RSS

記事一覧

『NieR』シリーズ最新作『NieR Re[in]carnation(ニーア リィンカーネーション)』スマホ向けに発表。プロデューサーは齊藤陽介さん、クリエイティブディレクターはヨコオタロウさんのタッグ

01
スクウェア・エニックスは3月29日、『NieR』シリーズ最新作としてスマホ用のRPG『NieR Re[in]carnation(ニーア リィンカーネーション)』を発表し、ティザー動画を公開した。
配信時期は未定で、価格は基本無料のアイテム課金型になる。。
開発は『ブレイドエクスロード』などのアプリボット。
メインキャラクターデザインは『NieR:Automata(ニーアオートマタ)』に引き続き吉田明彦さんが、コンセプトアートは幸田和磨さんが、音楽は岡部啓一さんが担当。
また、プロデューサーは齊藤陽介さん、クリエイティブ・ディレクターはヨコオタロウさんが担当する。

予告動画はこちら。

ゲームの内容は現在不明だが、『NieR』の名前を冠する以上はかなり力を入れてくることだろう。
齊藤陽介さんがプロデューサーを務めるということで、ヨコオタロウさんが関わる『シノアリス』のように炎上を良しとするような運営を行わないことを願うのみだが……そのあたりは、リリースされないとわからないことだろう。

関連リンク:
NieR Re[in]carnation | SQUARE ENIX

 コメント一覧 (5)

    • 1. 通りすがり
    • 2020年03月29日 19:57
    • ニーアの新作ということでまずは時代設定が気になりますが、この雰囲気からするとレプリカントよりは確実に後ですかねえ。ポッドらしきものもいますし。ですがヨコオタロウ氏ですし予想するだけ無駄でしょうね(笑)

      とりあえずはアップルの審査によって中身が薄まってしまわないことを祈ります。レプリカントはアップルの審査を通れるとは思えないですからねえ・・・。オートマタもかなりギリギリでしょうし。
    • 2. Gen
    • 2020年03月29日 22:37
    • 自分含め、ソシャゲは勘弁して欲しかったニーアファンは多いのでは
    • 3. いやほんと
    • 2020年03月29日 22:41
    • 先にシノアリスどうにかせえよ
    • 4. あい
    • 2020年03月30日 00:00
    • ブレスオブファイア然りワイルドアームズ然り人気シリーズ作を基本無料課金制度にすると大体失敗&即サ終コースになるからな…
      スクエニって時点でもう誰も信用してないだろうし不信なら半年以内でサ終も普通にある。
      なるべくなら折角築き上げたニーアブランドを汚さないようにしてほしい。
      そもそもファンはソシャゲ展開を望んでいたのだろうか…
    • 5. 名無し
    • 2020年03月30日 11:10
    • ガチャゲーだからダメとは言わないけど、
      どんなゲームに仕立て上げるつもりなのか…

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント