RSS

記事一覧

死者とコーヒーの物語『Necrobarista(ネクロバリスタ)』がApple Arcade向けに配信開始。音楽は『メイドインアビス』ケビン・ペンキンさんが参加

Necrobarista (App Store Apple Arcade / Steam)
01
ここは“あの世”と“この世”の狭間にあり、死者が最後の24時間を過ごすカフェ。
主人公のマディは、バリスタ兼ネクロマンサーとしてこのカフェのオーナーを務めていたが……ある青年がここを訪れたことをきっかけに、物語が動き始める……。
オーストラリア・メルボルンのRoute 59が開発するアドベンチャー『Necrobarista(ネクロバリスタ)』がApple Arcade向けに配信開始となった。
3D映像を活かしてカメラワークや文字の表示位置を自在に変更する演習が目を引き、音楽面ではTVアニメ『メイドインアビス』やゲーム『Florence』のケビン・ペンキンさんが脇を固める期待作。
Steam版も2020年7月22日に配信予定だが、Apple Arcadeで先行しての配信となっている。

プレイ動画はこちら。

本作は3D映像を止め絵のように使用してカメラワークを頻繁に切り替えつつ、ときに動きを加え、動きのあるヴィジュアルノベルとでもいうべき演出で世界を見せている。
文字の表示位置も頻繁に切り替わり、キャラクターの位置や感情がそこから伝わってくる。
ss2

雰囲気としてもかなり幻想的な感じで、他にない物語を予感させる。
Apple Arcadeは初月無料、以降は月額600円のゲームサービスだが、今月はこれだけでも元が取れそうだ。
加入していたら試して損はないだろう。

アプリリンク:
Necrobarista (App Store Apple Arcade / Steam)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント