RSS

記事一覧

7月8日の新作スマホゲー感想。簡易ゼルダ系ゲーム『Minit』から、冒険者が仲間を犠牲に進むパズル『Total Party Kill』まで

復活の新作ゲーム一覧。
とりあえず、7月にはいってから8日までに触ったものをずらりと。面白いゲーム多い。

おすすめゲーム
Void Tyrant (itunes 無料 iPhone/iPad対応)

3人の勇者から1人を選び、銀河の冒険に繰り出すカードバトルRPG。
トランプゲームの『ブラックジャック』の要領で、攻撃側と防御側が最高値に達するかパンクするかまでカードを引きあうバトルシステムが特徴的。
さらに、毎ターンカードを引いてブラックジャック風バトルに介入でき、そのカードに関しては冒険しながら自分が手に入れたカードがランダムに配布されるデッキビルド要素が加えられている。
結構ハマりそう。

Minit (itunes 600円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss1
ゲーム機、PCでも人気を博した『ゼルダの伝説』風なアクションRPG。
1分間で死んでしまう主人公を操作し、できる限りマップを歩いて探索してから倒れ、そこで手に入れたものや情報を引き継いでまたスタート地点からプレイし、最後の目標を遂げる独特な作品。
ちょっと暖かい世界観、さっくり遊べるボリュームで遊びやすい。
操作性もOK。

ルームズ:おもちゃ職人の邸宅 (itunes 600円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

生きたおもちゃを作る職人が作った、部屋が動く屋敷から脱出するパズルゲーム。
少女のいる部屋はスライドするように動かすことができ、出口の部屋と少女のいる部屋をつなげてゴールに導くが、壁のある部屋、はしごのある部屋など、部屋のギミックを使いこなしてゴールと少女の部屋をつなげる必要がある。
残酷童話のような世界観と物語が興味を引き、パズル自体も過去に多くの賞を受賞した『ルームズ』の続編とあって十分楽しめる。

Total Party Kill (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

肉体が強い戦士、矢で仲間を壁に縫い付けて足場にアーチャー、仲間を凍らせて足場にできる魔法使いの3人を操作し、小さなステージのゴールまで移動するパズルゲーム。
仲間を犠牲にして進む見た目に面白いし、パズルとしても面白い。

いい感じ
ゆぐもやしる (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss1
もやしを育てて巨大もやしに与え、大樹に育てる収穫ゲーム。
畑で育てるもやしを選んだら、あとは待つだけの王道放置系。
ただ、演出などが良くて先が気になって遊んでしまう魅力がある。
仮想通貨のプロモーションアプリなので警戒していたが、遊んでみると良くできている。

プシュプ (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
ss1
画面下から中央に向けてカラーブロックを発射し、同じカラーで4つそろえて消すパズルゲーム。
画面中央上はCPUが上から詰むブロック山、画面中央したはプレイヤーが発射したブロック山で、消すほどに相手側に対してお邪魔ブロックが送られて、仕切りのバーが不利な側へと移動していく。
最終的にブロックが画面外まで積みあがるとゲーム終了。
操作性を気にせず、適度に連鎖を考えてパズルできて楽しい。落ちもの(発射しないけど)パズルが好きなら誰でも楽しめそう。

異世界ならリア充になれると思っていた時期が俺にもありました (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss3
RPGツクール製の作品で、彼女なしのニートが異世界転生して、それでもうだつが上がらない……という短編コメディRPG。
序盤の引きはあるので、ちゃんと遊べそうな気配。

てんぴぼしにゃんたー! (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
ss2
ねこを操作して、女の子が寝ている隙に天日干しのお魚を奪ってその数を競うゲーム。
寝ている間に端末をタッチすると、そのたびにお魚が増え、最終的に見つかったらゲームオーバー。
わりとゲームとしては理不尽な感じだが、ねこも女の子もほのぼのな絵柄で癒されるので好き。

The Living Room. (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

家具を買って部屋をデコレーションしたり、ゲーム機にカセットを差し込んで遊んだりするバーチャルルームアプリ。
懐かしいゲーム機でカセットを差して遊ぶ感覚を再現しようとしていて、そこはいいが、ゲームとして何をするのかよくわからない。
きっちり遊びこんだら、何か隠れていそうで気にはなる。

富山ラーメンX (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
ss1
ルールレットを回して具材を決め、富山ラーメンを作るジョークアプリ。
ほんと、富山ってすごい。
ねこの具材にうまく止められないので、ねこラーメンを作った人がいたら教えて欲しい。

Chess Rush (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss2
テンセント版のオートチェス。
高速モードは20分で終わり、協力モードも用意されている。
オリジナリティという意味では、スマホではこれが一番かもしれない。

その他
オリムダル (itunes 400円 iPhone/iPad対応)
魔法使いを操作して上下左右に移動し、ゴールを目指すパズルゲーム。
魔法使いは、自分の周囲の机が、自分と同じように動いてしまう呪いにかかっているため、部屋の障害物を利用して机を固定するなどして巧みに呪いを制御してゴールしなければならない。
パズルのルールとしてアリだし、舞台設定も良い。だが画面はやや見づらく、良いとまで言えない残念さがある。

ワイアーム (itunes 240円 iPhone/iPad対応)

ワイヤーをひっかけ、遥か空の上に張り巡らされたロープ場を飛び回ってゴールを目指すアクションゲーム。
懐かしのワイヤーアクションではあるが、ベーシックすぎて新しさがない。
ただし、序盤は機能が制限されており、パワーアップアイテムを買い終えたら楽しくなりそうな気配はあった。

Unbroken Soul (itunes 600円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
十字キーと攻撃、ジャンプと武器変更ボタンで進むアクションゲーム。
オーソドックスなゲームではあるが、見た目のわりに動きや演出がチープで、敵の攻撃パターンも微妙。
惜しい感じがある。

Car Quest (itunes 600円 iPhone/iPad対応)

車を操作して、謎のガイドの記憶空間を走りまわるアクションアドベンチャーゲーム。
記憶空間はアスレチックコースのようになっており、そこに配置されているアイテムを取得することで拡張されていく。
価格のわりに面白いか……というと、序盤だけでは判断できないタイプ。ただ、地雷というほどでもなさそう。

Cat Condo 2 (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss2
一定時間ごとに(画面連打でもOK)やってくる猫を合体させ、より上位の猫を合成で作り出し、キャッとタワーを増築し……ひたすら猫を増やすだけの合成ゲーム。
単純だが、ねこが好きなら楽しめそう。

LEGO® Tower (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss3
Nimblebitのヒット作『Tiny Tower』のレゴ版。
次々とやってくる人物を雇ってタワー内で働いてもらい、稼いだ金でタワーを増築し、どんどん巨大なタワーを作るというおなじみの内容だが、ベーシックなだけに面白い。
ただ、ゲームを原作よりシンプル化した結果として単調すぎて飽きる。課金要素も多いわりに見栄えも微妙。

爆走!テレビ野郎ナナーナ (itunes 120円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss2
テレビ東京のアニメ『テレビ野郎ナナ―ナ』のアプリゲーム。
前進と交代のボタンで乗り物を操作し、ゴールまで移動するシンプルなドライブアクションだが……さまざまな物体が物理シミュレートされており、激しすぎる運転をすると撮影クルーが車から落ちてゲームオーバーとなってしまう。
価格なり、という感じ。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント