RSS

記事一覧

不思議な生物パルと一緒に冒険・生活する『パルワールド』がPC向けに発表。共に戦うモンスターとの「共存」要素を追求した作品

Palworld_screen_11
モンスターの友達を戦わせるだけのゲームは終わり。
モンスターの能力を活かして一緒に冒険・生活するゲーム『パルワールド(Palworld)』が、インディーゲーム情報番組 INDIE LIVE Expo にて発表された。
本作は、不思議な生物“パル”を集めて育てたり、戦わせたり、工場で労働させたりするマルチプレイ対応のオープンワールドサバイバルモンスター育成RPGだ。
開発は『クラフトピア』で話題を集めた Pocket Pair で、リリースは2022年予定。
不思議な生物『パル』と一緒にのんびり生活するか、密猟者達との命の削り合いに身を投じるか、プレイヤーは好きな方向性で遊んでいくことができる。

公開された動画を見ると、実にさまざまなシーンが見て取れる。


バトルはアクション要素が強く、パルと一緒に暴れ回るだけでなく、その能力を活かして協力するシーンが多い。
冒頭のシーンでは空飛ぶパルに捕まって狙撃を行っている。
2021-06-05_17h18_07

あるときは屈強なパルにカバーしてもらい、協力しながら戦う。
主人公とパルの協力により、さまざまな戦術が楽しめるようだ。
2021-06-05_17h34_05

パルとの共同生活は戦いだけではない。
パルの大工と共に家を建てたり……。
2021-06-05_17h32_05

畑を耕したり、牧畜したり、電気を発するパルの特性を利用してで電気ショック漁をしたりと、生活系の要素もたっぷり動画で披露されている。
公式発表によると原始時代を恐竜と共にサバイバルする『ARK』に影響を受けており、そこからさらに恐竜(モンスター)との共存要素を追求しているとのこと。
2021-06-05_17h18_27

パルは、戦闘させたり、繁殖させたり、農作業を手伝わせたり、工場で働かせることができるという。
売り飛ばしたり、解体して食べることもできまるが、この世界の法律でそれは禁じられている。
が、法律で禁止されているということは、それを行う悪いやつがいるということで……動画では集められたモンスターが泣きながら銃を組み立てるなど、不穏なシーンも見られる。
2021-06-05_17h19_01

悪党になったら奴隷にやらせたい仕事ランキング上位を占めると言われる、「意味のわからない手押し車をまわさせる」も。
こんな作業させるあたり、モンスターを悪用する組織は軒並みどこか抜けている。
2021-06-05_17h32_55

こういった生活要素、色々なことができるゲームとなると Pocket Pair の前作である『クラフトピア』を思い出すが、開発の方に聞いたところ、今作は『クラフトピア』より方向性を絞ったゲームになるとのこと。
広大な世界の各地に生息している不思議な生物『パル』をクラフトピアは全部盛りの少し狂ったゲームでしたが、「パルワールド」は、情緒もあるような作品にしたいと考えています。
主に不思議な生物「パル」を撫でたり、一緒に生活したり、工場で働いたりしてもらうのですが・・・
時には厳しいサバイバル環境で、パルを喰らってでも生き延びたり、お金を稼ぐ為に、パルを禁猟区で、パルを密猟したり・・・・
クラフトピアも引き続き全力で開発していく所存ですが、不思議な可愛い生物「パル」を中心とした「パルワールド」にもご期待下さい!
これはまた、新しいファン層を獲得する作品になりそうだ。
『パルワールド』は、本日より Steam ページが公開されている。
気になる方は、ウィッシュリストに入れて待っておこう!

関連リンク:
パルワールドSteamページ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント