RSS

記事一覧

着替えるたびに強くなるコスプレ・アクションシュー『コスモプレイヤーZ』レビュー。これが日本向けの魔改造『アーチャー伝説』だッ!

コスモプレイヤーZ (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
20210222_180022000_iOS
敵の弾幕をくぐり抜けつつ、プレイヤーも激しい弾幕で応戦するアクションシューティングとして一世を風靡した『アーチャー伝説』。
これ土台にしつつ、日本的な魔改造を施したインディーゲームが登場した。
『コスモプレイヤーZ』だ。
基本的な面白さはそのままに、周回や課金を取り除いてバランスはアーケードゲーム風に。
海外ゲームそのままなキャラクターは日本風のかわいいキャラクターに。
しかも、主人公がプレイのたび異なる衣装に着替えるコスプレ要素(ゲームの略称はコスプレZだ!)を追加。
これが、日本人向け『アーチャー伝説』だッ!

まず土台をなす『アーチャー伝説』系のシステム説明からしていこう。
『アーチャー伝説』系とは、部屋で区切られたステージを敵を倒しながら進む、見おろし視点のアクションシューティングを指す。
部屋に待ち受けるトラップを避け、敵を全滅させるとプレイヤーは次の部屋に進めて、最奥に待ち受けているボスを倒すとステージクリアとなる。
20210213_133931000_iOS

ゲームとして最大の特徴は、その操作性にある。
激しい攻撃を避けながら、バリエーション豊かな攻撃で反撃していく……そういったゲームはタッチ操作と相性が悪いと思われてきた。
攻撃の種類を増やしてボタンを多くすると操作が面倒だし、激しい攻撃を避けながら照準を定めるのも難しいからだ。

ところが『アーチャー伝説』は、バリエーション豊かな攻撃・回避と照準をボタンなしで実現してしまった。
操作はバーチャルスティックのみ。
敵の攻撃はバーチャルスティックで移動して避け、バーチャルスティックを離すと自動的に近くの敵に攻撃を行う操作で攻防を一体化。誰でも、楽々操作できた。
20210214_064717000_iOS
▲バーチャルスティックで移動して回避。足を止めている間だけ攻撃。照準は自動。

プレイするたびに攻撃方法が初期化され、ステージ進行中に異なるスキルを選んで獲得するランダム要素で攻撃のバリエーションも確保。
シンプル操作で面白いアクションシューティングとして、新しい形を示した。
20210214_064658000_iOS
▲『コスモプレイヤーZ』でもステージを進んでいくとランダムに提示された3つのスキルから1つを選んで取得できる。

で、今回紹介する『コスモプレイヤーZ』は、その基本を受け継ぎつつ異なる味つけで作られたオリジナル作品だ。
バランス面では特別にキャラ強化したり、レアアイテムを手に入れなくても普通にプレイすれば攻略できるアーケードゲーム系にシフト。
スタートからエンディングまで、ストーリー付きの全16ステージが楽しめる。
20210213_132036000_iOS
▲個性的な姿の敵キャラクターもかわいい。もちろん、巨大ボスもいる。

バランスはアーケードライクではあるが、ステージ内で手に入れたコインを支払って“タレント”という永続パワーアップを購入でき、アクションシューティングが苦手なプレイヤーもパワーアップでクリアできる要素も。
20210213_224954000_iOS

一方、ゲーマー向けの配慮としては“硬直キャンセル”が用意された。
キャラクターの攻撃後には弾を撃てない硬直時間が存在するが、その硬直中に移動すると硬直解けて、素早く次の攻撃に移れるというテクニックである。
操作はバーチャルスティック1本で簡単なままだし、使わなくてもゲームは攻略できる。
だが、使うと差がつく上級テクニックになっていて、ゲーマー心がくすぐられる。
20210213_225253000_iOS
▲静止画だと分かりづらいけど、連打力が上がっている。

さらに、特定のスキルを揃えるとスキルコンボが発生し、能力が一気に強化される独自要素、を追加。
スキル能力も元祖となる『アーチャー伝説』では弱くて使われなかったようなスキルの強化が行われ、戦術の多様性が増している。
20210214_064706000_iOS

そして最後の特徴にして、最大の特徴でもあるキャラクター。
海外で作られた『アーチャー伝説』系ゲームは、使いまわし素材で作られていたり、あか抜けないキャラが活躍していたり、いかにも海外ゲームという感じのものばかり。
それに対して、本作はかわいいだけでなく、あざといコスプレ要素で攻めてくる。
20210222_180022000_iOS
▲タイトル画面の衣装とほぼ同等のコスプレが!しかも、クリアしたらおまけCGもあるという……。

本作の主人公は反乱を鎮圧する銀河警察で、反乱鎮圧に使用する兵器は美女にさまざまな服を着せたい変態博士が開発している。
そのため、兵器は全部フェティッシュな衣装。
プレイ中にスキルを変更すると、主人公は選んだスキルに合わせた衣装に着替えていく。
最初に手に入る火属性スキルはネコミミカチューシャ+透けたセーラー服。
20210222_212327000_iOS

ステージが進むとスキルが増えて衣装も増える。
火属性の次、水属性はマーメイド水着。
20210222_180312000_iOS

その後も着実に衣装が増え、終盤には体育着が送りつけられてきたりする。
『コスモプレイヤーZ』は、タイヘン説得力のある設定をバックにやりたい放題である。
20210214_064540000_iOS

攻撃の爽快感演出が弱めだとか、敵の攻撃予告が少し薄いとか気になる点はあるが、これらの長所の前では小さなこと。

スキルの使い道が増えてバランスも良くなっていて、ストーリーやかわいいキャラクターのコスプレも楽しめる『アーチャー伝説』系ゲーム。
しかも広告のみの無料ゲームなのに、面倒な周回をしなくてもクリアできるアーケード的なバランスでこれが楽しめる。
かなりお得なゲームなので、この説明でピンときたらぜひ、『コスモプレイヤーZ』を試していただきたい。

プレイ動画:


概要:
着せ替えを楽しみながら遊べる、アーケードライクな『アーチャー伝説』系ゲーム

評価:6(面白い)

おすすめポイント
アーケードライクなアクションシューティングを楽しめる
主人公のコスプレを見て楽しめる

気になるポイント
タレント(パワーアップ)関係なしに遊べるモードも欲しかった
攻撃演出の爽快感、敵の攻撃予告はもう少し欲しかったかも。
広告削除ができない

アプリリンク:
コスモプレイヤーZ (App Store 無料 / GooglePlay 無料)

開発:SMMIT GAMES(日本)
HP:https://www.sommitgames.page/
レビュー時バージョン:1.1
課金:なし

ライター:寺島壽久(ゲームキャスト トシ)
ゲーム紹介サイト、ゲームキャスト管理人でゲームライター。
アクション、新しさのあるゲーム、旅を感じるゲームが好き。
Twitterでも情報発信中

 コメント一覧 (4)

    • 1. アーチャー伝説プレイ済
    • 2021年02月23日 16:38
    • >敵の攻撃予告が少し薄い
      これに加えて、敵や弾の見た目がどれも似通ってて性質をパッと見分けにくいのがちょっと残念。
    • 2. .
    • 2021年02月23日 18:45
    • ちょっと辛口な評価になりますが。
      気になるポイントでも指摘されている爽快感が足りないというのが厳しいですね。
      止まってから撃つまでのタイムラグや移動自体のモッサリ感が正直ストレスになってます。
      本家アーチャー伝説は遊んだことがないのですが、自分が遊んだクローンではその辺がテキパキしてるので
      余計に「遅っそ」ってなるんですよねえ……。
    • 3. 管理人
    • 2021年02月23日 19:00
    • アーチャー伝説は爽快感の演出が良くできていたし、見やすさもあったのでその辺りは不満が出ますよね……。
      キャラクターやストーリー、周回のいらないバランスではこちらに軍配があがるのですが。
      この辺りはアップデート期待したいですね。
    • 4.  
    • 2021年02月26日 16:46
    • かわいいキャラのアーチャーライクならウェポンマスターズの方がゲーム的にも上ですね
      とにかく全てが遅くてテンポが悪い

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント