RSS

記事一覧

『悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls』プロモ動画公開。ゲーム内容もかなり練り直されている模様

04
コナミより、『悪魔城ドラキュラ』シリーズのスマホ向け最新作『悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls』の最新プロモーション動画が公開され、公式サイトも更新された。
βテストに参加したときは「良くできているし、音楽もいいが、突出した面白さが見つからない」と言う状況だったが……公式サイトを見ると、かなり見直しが入ったようにも見て取れる。

プロモーション動画はこちら。このシリーズ、音楽を聴くだけでテンションが上がる…!


さて、ゲームの概要から説明していこう。
本作はドラキュラ消滅後の世界におきた異変を描く作品で、過去の主人公たちが召喚され、よみがえったアンデッドたちと戦うものとなっている。
03

操作としてはバーチャルスティックを利用したアクションになっており、この部分の出来はかなり『キャッスルヴァニア』という感じで良かった。
一方でゲームモードに関して言うと、とくに序盤はシンプルで1人用は単調さを感じるし、最大4人のリアルタイム共闘もこなすだけになっていた。
また、育てたキャラクターで対戦するチーム制のアクションバトルモードがあり、こちらは「育てたものが正義」という印象でやや残念なものに感じていた。

ところが、現在公式サイトを見るとそこにあるのは複雑なマップのスクリーンショット。
91

さらに対戦モードについての記載はなく、1人用と共闘(協力プレイではあるが倒した魔物の数は競う)だけ。
もしかしたら、ステージを攻略する楽しさの方に軸を置くように手が入ったのかもしれない(もとより、かなり進めばマップが複雑だった可能性はあるが)。
02

コナミは2018年5月に「βテストの意見をもとにクオリティを上げる」と語っていたが、時間をかけただけあってかなりの見直しが入っているのかもしれない。
少なくとも、βを微妙に感じた私でも「またやろうか」と思える可能性を感じる。気になる方はプロモーション動画をみて、テンションを上げて欲しい!

アプリリンク:

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント