RSS

記事一覧

『エルダースクロールズ:ブレイズ』iOS/Android向けサービス開始。『スカイリム』などのElder Scrollsシリーズ最新作

The Elder Scrolls: Blades (App Store 無料 / GooglePlay 無料) 
ss1
人気RPG『The Elder Scrolls』のスマホ向け新作『エルダースクロールズ:ブレイズ (The Elder Scrolls: Blades)』が App Store と Google Play でサービスを開始した。
本作は『The Elder Scrolls』の世界観で展開される主観視点のクラシカル・ダンジョンRPG。
今回のプレイヤーはブレイズと呼ばれる精鋭部隊の生き残りで、滅ぼされたブレイズの町を復興することが目的。
ゲームとしては自動生成ダンジョンを探索し、自分自身を鍛え上げてアリーナでの対人戦に挑戦し、十分力をつけたらエンドレスダンジョンへおもむいて、富を得たら町を復興し……様々な要素が詰まったものになっている。
欧米では Bethesda Softworks が直接パブリッシュしていたが、日本版はアジアのゲームをローカライズして展開する BRAEVE がパブリッシュする。

プレイ動画はこちら。


ゲームとしては、バーチャルスティック(もしくは床をタッチ)してダンジョンを冒険する主観視点アクションRPGとなっていた。
ダンジョンの雰囲気、野外の美しさなど風景の美しさは自動生成と思えないほど際立っており、素晴らしいの一言。
そして、マップを探索して素材を集めて町を復興するパートも良かった。
『The Elder Scrolls』のファンならストーリー的にも興味深いと思うので、やる理由は充分ある。

一方、敵と出会うと1対1で戦うアクションバトルが始まるが、画面を長押しして攻撃を繰り出すバトルパートはスピード感がなくて戸惑ってしまう。
レベルアップして魔法やスキル(特別なアクションができるようになり、駆け引きが深くなる)を覚えれば面白くなりそうだが……序盤に難を抱えている印象はあった。
ただ、それを乗り越えるモチベーションがあるか、雰囲気を楽しむタイプのプレイヤーなら楽しめると思うので、気になったら下記のリンクからどうぞ。

関連リンク:
The Elder Scrolls: Blades (App Store 無料 / GooglePlay 無料) 

 コメント一覧 (3)

    • 1. へんたいかめんゆうに
    • 2020年12月22日 15:19
    • 5 半年くらい前に海外版がリリースされた時に少しプレイしたのですが、戦闘がイマイチという感じでした( ´ • ω • ` )
    • 2. ドヴァキン
    • 2020年12月22日 18:24
    • グラフィックのレベルの高さの割に軽いし、街の復興も面白い
      でも記事にもある通り戦闘はテンポが悪くてもうちょっとなんとかならなかったのかな感はありますね
    • 3. 酒場のカジート
    • 2020年12月24日 13:42
    • 5 スカイリムファンなら絶対楽しいw
      スマホでスカイリムの世界を体感。

      戦う相手によって、パターン違いますし、スカイリムらしく相手の属性、弱点、細かく設定されています。

      プレイする人種によって、特性も違います。

      もちろん、符呪システムも健在。
      素材によっても符呪によっても。装備の性能が全然違うし、組み合わせでレベル低くても強くなれる♪
      僕はシールドバッシュ+2がお気に入りw

      5分で操作感、10分で世界観、30分で街づくり、クエスト、装備整備、やりたいことがあふれてきますよw

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント