RSS

記事一覧

『PCエンジン mini』収録50タイトル発表。『R-TYPE』から『ときめきメモリアル』、『スナッチャー』など入れて7月15日よりAmazonで予約受付開始

02
コナミは7月12日、往年のゲームハード『PCエンジン』を復刻した『PCエンジン mini』の収録タイトル50本を公開し、2020年3月19日に、1万500円(税別)で販売することを発表した。
Amazon専売で7月15日よりAmazon.co.jpで予約販売を開始し、7月15日~16日開催のAmazon プライムデー期間中は、プライム会員限定の特典付きセットも予約販売する。特典は収録ゲームのオリジナル楽曲を予定しているとのこと。

さらに、連射機能付きコントローラー“ターボパッド for PCエンジン mini”、最大5つのコントローラーをつなげる“マルチタップ for PCエンジン mini”、専用ACアダプターも同時発売。
08


そして、気になるタイトルは26本を日本語版、24本を英語版で収録。
恋愛シミュレーション市場を作ったといっても過言ではない『ときめきメモリアル』、小島監督の『SNATCHER』、戦術ゲームの『ネクタリス』などの定番に加え、『超兄貴』などもちゃっかり収録。
05

PCエンジンタイトル(日本語)
  • THE 功夫(1987年)
  • 邪聖剣ネクロマンサー(1988年)
  • ファンタジーゾーン(1988年)
  • あっぱれ!ゲートボール(1988年)
  • ネクタリス(1989年)
  • ダンジョンエクスプローラー(1989年)
  • ニュートピア(1989年)
  • PC原人(1989年)
  • イースI・II(1989年)
  • スーパーダライアス(1990年)
  • スーパースターソルジャー(1990年)
  • 大魔界村(1990年)
  • オルディネス(1991年)
  • ニュートピアII(1991年)
  • グラディウス(1991年)
  • スーパー桃太郎電鉄II(1991年)
  • 忍者龍剣伝(1992年)
  • スターパロジャー(1992年)
  • SNATCHER(1992年)
  • グラディウスII -GOFERの野望-(1992年)
  • 超兄貴(1992年)
  • 悪魔城ドラキュラX 血の輪廻(1993年)
  • ボンバーマン'94(1993年)
  • ときめきメモリアル(1994年)
  • ボンバーマン ぱにっくボンバー(1994年)
  • 銀河婦警伝説サファイア(1995年)
英語タイトルに関しては、『カトちゃんケンちゃん』のキャラクターを差し替えた海外版の『J.J. & JEFF』で収録(元バージョンでは権利問題があったのかもしれない)。
『R-TYPE』や『ソルジャーブレード』など、言語に影響のない作品も収録しており、英語だからといっても、やらなきゃハドソンなランナップ。
01

TurboGrafx-16タイトル(英語)
  • ALIEN CRUSH(1989年)
  • VICTORY RUN(1989年)
  • BLAZING LAZERS(1989年)
  • NEUTOPIA(1990年)
  • DUNGEON EXPLORER(1989年)
  • R-TYPE(1989年)
  • Moto Roader(1989年)
  • POWER GOLF(1989年)
  • Ys book I&II(1990年)
  • NINJA SPIRIT(1990年)
  • J.J. & JEFF(1990年)
  • SPACE HARRIER(1990年)
  • MILITARY MADNESS(1990年)
  • CHEW-MAN-FU(1990年)
  • PSYCHOSIS(1990年)
  • BONK'S REVENGE(1991年)
  • PARASOL STARS(1991年)
  • CADASH(1991年)
  • NEW ADVENTURE(ISLAND 1992年)
  • AIR ZONK(1992年)
  • NEUTOPIA II(1992年)
  • SOLDIER BLADE(1992年)
  • LORDS OF THUNDER(1993年)
  • BOMBERMAN '93(1993年)
『天外魔境』がないことだけは不満だが、かなり良い感じのラインナップではないだろうか。
私としては、PCエンジン miniに収録される『スーパーダライアス』を遊んでから、メガドライブ版『ダライアス』と比べるなんて、なかなか贅沢な遊びだと思うし、それで遊びたいと思っている。

関連リンク:
メガドライブミニコントロールパッド(※コントローラー単品買いもできる)

 コメント一覧 (10)

    • 1. マックス
    • 2019年07月12日 16:54
    • 桃太郎伝説II無いんですね…
    • 2. ヒイロ
    • 2019年07月12日 17:02
    • 個人的には源平討魔伝がないのは、だいぶ
    • 3. だしげ
    • 2019年07月12日 17:13
    • 3 MSXミニも出ないですかねぇ

      MSX版の魔城伝説1・2・3とグーニーズがしたいです。
    • 4. SS
    • 2019年07月12日 17:34
    • 1万超えはちょっと一瞬躊躇しちゃいますね。ラインナップ見るとCDソフトのみならずSGソフト(オルディネス)やアーケードカード専用(サファイア)などもあるしボリューム的にも50本収録してるしではありますが。
    • 5. SS
    • 2019年07月12日 17:38
    • ラインナップよく見るとナグザットやフェイスなんかのPCエンジンに注力してたメーカーが一つもないですね。
      メサイヤくらいか。ナムコもないのが…
    • 6. ノノノノ
    • 2019年07月12日 23:40
    • いやいや、特に日本版はPCEの歴史を俯瞰するようで面白いですよ
      THE功夫に始まりマルチタップ→SG→CDROM ^2で〆がサファイアですからね
      プリレンダ板ポリの敵がスプライト表示で動くサファイアを見てPCFXに続く流れを感じて欲しい😇
      ターボグラフィック版はカダッシュとパラソルスターだけでも見逃せません

      いずれにせよ、これが売れないと次が続きません
      日本テレネット全部入り版の為には両方must buy です😎
    • 7.  
    • 2019年07月14日 21:17
    • PCエンジンとROMROMもってたけど、全然やったことないのばっかだわ
    • 8.  
    • 2019年07月15日 13:00
    • PC原人はもっとシリーズほしいし、桃太郎伝説、ワラビー、妖怪道中記、源平討魔伝 、桃太郎活劇、ベラボーマン、ドラゴンナイトが欲しかった。
      隠れた名作がいっぱいあるのにもったいない。
    • 9. ノノノノ
    • 2019年07月15日 20:14
    • 天の声miniでゲーム追加
      これで行きましょう👾
    • 10.  
    • 2019年07月16日 04:19
    • いつカブキ伝やらしてくれんだよー。
      あとエメラルドドラゴン、風のザナドウ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント