RSS

記事一覧

『Death Come True』配信開始。『ダンガンロンパ』シリーズスタッフが手がけるSFミステリー作品

Death Come True (App Store 1,960円 / GooglePlay 1,960円 / NintendoSwitch 1,960円)
ss1
これは映画なのか、それともゲームなのか。
『ダンガンロンパ』シリーズで企画・シナリオを担当した小高和剛さんがシナリオ、ディレクションを手掛ける全編実写のSFミステリー『Death Come True』がApp StoreとNintendo Switchで配信開始となった。
価格は1,960円。Google Play版も本日中に配信予定となっている。
ゲームでも映画でもないインタラクティブなエンタメになるということで話題になり、映画サイトなどでもレビュー記事が載っているが……果たしてどのような者なのだろうか。

公式の予告動画は下記の通り。


内容としては実写映画ではあるが、プレイヤーの選択によって物語が変化するものになっているという。
公式側がネタバレに関してはかなり配慮を求めている(動画は一切配信禁止、静止画も使用箇所が限定されている)ので、リリースニュースではこれ以上語らない。
些細なネタバレもない方が楽しめる何かがあるのかもしれない。
そんな期待を持って遊んで、終わってから紹介記事を書きたいと思う。
『ダンガンロンパ』シリーズのスタッフが、実写で何を見せるのか……今から楽しみだ。

アプリリンク:
Death Come True (App Store 1,960円 / GooglePlay 1,960円 / NintendoSwitch 1,960円)

 コメント一覧 (2)

    • 1. 11億
    • 2020年06月25日 08:42
    • 3 プレイ時間が気になります
    • 2. 演出は良いが
    • 2020年06月27日 14:13
    • 総プレイ時間3時間程度でスマホゲームとして見ると内容に対してかなり高額。
      「週末映画館に行くような感覚で」楽しめと公式で言っており、それと同程度の金額(電車賃+映画1本分)を想定するならまあ妥当な額ではあるが……。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント