RSS

記事一覧

『SNKオールスター』にて八神庵の不適切な表現、シナリオテキストなどの修正実施。結果、草薙京の人格が不安定に[AD]

SNK オールスター (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
02
「俺の草薙京はこんなこと言わない」
「非合法の傭兵部隊を率いるハイデルンが人殺しを非難する」
などなど、キャラクター崩壊が話題になった『SNK オールスター』(関連記事)だが、その対応は早かった。
なんとリリース2日目にして対応を発表し、3日目の午前2時にはメンテナンスで修正を行ったのだ。果たして、どの程度の修正が行われたのか……本記事ではそれを見ていきたい。

今回の修正点は「八神庵のキャラクター描写で不適切な内容」「ナコルルのボイス」「シナリオ・ステージ・セリフの不適切な内容」を含むもの。
02

不適切な八神庵の表現……多くの方が想像するのは、暴走して暴力表現が行き過ぎた暴走庵であろう。
2019-05-14_14h47_04

だが『SNKオールスター』における不適切な八神庵とは、関西弁でオロチ(ラスボス)をどつく八神庵のキャラ崩壊をさす。
kofr-1

なお、オロチさんも丁寧語で話すので、キャラ崩壊している(ごめん、これはまだ修正されていないです!)。
kof-2

さらに、オープニングでは草薙京が『けものフレンズ』のアライさんのような口調で話すなど、数多くの問題があった。果たして、これらは修正されたのか……?
kof-1

で、どうなったかというと……結果から言えばオープニングは修正されていなかった。
ムービーに手を入れるのは手間がかかるので、即座には対応できないのだろう。
だが、ベーシストの八神庵がギタリストとされている問題は解消されたという(読者報告のため、自分の目では未確認)ので、できるところから解消しているのだろう。
kof-10
▲「お前に殺すという言葉は似あわない!」と、庵を諭す京問題。

実際、次の瞬間に出てきた草薙京のセリフはきっちり修正されていた。
草薙京はややオレサマ系なのだが、『SNKオールスター』では慇懃無礼な言葉遣いで「草薙京はこんなこと言わない」と言われまくった。
例えば、「あなたがオリンピック金メダリストの大門五郎さん?(中略)よろしくお願いします。」とあいさつするとか。
kof-2

それが見られる程度に修正されていた。
「あんたが柔道金メダリストの大門五郎かい?(中略)お手柔らかに頼むぜ」
これならまあ。リリースから3日でこの早い対応は評価できる。
kof-4

その後の大門のセリフが変わらず「なかなか礼儀をわきまえている」で、会話がかみ合わなくなっているのはご愛敬か。
これは次に修正すればいい。進歩すればいいのだ……と思った矢先。
kof-5

次のコマで「オリンピックの金メダリストが高校生に負けたら……どんな気分になるでしょうね?」と、セリフ修正ミスが発生していて盛大にずっこける。
kof-6

バトルが終われば勝利セリフがきっちり修正されていたので、そこは安心したが。
まだまだ、直すところは多い。
kof-7

そして次のコマでは「初戦で大門先生を倒せるなんて、これで俺も有名人になれますかね?」と、丁寧語が復活。
1コマごとに口調が変化する情緒不安定な草薙京が見られるのは『SNKオールスター』、不具合修正版だけ!
kof-8

最初に修正が発表されたときは「もうキャラ崩壊は終わりか」と思ったものだが、中途半端に修正された今の方が面白くなってしまった。
とはいえ、全体で見れば前進はしている。
カタコトでアンディを罵倒していた不知火舞のセリフも……。
kof-1

こんな整理されて修正された。
kof-9

イモクサかったアテナのCGも……。
kofrrcc-1
▲記憶が正しければ、左側のアテナがそのままCGに使われていた。

はい、差し替え。
kof-3

このままいけば、ゲーム内の言葉は直っていくのだろう、とは思えた。
そもそも、『SNKオールスター』は海外で開発されたゲームで、ローカライズコストをかけていないゲームにありがち。
海外からきたゲームがやらかすだけでなく、日本のゲームも海外でやらかすメジャーなミス。
女性言葉と男性言葉が入れ替わるとか。
2019-05-14_15h38_01
▲修正前。

そういった「変」を探すために遊ぶなら、このゲームはアリと言えよう。
kof-10
▲修正後。

そもそも中華RPGのバランス(『KOF98UMOL』と似ている)の面白さがあり、翻訳は最高にまずいのにハマりつつある自分がいる。
そもそも『餓狼伝説』などはコミック版では盛大にセリフでキャラ崩壊していたし、SNKキャラは(昔)緩かった印象があるし。
01
▲でも、このハイデルンのCGを見た瞬間、「こ、殺せ!俺(このゲーム)を殺せぇっ!!」と思ったのは言うまでもない。

だんだんと修正される変な日本語を愛でつつ、やばいCGを修正前に探し出して楽しみ、そこそこハマるゲームを遊びたいなら(すごい狭いターゲット)『SNKオールスター』はおすすめだ。
kof-11

ゲームに……。
kof-12

夢中にならないように気を付けて遊んで欲しい。
image

……実際、ハマると夢中になる中毒性はあるけど、公式に注意されたのは初めてだ。

アプリリンク:
SNK オールスター (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
※本記事のリンクからスマホ経由でダウンロードして遊ぶとサイト運営資金になるアフィリエイトを使用していますが、ゲーム内容と感想についてはアフィリエイトに影響されて書いてはおりません。

 コメント一覧 (3)

    • 1. わぁい
    • 2019年05月14日 19:26
    • すいません。
      記事にも誤字が……。
      「餓狼伝説」が「画廊伝説」に……。
      このゲームが移っちゃいました?
      なんて。
    • 2. 管理人
    • 2019年05月14日 19:32
    • 画廊→餓狼と変更しました。指摘ありがとうございます。
    • 3. このゲームの公式サイト
    • 2019年05月14日 23:26
    • 利用規約とプライバシーポリシーが同じページに飛ばされる上、なんの個人情報を取得するのか(IPアドレスなど)が書かれてない…。
      正直この手のゲームによくある仕様()だけど怖いなあ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント