RSS

記事一覧

5月14日の新作スマホゲー感想33本。カイロソフト新作、キャンプ場経営の『森林キャンプが丘』が安定の面白さ

やっと、5月13日までの新作をプレイし追えました……!

※価格は記事執筆時のものなのでDL時にストアで確認してください。

注目のゲーム
森林キャンプが丘 (App Store 730円 / GooglePlay 730円)

キャンプ場を経営し、さまざまな設備を整えて理想のキャンプ場を作り上げる経営ゲーム。
ベンチや植物、出店や虫取り場所など、さまざまな設備の相性を考えて設置し、キャンプ場の魅力を最大にするお馴染みのカイロ系経営ゲームとなっている。
安定の楽しさ。

おすすめ
魔界迷宮ポケットRPG (GooglePlay 無料 / PC 無料)

結婚指輪を作るため、魔界に宝石をとりにきた男の物語。
ダンジョンは倉庫番パズルのような箱を押して道を作る簡単なパズルを採用。
10階層ごとにボスが待ち受けており、シンプルなコマンドバトルも楽しめる。
プレイ時間はおよそ1時間。
独特のキャラクターと世界観、意味深なキャラクターの言葉に惹かれてついつい最後まで遊んでしまう魅力がある。

Score! Hero 2 (App Store 無料 / GooglePlay 無料)

サッカー選手となり、決定的ゴールだけを決めていくパズルゲーム。
試合の重要局面だけを切り出したステージをクリアするサッカーゲームで、ラインドロー操作でパスやシュートを行い、ゴールを決めるパズル的なものとなっている。
ただし、決まった正解があるわけではなく、試合場ではすべての選手がAIで行動し、不測の事態からゴールを決めるような面白い展開もありうる。
プレイヤーの発想力が試されるパズルで、非常に面白い。

自分は好き(時間があればきっちり遊びたい)
Towers: Relaxing Puzzle (App Store 無料 / GooglePlay 無料)

正方形のマス目で区切られた盤面に立つタワーを上下左右に倒し、すべて重ならないように敷き詰めるパズル。
シンプルで見た目も良く、静かに気持ちよく遊べる。
動画では紹介し損ねているが、ハードモードもあり。

Climb Fling (App Store 無料)

ラグドールを射出し、絶壁を上ってゴールを目指す物理アクションパズル。
引っ張り操作で適当に射出し、手足の先っちょが出っ張りに少しでも触れればそこに捕まってさらに情報へとまた引っ張り操作で射出可能。
射出→手足がくっつく→射出を繰り返すゲームだが……なんだかラグドール挙動で物理シミュレートされており、狙ったように動かないのが面白い。
意外なルートで登頂したり、勢いがつきすぎて手足がちぎれたりと、ハプニングも楽しめる。

Azrael (App Store 250円)

新しい心理療法臨床試験システムである「心音計画」(コード名-AZRAEL)の被験者となり、リズムゲームで患者のトラウマを癒やす手助けをする……というストーリーのリズムゲーム。
ゲームとしては2本指でプレイを前提としたオーソドックスなリズムゲームだが、プレイするほどに物語が進み、実験の真相が明らかになる。
ゲームも曲も問題なく、物語も楽しめて良し。

コズミックバイーン (App Store 無料)

UFOを操作してさまざまなミッションをこなす360度シューティング。 右回転と左回転、前進の3ボタンで、ショットは前面にオートで発射する独特の操作なので最初はかなり戸惑う。 が、慣れるとコインがはじけて画面を埋め尽くす演出が気持ちよく、爽快感抜群。 1日に3つの異なるミッションが表示され、それぞれ1回(広告を見て復活は可能)しか遊べない珍しい形式をとっている。 操作に慣れが必要なのでチュートリアルは欲しかった……。でも面白い。

Tiny Room Story: Town Mystery (App Store 無料 / GooglePlay 無料/ Steam 1,010円)

私立探偵の主人公になり、人が誰もいなくなった街の秘密を探る謎解きゲーム。
ポイントクリック型の脱出ゲームのような内容だが、マップが3Dで作られており、90度ずつ360度回転させて4つの角度を切り替えて見られる操作感が良い。 全15章で、序盤は無料で遊べる。
英語のみだが、高校生程度の英語力でも遊べる。

ソード&ブレイド (App Store 無料 / GooglePlay 無料)

幻想世界×爽快剣戟MMORPG。
いわゆるリネレボ系のMMORPGではあるが、淡い色使いのグラフィック、中国系の美にあふれた世界は見ていて気持ちが良い。
キャラクターも豊富で、かなり気合いの入ったリネレボ系といった印象。

Super DJ (App Store 無料 / GooglePlay 無料)

音楽を表現した電脳空間を走るDJランゲーム。
プレイヤーは印象的な音楽が鳴る中で自動で前に走り続け、操作は左右移動のみ。
ステージ内にはさまざまなスイッチが用意されており、そこにのるたび音楽にエフェクトや音が足されてノリ我欲なり、スコアが上がっていく。
不思議な光景を見ながら音楽に乗るだけでシンプルに楽しい。

Er'body Swing (App Store 無料)

画面左右を長押しすると動物が回転するので、手を離して遠心力でジャンプして木を上っていく物理シミュレート・アクションゲーム。
手を離すタイミングを指示するだけなのだが、少しずれるとすぐ海に落ちてしまってかなり難しい。
でも、頑張ると上れるし、苦行だけど遊んでしまう系の楽しさがある。

PewPew Live (App Store 無料 / GooglePlay)

多彩なステージが用意された360度、ツインスティックシューティング。
右スティックで移動し、左スティックで撃つ方向を定めるお馴染みの操作だが、とにかくステージ豊富。
敵の出現パターン、ルールが異なる多彩なステージが用意されていてかなり楽しめる。

Sixit (App Store 無料 / GooglePlay / PC )

どうぶつの村にやってきた新参者Pepになり、その村に潜む危機を救うアドベンチャー。 左右移動と、特殊コマンド(会話など)ボタンだけの操作で進む2D横スクロールゲームで誰でも遊べる作り(ただし、英語は読まないといけない)。 主人公は会話などのアクションを行うことができるが、1回の冒険につき6回しか行動できないため、6回の行動をどのように使うか考える面白さがある。 かわいいイラストと世界観で楽しく遊べる。PC版は有料だが、スマホ版は無料+広告(削除も可能)

がったい×いきもの (App Store 無料 iPhone向け / GooglePlay 無料

ねことリコーダーで、ねこーだー。
物と動物を合体させて、新しい生き物を作るパズルゲーム。
2つの物体を選択し、合体できる生き物だと新しい生き物が登場し、間違えばやり直し。
短いし、だじゃれ的なゲームだが、変な物を楽しむために3分遊ぶのは楽しい。

ブレスモバイル (BLESS MOBILE) (App Store 無料 / GooglePlay 無料)

オートクエストで進行する見下ろしのスマホMMORPG。
基本的にはいつものシステムで、装備を強化し、ペットを集め、乗騎を集めて最終的にPvPやギルドバトルに向かういつもの仕組み。
だが3Dのグラフィックが美しく、カメラを切り替えながら画面を見ているだけで結構遊べるのは良い。
装備も切り替えれば(アバター衣装でなくても)外見が変化する。
高級系量産MMORPGといった感じ。

kORi DRoP (App Store 無料)

タップでブロックを消して、子供(?)を地面まで下ろす物理パズル。
スマホでは定番とも言える足場をタップで消し、上にあるものを着地させるゲームだが、子供の足はバネ仕掛けになっており、ちょっとの衝撃で肝がんに倒れたり、横に跳ねて水の中に落ちたりしてしまうので結構難しい。
少しの工夫で目先が変わっているし、見た目にもかわいいし、この手のパズルを遊びたいならおすすめ。

GOLF IMPACT - ワールドツアー (App Store 無料 / GooglePlay)

引っ張り操作で手軽に遊べるゴルフゲーム。 他のプレイヤーと1v1でホールをまわり、成績に優劣がついた時点で勝負が決まるお手軽対戦ゲームとなっている。 南国やメトロシティなど、世界中の風景が美しくホールとして再現されており、見ているだけでも楽しい。

その他
ねこシバのぼうけん カジュアルRPG (GooglePlay 無料)

赤ちゃんから軍人まで、さまざまなコスプレをしたねこと戦い、仲間にして悪と戦うスタミナ制RPG。
1vs1のターン制のシンプルなバトルを採用しており、倒したねこは仲間になることも。
仲間になったねこは特技を使用して援護してくれる(RPGでいうところの魔法が増えるイメージ)。
スタミナを消費してバトルし、ボスを倒すとストーリーが進み、新しい場所でまたバトルして……を繰り返すカジュアル仕様。
各ねこ固有エピソード、図鑑などの機能があり、欲しいものは基本は抑えられている丁寧な作り。

ゴルフ ワンショット 3D (Google Play 無料)

打つ方向を決め、引っ張り操作でボールを発射するシンプルなパターゴルフ。
なんと、高校生が作っているのだとか。
1つのホールを3カ所からプレイし、規定のショット数内にホールインワンでカップに入れられればステージクリア。
制限時間内に赤いコインを取得してクリアできれば高評価となる。
ゲーム自体は悪くないが、難しい上に5打失敗すると広告を見るか一定時間たつまでプレイできなくなり、頻繁に広告を見るのでテンポが微妙。

Under: Depths of Fear (App Store 730円 / Steam 1,010円)

荒れ果てた豪華客船を舞台とした閉鎖空間ホラーアドベンチャー。
客船の最下部で目を覚ました主人公は、だれひとりいない客船の中を彷徨いながら、この船で起きたことを知っていく……という形の3Dのアドベンチャー。
バーチャルスティック移動、しゃがむ、調べるボタンで進むオーソドックスな操作。
空間がものすごく閉鎖的なのが印象的。ガイドが弱く、ちょっと遊びづらい印象あり。日本語非対応。

No Limit Drag Racing 2 (App Store 無料 / GooglePlay)

一本道のコースを走って競うドラッグレースと、広いコースでドリフト時間を競う1人用(マルチプレイで友達と一緒に走り回ることも可能)ドリフトチャレンジを合体させたドライブゲーム。
グラフィックは微妙だが、その分課金もカジュアル。
ドラッグレースではアクセルとギアチェンジだけの操作で、ドリフトチャレンジ時はアクセルとブレーキ、ハンドルでクルマを自由に動かせる。
オンラインで自由に賞金をかけて対戦できるが、ランク戦がないので実力が近い敵と戦えずかなりカオス。

FAIRY TAIL ギルドマスターズ (App Store 無料 / GooglePlay)

アニメ『FAIRY TAIL』を原作とした戦術バトルRPG。 さまざまな能力を持つキャラクターを集め、コスト30という制限の中で盤面に配置してオートで戦わせるバトル中心(ストーリーモード+PvP)のゲームで、配置や組み合わせの工夫の幅はかなり広そう。 初期に運営がミスして話題になっていたが、ゲーム自体は演出が少し寂しいことを除いて普通に遊べるし、それなりに良くできている印象。

終末のぴえん戦線 (App Store 無料 / GooglePlay 無料)

謎の生物、ぴえんを撃って倒すシューティングゲーム。 操作はバーチャルスティック+タップによる弾発射操作(タップした位置に向かって銃を撃つ)で敵を倒してゴールへ進むステージクリア型。 同社のぴえんシリーズのなかではかなり遊べる。 無料だが、ストーリー漫画を見るため、一定以上先のステージを遊ぶためには広告を見るひつようあり。

FUSHO-浮生- (App Store 無料 / GooglePlay 無料)

愛憎渦巻く後宮で、妃たちの争いに巻込まれる中国宮廷恋歌MMORPG。
システムとしてはオートクエストなMMORPGだが、バトルはガチャキャラクターを強化してのオートバトル。
この手の女性向けRPGとしては珍しく3Dグラフィック、見栄えもなかなか。

SNOOPY Mogu-Mogu Restaurant (App Store 無料 / GooglePlay 無料)

スヌーピーが夢の世界でレストランを経営するパズルゲーム。
客の注文を受けて、二画取りパズルをクリアして素材を集めて調理し、提供してお金を稼いで店を大きくするゲームとなっている。
楽しげな音楽、お馴染みのキャラクター、振興と共に記されるスヌーピーの日記を見る楽しみなど、結構良くできている印象。

One Escape! (App Store 370円 / GooglePlay 320円)

収監されている犯罪者になり、看守の目をかいくぐってカードキーを手にい入れ、脱出を試みるアクションゲーム。
左右移動、ジャンプ、アクションボタンの4ボタン操作を採用。
狭いステージを行き来して、カギを開けてゴールを目指すパズルアクションになっているが、肝心のステージは単調で出来がいまいち。

Glow Course (App Store 無料 / GooglePlay)

ハーフパイプコースをボールになっては知るランゲーム。
操作は左右の移動操作のみで、勢いをつけてパイプからはみ出すとジャンプも可能。
音楽にあわせて異なるテーマのコースが楽しめる。
チープさが目立つが、あと少しビジュアルや仕掛けに凝っていたらかなり楽しかった気がする。所々よさげなものはあるのだが……。

LightningPuzzle (App Store 無料 / GooglePlay)

光を投影するブロック、そして反射する鏡ブロックを動かしたり回転させたりしてゴール部分まで光を導くレーザーパズル。
グラフィックは良いのだが、ギミックが増えても複雑さの上昇が遅くてやや退屈。
また、広告が多くなってしまっている。

ドリフトストリート (App Store 無料)

左右のスライド操作でハンドルを切り、路上のコインを取りつつパトカーから逃げるラン系ドライブゲーム。
ドリフトすると動作が不安定になるが、そのたびにゲージがたまり、ゲージが満タンになると加速してパトカーを突き放せる。
効果音などが物足りないが、ちまちました面白さがある。

カウンター・アームズ (App Store 無料 / GooglePlay)

艦船や戦車を擬人化した中華系放置RPG(放置少女系)。
バトルはオートで、さきに進むほど放置報酬が増えるガチャRPGとなっている。
不穏な物語、LIVE 2Dで動くスキン、フェチでお色気が強いキャラクターなど、基本を抑えている画それ以上ではない印象。

タンディルヒールの小さい冒険 (App Store 無料 / GooglePlay 無料)

オートで戦い続ける冒険者を見守る放置RPG(移動操作はできるが、大抵放置が効率が良い)。
冒険者が敵を倒すとゴールドが手に入り、そのゴールドでレベルアップしていける。
また、始めてからしばらくするとスキルガチャなどができるようになり、スキル使用タイミングを指示するなどプレイに幅が出るが、それまでがツライ

Dissolve (App Store 無料 iPhone向け / GooglePlay 無料)

ドラッグ移動操作+オートショットの2Dシューティングゲーム。
ゲームの特徴は、パワーアップアイテムの効果が重複し、永遠に効果が切れないこと。
パワーアップアイテムは、ゲーム内で敵を撃つと落とすダイヤを消費すると出現率が上がるが、初期状態ではほぼ登場しない。
時間をかけて成長させると面白くなってくる系。でも、ちまちま遊んでいても意外に楽しめる。

HIX: パズルアイランド (App Store 120円 / GooglePlay 460円)
悪魔がバラバラにしてしまった島のパーツを入れ替え、正しい状態に戻すパズルゲーム。
六角形に分割された島の土地を、分断された道路をヒントに入れ替えて道をつなげていくシンプルなパズルだが、適度に複雑で暇つぶし的に遊ぶと意外に熱中してしまう。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント