでも遊びやすい好移植になっている。

凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント