RSS

記事一覧

インディゲーム展示会「東京ゲームダンジョン2」2023年1月15日(日)に開催。出展は先着順で受付

image1
個人ゲーム制作者の岩崎さんより、2023年1月15日(日)に東京都立産業貿易センター浜松町館2階で「東京ゲームダンジョン2」を開催することが発表された。
「東京ゲームダンジョン」は個人や小規模チームが制作したデジタルゲームの展示会で、来場者は作品の試遊や購入をしたり開発者と交流できる。
2022年8月に行われた第1回はコロナに配慮しながらも800人の来場者がやってきたとのこと。
第2回は前回の会場面積が2倍に拡大し(1,534㎡、テニスコート約6面分)し、募集枠は165と2倍以上に増加。
申込から出展確定までのタイムラグをなくすため、募集は先着順としている。
出展申込は2022年10月22日(土)から開始し、一般向けのチケット販売は2022年12月からの予定となる。

東京ゲームダンジョンの特徴は、以下の4つ(公式発表より独自に抜粋)。
駅近で新しい会場:JR浜松町駅から徒歩5分、2020年オープンの新しい展示会場!
料金安く机デカい:出展料は他イベントより安く、展示机は幅180x奥行90cmとデカい!
インディに優しい:作品審査はなく、インディのための自由で尖った展示会!
返金保証:万が一開催中止となった場合、出展料・入場料は返金

返金の規定、クオリティや内容審査なしというところからも、参加しやすいイベントと言えそうだ。

出展までの流れは以下の通り。
1.東京ゲームダンジョンDiscordに参加
出展者、出展検討者向けのDiscordに参加し、詳細の案内を受ける。

2.出展申込
10月22日(土)より、電子チケット販売サイト「PassMarket」にて始まる出展申込を行う。申込の際にはDiscordのIDが必要。
募集は先着順で、募集枠が埋まり次第終了となる。

3.作品情報の提出
期限までに出展作品の情報、キービジュアル、プロモーションビデオを提出。

開催概要を読んで気になったら、まずDiscordに参加するといいだろう。

◆東京ゲームダンジョン2の開催概要
開催日時:2023年1月15日(日)12:00 - 18:00
会場施設:東京都立産業貿易センター 浜松町館 2階
出展申込開始:2022年10月22日(土)
出展料:5,500円(税込)

出展条件
・個人または小規模チームであること
・代表者が国内に居住していること
・未成年者が申込む場合は事前に保護者の許諾を得ること

出展作品
オリジナルのデジタルゲームであること
ただし一部の二次創作作品は出展可
成人向けゲームでないこと

募集枠:165
募集形式:先着順、募集枠が埋まり次第、申込終了
入場チケット販売開始:2022年12月予定
入場料:750円(税込、小学生以下無料)

提供内容
出展者用入場チケット 2枚 / 180cm四方の展示スペース /展示机 1台(幅180cm × 奥行90cm) / 椅子 2脚(幅49cm × 奥行45.3cm) / 電源 250W / 出展者用 Wi-Fi / 200㌅のスクリーンで出展作品PVを上映 / チラシ掲示板、チラシ置き場の利用

◆主催
岩崎 (@iwski)
30代後半からゲーム開発沼にハマる。2016年からUnityのもくもく会を90回以上開催、2022年に東京ゲームダンジョンを立ち上げる。

◆イラスト作成
mumimumi (@mumimumi2000)
アクションゲームが好きなインディ開発者。代表作は餅を使うワイヤーアクションゲーム『モチ上ガール』。日本ゲーム大賞2018 U18部門金賞、Unityインターハイ2018優勝など受賞歴多数。
image3

関連rリンク:
東京ゲームダンジョン | インディゲーム展示会 2023年1月15日(日)東京・浜松町で開催!
東京ゲームダンジョンDiscord

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント