RSS

記事一覧

セガの『イドラ ファンタシースターサーガ』、ゲームをより良くするため運営・開発がアプシィ社へ移行。 パブリッシャー・監修は引き続きセガ、PSO2連動も維持

2021-01-13_22h01_04
セガは、『イドラ ファンタシースターサーガ』の番組『イドラ 2021新春生放送』にて、2021年2月1日よりゲームの運営を開発・運営をアプシィに移管し、態勢を変更することを発表した。
アプシィは『リトルドラゴンズカフェ』など家庭用・スマホ問わずにゲームを扱う開発会社。
体制変更後もパブリッシャーと監修はセガが行うが、運営の主体はセガからアプシィに、開発の主体もセガとアプシィ共同からアプシィ単体に変更される。
セガの運営移管を振り返ると、『リボルバーズエイト』のように移管後にしぼんでしまう印象がある。が、この提案はアプシィ側が「もっとイドラを良くしたい」という強い要望によって行われたモノで、アプシィ側は人員を増やして今まで以上に体制を強化していくという。

実際、今後の運営方針として発表された内容は、広報・アップデートともにこれまでより気合いが入っている。
これまで配信間隔に間があった広報Vtuberポポナの放送は週刊化され、アップデートごとにストーリーが配信されることも発表。
さらに、活躍の機会が少なくなった既存キャラの上方修正も4月頃から実施と発表されており、過去に遊んでいたプレイヤーも復帰して楽しめる状況になりそうだ。
image40
▲毎日無料ガチャ10連が廃止されるが、最新のキャラも含まれるガチャが毎日ひけるようになる。

1月19日のアップデートからスターダイヤ10,000個を配るキャンペーンも開始されるので、この機会に復帰・開始するのも良いかもしれない。
ima3ge0

より詳細が知りたい方は下記の放送を見て欲しい。


これによってプロデューサーやディレクターも変更されるが、体制変更後も『PSO2』と連動しているイドラポイントは引き続き使え、キャラクターや世界観は同じように監修されていくという。
私の印象でしかないが、放送を見ていても「ゲームを捨てた」というより、「より良くなる方向に体制変更した」という印象を受けた。
最初だけの可能性もあるが、マイネット送りよりは印象がだいぶ良い。これでイドラが持ち直すか、期待しつつ見守りたい。

アプリDL:
イドラ ファンタシースターサーガ (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

 コメント一覧 (2)

    • 1. しの
    • 2021年01月15日 00:13
    • 5 既存キャラクターの修正は嬉しい!
      拍手するしかねぇな!
    • 2. かに
    • 2021年01月15日 06:47
    • セガのタイトルだと(今は単独提供になったものの)オルサガとプロセカが体制としては近い形してるけど外部と組むならこの方が小回り利いていいと思うし何よりリボハチのような形ではないところが心配しなくていいんだなと思わせてくれてよかった

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント