RSS

記事一覧

『女神転生ラストバイブルスペシャル』が遊べる! セガ、『ゲームギア ミクロ』を予約受付開始。収録ソフトが異なる4色カラーで各4,980円

01

セガより、1990年10月6日に発売された携帯ゲーム機『ゲームギア』の小型版、『ゲームギア ミクロ』が2020年10月6日に発売されることが発表され、予約受付が始まった。
価格は4,980円(税別)。

ゲームギアは、ゲームボーイがモノクロだった時代、カラーの携帯ゲーム機として華々しく売り出されたハード。
「やっぱゲームはカラーじゃないとつまんない」
と、対抗ハードをあおるような(今では難しい)CMは、なかなかにインパクトがあった。
ただ、ちょっと高級品で、普及度はというと……クラスに1人もっているかどうかという感じ。
それが、4,980円で買えるのだからお得。そう、お得なのだ……たぶん。

プロモーション映像はこちら。
製作にはマニアの間でも再現に定評があるミニゲーム機『メガドライブミニ』のスタッフが再結集し、ソフトに関してはメガドライブミニから引き続き有限会社エムツーが担当しているというので、安心の出来が期待できそうだ。
 

『ゲームギアミクロ』は、オリジナルよりもかなり小さく、幅約80mm、高さ43mm、奥行20mm、モニターは1インチと手のひらサイズ。
単4電池2本で駆動する(オリジナルは単三電池6本で3~4時間しか駆動しなかったので、技術の進歩を感じる)が、USBケーブルから電源を供給してのプレイも可能。
本体カラーはブラック・レッド・イエロー・ブルーの4色があり、それぞれに異なるゲームが4本ずつ収録されている。
01

ブラックには『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』、『ぷよぷよ通』、『アウトラン』、『ロイアルストーン ~開かれし時の扉~』の4本。
2020-06-03_14h39_47

アクションを集めたブルーには、『ソニック&テイルス』、『ガンスターヒーローズ』、『シルヴァンテイル』、『ばくばくアニマル 世界飼育選手権』の4本。
ばくばく入れてくるなんて、ずるくないですかね…。
2020-06-03_14h39_58

イエローには『シャイニングフォース外伝』の3作セット、『なぞぷよアルルのルー』の4本。
2020-06-03_14h40_07

そして、レッドにはなんと『女神転生外伝 ラストバイブル』と『女神転生外伝 ラストバイブルスペシャル』、『ザ・GG・シノビ』と『コラムス』の4本。
アトラスを手に入れたセガの横暴セットと名付けたい。
2020-06-03_14h40_18

なんと、このセットはゲームギアでしか遊べなかった『女神転生外伝 ラストバイブルスペシャル』が遊べるのだ
これは他の外伝シリーズと関係なく、セガから販売された(アトラス買収のはるか前に!)オリジナルの『女神転生』。
今はなきガラケー版ほどではないが、遊ぶハードルが高い『女神転生』なので、赤単体で4,980円で買えるのはお得かも。

なお、予約受付については、Amazon楽天ブックスセガ公式ECサイトの3サイト限定。
4色をセット購入すると、液晶を拡大して見られる『ビッグウィンドーミクロ』が付属するので、基本は4色セットになるのだろうか……。

02

価格は高くも見えるが、『パックマン』だけが入った小型版筐体タイニーアーケードの定価が2,800円ぐらいなので適正と言えば適正か。
02

本体カラーを選んで全ソフト付属って感じで出してほしかった気もするが、私個人の都合で言えばシャイニングフォース外伝は最終作だけやってないのでイエロー単品を安めにで買えてありがたいとも言える。
もしかしたら、『ゲームギア ミクロ』は、そんな買い逃したファンのための記念品なのかもしれない。

予約は下記からどうぞ。

予約受付:

公式サイト:

 コメント一覧 (13)

    • 1. 名無し
    • 2020年06月03日 15:38
    • "『コラムス』と『ぷよぷよ通』と『なぞぷよ』"

      "『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』と『ソニック・テイルス』"

      が、それぞれセットになっていないのが…
      全色バランスよく売るためにバラけさせたんだろうけど。。
      あと4色セットの特典の「ビッグウインドーミクロ」単品販売は、やるべき(1インチの画面は老眼にはきびしい
    • 2. マックス
    • 2020年06月03日 18:02
    • シャイニングフォース全入りイエローに惹かれます。手の大きい人はサイズ的にアクションゲームは厳しそうに見えますね。
    • 3.  
    • 2020年06月03日 18:33
    • 高過ぎ
      完全に失敗
    • 4.  
    • 2020年06月03日 18:47
    • ソニックやアウトランはいいけど文字読む必要のあるゲームはキツそうですね。
    • 5.  
    • 2020年06月03日 19:08
    • いや…高いでしょ流石に…
    • 6. 絹ごし豆腐
    • 2020年06月03日 19:27
    • いつものセガで謎の安心感を覚える…
    • 7. ナナシ
    • 2020年06月04日 04:42
    • 悪いけどこれはセガのダメなところが全部出てる
      ミニアーケード筐体と違ってデモを流し続けるインテリア的アイテムとして使えないのに実用品では無い事
      ゲーム本数が1台につき少なすぎる事
      1インチ液晶なのにラストバイブルとか言うよりにもよって文字の細かいRPGを選んだ事
      価格設定があまりにも高い事
      言うほど造形が実家と似ていない事
      こんな物を60周年記念アイテムとして出してきた事
      なんかもう…そうじゃねえだろ
    • 13. 774RR
    • 2020年06月06日 18:20
    • >>7
      つーかサイズは昔のままでよかったのに……
    • 8. それはそれとして
    • 2020年06月04日 07:44
    • セガの感覚のズレが悲しい
      これは売れないです
    • 9. 魔
    • 2020年06月05日 02:24
    • これは要らないかなぁ……
    • 10. せがた五郎
    • 2020年06月05日 12:14
    • 1インチディスプレイじゃまともに遊べないだろうし初めからセット買いが前提では
      そもそも今の時代容量的な問題も無いしわざわざ分割にする必要が無い

      単品では恐らく遊べない、けれどこれに2万も出すのは極少数
      始めから一般ユーザーで無く高額でも買う転売屋を狙った商品に思えるのは邪推だろうか
    • 11. 相変わらずの転売天国
    • 2020年06月05日 17:07
    • 既に転売ヤーに買い占められてAmazonで高額出品されているので、全く売れないでワゴンセール行きになって欲しい
    • 12. 名無しさん
    • 2020年06月06日 14:04
    • メガドラミニが成功して調子に乗って次で失敗といういつものセガ
      売るのなら1つに詰めてミクロじゃなく画面を大きくしたワイドとかで出せばいいのに

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント