RSS

記事一覧

【訂正あり】Cygamesの『ウマ娘プリティーダービー』は走っていた! 同社取締役の木村唯人さんが関わりつつ開発継続中

本記事においてウマ娘の後任プロデューサーは木村さんであると書きましたが、サイバーエージェントより株主総会の質疑応答に誤りがあったことが発表されたため、修正しております。
WS000210
事前登録が始まってから1年以上が経過した『ウマ娘プリティーダービー』について、2019年12月13日本日に行われたサイバーエージェントの株主総会にて、4月に退任した石原章弘プロデューサーに代わり、Cygames取締役の木村唯人さんが取締役として関わりつつ開発を進めていることが明らかにされた。

なお、本情報は株主総会を中継するTwitterユーザー、すずきオンラインさんの中継によって明らかになったもの。
株主総会の答弁によると、Cygamesの作品には完成後にブラッシュアップする期間があり、特別に時間をかけているとのこと。
今は話せることは少ないが木村唯人さんが取締役として関わる形で開発継続中であるという。

木村さんは『神撃のバハムート』、『グランブルーファンタジー』、『シャドウバース』、『プリンセスコネクト!Re:Dive』と同社のヒットゲームのプロデューサーを務めた人物。
彼が担当するからには、恐らくすごいものが出てくると期待したいが……後任のプロデューサーについては別人が担当するとのこと。
果たして、誰かやってくるのか、次の発表を待つしかなさそうだ

2019.12.13 21時訂正
サイバーエージェントより訂正があり、木村さんはプロデューサーではなく取締役として関わっているとのこと。専任のプロデューサーについては別になるという。
5

正直、木村さんがこれ以上プロデューサーを務めるのは無理だと思うし、わざわざ選任Pを作るという発言の方が開発中の信頼度が高いと思われる。ということで、これは悪いだけの知らせではない……と思っている。


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント