RSS

記事一覧

次の『カニノケンカ』は育てるところから。デジゲー博2022で展示された新たな『カニノケンカ』

Digi_0002
カニが戦いを繰り広げる格闘ゲーム、『カニノケンカ』シリーズ新展開。
11月13日に行われたインディー・同人ゲーム展示即売会『デジゲー博2022』にて、『カニノケンカ』シリーズ新作が発表された。
『カニノケンカ』は、カニを操作して戦う1vs1の対戦格闘ゲーム。カニを操作する独特の難しさ、シュールな見た目などが話題を呼び、スマッシュヒットタイトルとなった。
シリーズ新作はカニを育てて戦わせる育成・バトルゲームで、タイトルは未定となっている。

まず、プレイヤーが育てるカニの品種を選択する。種類が多すぎ(前作より多い)て「カニってこんなに多かったのか……」という気持ちに。
Digi_0006

で、カニを選んだら次はカニを育成パートへ。
プレイヤーは基礎トレーニング・公式戦・野試合・興行の4つの行動を選択でき、各行動によって時間が経過する。
とうぜん、基礎トレーニングを行って能力を上げてから試合を行った方が勝ちやすいが、時間がたつとファンが減ってしまい、ファンがいなくなるとゲームオーバーになってしまうとか。

さて、基礎トレーニングを終えたら今度は武装だ。
今回は左右の手に持つブキと、サブスキルが選択できた。左右の手に持つブキには「コスト」という概念があり、コストが高いほど強力だがスタミナを消費する(スタミナが切れるとブキを落としてしまう)。
Digi_0010

サブスキルはカニの状態に関係なく使用できるもので、パンジャンドラムを呼び出して突撃させたり、アリーナにキャノン砲を設置したりと、カニと関係ない特殊武器が多かった。

バトルはカニだけが戦っていた前作から、カニの背に人間が乗って操る形式に。
カニが主体となって戦うことは変わらないが、写真を見ればカニの背に人間がいることがわかるだろう。
Digi_0012

ブキを振り回して敵にダメージを与え、ひっくり返して3カウントで敵がリタイアする基本ルールは今作も健在。
サブスキルのキャノンは呼び出したあとでカニから人間が降りて発射する必要があり、カニを中心にしつつも、前作とは異なる遊びも盛り込まれていた。
FhXECXSVEAE8ap3

で、アリーナで勝利するとファンが増える。
また、ランダムにパワーアップ能力が提示され、その中から選んで成長も可能。
Digi_0019

そうして特殊能力を得た後でまたカニを訓練し、アリーナで戦い、人間のファンを増やして頂点を目指す……そんなゲームになるようだ。
なお、本作についてはまだまだ開発中でいろいろ変更の可能性(そもそもタイトルもまだ仮)とのこと。いち早く情報を得たい場合は CalappaGames の Twitter をフォローして待つといいだろう。

関連リンク:
CalappaGames Twitter


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント