RSS

記事一覧

『ロマンシング サガ -ミンストレルソング- リマスター』がスマートフォンなど各プラットフォームで配信開始。8人の主人公から1人を選び、世界を自由に冒険できるフリーシナリオRPG

ロマンシング サガ -ミンストレルソング- リマスター (App Store / GooglePlay / Steam / Switch / PlayStation
53a27cd4086afcc61ac11aaac12e8492899db70a4830e1bdb4d4ffbda80f6c6e
スクウェア・エニックスより、『ロマンシング サガ -ミンストレルソング- リマスター(以下、ミンサガR)』がプレイステーション4/5、Nintendo Switch、App Store、Google Play向けにリリースされた(Steam版も12月2日にリリース予定)。
価格はスマートフォン版が5,400円、その他のプラットフォームが5,830円。
本作は2005年にプレイステーション2で発売された『ロマンシング サガ -ミンストレルソング-』のフルリメイク作品。
8人の主人公から1人を選択して冒険に出かけ、自由な道のりで、自由な順番でイベントをこなし(もしくはイベントを無視し)、最終的に邪神と対峙するフリーシナリオRPG。


トレイラーはこちら。


今回のリマスターにあたっては、グラフィックの強化はもちろん、アイテム倉庫追加、倍速モード、UI調整、どこでもセーブ採用、一部イベントの条件の緩和などプレイの快適化が図られている。
ss_b34fa8ee8609bbaf37d74907e0e9d63681bf881a.1920x1080

また、新クラスや新しい仲間、強化ボスを新たに追加し、NEW GAME+システムなど追加要素も。
 82ac9461a504988d11f202da895e797cf993bb6263f7e9a8936ef6b422fc0a9e

さまざまなプラットフォームで登場するが、クロスセーブに対応しているので、金さえ出せば家ではPCで遊び、外ではスマートフォンなんて遊び方も可能。
スクウェア・エニックスのゲームとしては珍しく、アプリ版もコントローラーに対応しているため、スマートフォン版をテレビに移したりして大画面で遊ぶことも可能だ。

プレイした感じだが、スマートフォン版は(スマホの性能に応じて)ロードは爆速。ただし、Switch版でも十分にロードは短い。PS2版をリアルタイムで遊んでいた時の感想が「ロード時間が短くなればまた遊びたい」だったので、今回のリマスターリリースは非常に嬉しい。


すこしプレイした印象としては、相変わらずシステムがわかりづらい(これは近年発達した攻略サイト、解説サイトを見ればある程度解決する)のと、カメラワークが悪いという欠点はあった。
慣れれば面白いが、初体験ならやや覚悟をもってプレイに臨む必要があるという印象。
すでにゲームを遊んだことがあるプレイヤーであれば、「快適でグラフィックがきれいになったミンサガ」として遊べるのでお勧めだ。

アプリリンク:
ロマンシング サガ -ミンストレルソング- リマスター (App Store / GooglePlay / Steam / Switch / PlayStation

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント