RSS

記事一覧

マックスむらいさん、Youtubeチャンネルの一時休止を発表。休止前に「最後にやりたいこと」を終える計画も発表


スマホゲームの歴史がまたいちページ……。
『パズドラ』の動画などでスマホゲーム動画・スマホゲーム配信の草分け的存在となったYoutuberマックスむらいさんが、自身の動画チャンネルを一時休止する予定であることを発表した。
休止は、環境の変化や新しくやりたいことなど、さまざまな状況を考えて考えた末の決断とのこと。
いきなりの休止ではなく「AppBankの闇を暴く」、「まおちゃんと酔っ払う」など、最後にやりたい10本程度の動画を公開後に休止予定となっている。

マックスむらいさんは2020年1月にAppBank社長に復帰し、管理職の募集、さらにひさびさの正社員ライターの募集なども行い、メディアを立て直す作業を推し進めている。


PVが落ちているという指摘もあるが、私の印象では直近の動画では露骨にPRをこなす感じになっていて力が入っていないような印象を受けていた。
動画で語るように、社長業などが忙しくなったなどの環境の変化などがあり、いろいろな判断の上で休止となったのではないかと推測される。
2020-07-21_09h54_08
▲パズドラ動画などはなんだかんだで見られている。

休止は時勢としても、AppBank初期の歴史はスマホゲーム広告の歴史であり、パズドラの歴史でもある。時代を作った男なのだ。
自分としてはそのあたりも振り返ってから休止して欲しい気持ちはあるので、動画で出てくることを願いたい。

 コメント一覧 (3)

    • 1. 信用ゼロの業界
    • 2020年07月21日 10:56
    • 数年ほど前から、恐らくそうしようと考えていたのではなかろうか。
      動画編集や撮影などを恐らく担っていたであろう古参の社員数名が、ここ1~2年で相次いで退社したのも、
      社内では今後の方針として、動画配信を縮小し、別事業へ軸を移すという事を予め話していたので、身の振りを考えた結果の退社だったのでは。
      兎も角、何処かのメディアで一つの区切りとして、インタビュー動画か記事をやってほしいですね
    • 2. すてきなおなまえ
    • 2020年07月22日 09:34
    • 5 悪評も聞くけど、私もこの人のおかげでアヴァベル始めたわけだし、スマホゲー好きになったのもむらいさんのおかげ
      時代を作るってすげーなって思った…
    • 3. むしろ潔い
    • 2020年07月27日 18:04
    • 多くの創業ベンチャーやクリエイターが上場ゴールとばかりに、名を上げると本業を放り投げ売り飛ばし、知名度だけで食っていくこのご時勢に、華やかな表舞台から本業の立て直しに専念するのはかっこいいと思います。
      むらいさんの知名度、人脈ならAppBank放り投げてもどうにでもなったであろうに。
      彼が「メディア」であったAppBankを立て直すのを楽しみにしています。そしていまや勝者がなくなりつつあるゲームメディア業界そのものを作り変えてほしい。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント