RSS

記事一覧

Twtterで最も使われたタグは「#FGO」、最も話題になった企業アカウントは『ドラゴンクエストウォーク』公式。Twitter社が2019年日本音トレンドを発表

03
Twitterの公式アカウントにて、2019年に最も人気となったハッシュタグなどが発表された。
それによれば、2019年最も使われたハッシュタグは1位「#fgo」、2位が「#nintendoswitch」、3位が「#モンスト」と1位から3位までゲームが独占することとなった。
また、ゲーム全体では「#aplatoon2」、「#荒野行動」、「#ドラゴンボール」と続いている。
面白いのは、『バンドリ』も『ラブライブ』も元々アニメだったはずが、すっかりゲームのタグとして扱われていること。「ソーシャル」なゲームが始まると、SNSの話題はゲームに染まるのだろう。『ドラゴンボール』ですら、今ではゲームなのだ。

さらに、2019年最も話題になった新しい企業アカウントでは、1位が『ドラゴンクエストウォーク』(@DQWalk)、2位が『ラブライブ スクスタ』(@LLAS_STAFF)、5位に「魔界戦記ディスガイアRPG」(@Disgaea_App)がランクインしている。
01

変わったところでは、ミュージック部門で「#ポケモンGO」が入っており、SNSとゲームの相性の良さを裏付けるものとなっている。
04

このほかにも芸能人や、最も使われたアカウントランキングなど興味深いランキングがのぞけるので、気になる方は#ThisHappenedを確認すると良いだろう。

 コメント一覧 (2)

    • 1. ドクペ
    • 2019年12月10日 23:11
    • えっ世界で!?と思ったら国内だけなのね
      4位が本田圭佑で笑った、話題性だけで言えば1位でもいいレベルの一大ブームだった
      でもペプシの企業アカウントは話題にならなかったのか
    • 2. マックス
    • 2019年12月11日 17:03
    • 邦楽、以前は冬や夏の歌が多く出ていたのにAKBとジャニーズ系中心で、かつての多様な邦楽が本当に滅びた感がありますね…

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント