RSS

記事一覧

『マジック:ザ・ギャザリング』世界を舞台にした対戦ゲーム『マジック:マナストライク(Magic:ManaStrike)』事前登録を開始。ゲーム構想などを説明するインタビュー動画も公開

01
iOS/Android向けリアルタイム戦略対戦ゲーム『マジック:マナストライク(Magic:ManaStrike)』の事前登録を開始となった。
『マジック:マナストライク』は、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社のトレーディングカードゲーム『マジック:ザ・ギャザリング』のIPを元に活用して制作されたゲーム。
ゲーム配信後、事前登録したプレイヤーがチュートリアルを完了すると、ゲーム内通貨のゴールドや宝石、プレイヤーアイコン1つ、“プレインズウォーカー”をテーマにした5つのスタンプが手に入るという。

本作はオフィシャルストーリーでプレインズウォーカー(特別な能力に目覚めた強力な魔法使い)に敗れたニコル・ボーラスに焦点を当てており、彼がプレインズウォーカーの弱点を暴きだすために創造した並行世界を舞台としている。
プレイヤーはニコル・ボーラスと契約を結び、並行世界でプレインズウォーカーとユニットを操り、彼に戦闘データを提供することになる。

ゲームの特徴としては、新しいカードを集め、ユニットを強化することで、シンプルかつ戦略的・戦術的なゲームプレイが可能とされており、ゲーム内容は原作とはかなり変わってくることが予想される。
詳しくは、『マジック:マナストライク』インタビュー映像(英語・日本語字幕設定可能)を見て欲しい。

また、本作はプレインズウォーカーのアニメーションをハイクオリティな3Dグラフィックで表現しており、その美しさはティザーからも見て取れる。
こちらは言語に依存しないで見られるので、気楽にどうぞ。


『マジック・ザ・ギャザリング』のゲームと言うだけで注目度はあるが、本作には最新のAI技術を使ったバランス調整が行われており、日本のHERO Zも開発に協力している。
HERO ZのAIによる調整でどんなバランスが生み出されるのか、そういった面でも気になる1作だ。

事前登録はこちらから。

TM & (c) 2020 Wizards of the Coast LLC. (c) 2020 Netmarble Corp.& Netmarble Monster Inc. All Rights Reserved.

 コメント一覧 (1)

    • 1. 谷村
    • 2020年01月10日 16:02
    • DTCG軒並み微妙だからmtgaスマホ対応してくんないかなぁ…

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント