RSS

記事一覧

Google Play ベスト オブ 2019 を優秀賞を発表。12月6日には2019年ベストゲームを発表予定

01
Googleが優れたアプリなどを表彰するGoogle Play ベスト オブ 2019の優秀賞受賞作品が発表された。
そのうちゲームはインディー部門、ユーザー投票部門など5部門25本。
12月6日には、各部門の大賞と最優秀賞と、2019年のベストアプリとベストゲームが発表される。


優秀賞に選ばれたゲームは以下の通り。
レビュー記事があるものはアプリのタイトルにリンクを張っている。

ユーザー投票部門  優秀賞
Call of Duty®: Mobile (App Store 無料 / GooglePlay)
ドラゴンクエストウォーク (App Store 無料 / GooglePlay)
マリオカート ツアー (App Store 無料 / GooglePlay)
ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS (App Store 無料 / GooglePlay)

エキサイティング部門賞
黒い砂漠 MOBILE (App Store 無料 / GooglePlay)
Call of Duty®: Mobile (App Store 無料 / GooglePlay)
ポケモンマスターズ (App Store 基本無料 / GooglePlay 基本無料)
ラングリッサーモバイル (App Store 無料 / GooglePlay)

インディー部門賞
Puzzrama (パズラマ) (App Store 無料 / GooglePlay)

キュート&カジュアル部門賞
けものフレンズ3 (App Store 無料 / GooglePlay)
東方キャノンボール (App Store 無料 / GooglePlay)
ドクターマリオワールド (App Store 無料 / GooglePlay)
トロとパズル ~どこでもいっしょ~ (トロパズル) (App Store 無料 / GooglePlay)
ゆる~いゲゲゲの鬼太郎 妖怪ドタバタ大戦争 (App Store 無料 / GooglePlay)

クリエイティブ部門賞
ゼノンザード  (App Store / GooglePlay)
TEPPEN (App Store 無料 / GooglePlay)
七つの大罪 光と闇の交戦 : グラクロ (App Store 無料 / GooglePlay)
ブロスタ (App Store 無料 / GooglePlay)
マリオカート ツアー (App Store 無料 / GooglePlay)

こうしてみてみると、2019年もいろいろなゲームが出たものだった。
この中で言うと、『七つの大罪 光と闇の交戦 : グラクロ』の映像はすごかったし、『Call of Duty®: Mobile』はハマったし、『ゼノンザード』の技術のすごさは今まさに感じられていて、2019年もスマホゲームは進化したものだと思わされる。



関連リンク:

※印のついているアプリはアフィリエイトリンクを使用しています。Google Play ベスト オブ 2019にノミネートされていることには変わりありません。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント