RSS

記事一覧

ソリティアRPG『Solitairica』、ステルスSTG『Death Point』など半額に - 3月30日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
Solitairica (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
sc552x414
ソリティアの容量でカードを片付けるバトルゲーム。
消したカードのスー都に応じてMPが貯まり、さまざまな技が使える。反面、1手ごとに敵の妨害があり、HPがなくなるとゲームオーバーとなる。
ソリティア系が好きならかなり楽しめる。

Kick Ass Commandos (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Kick Ass Commandos
『戦場の狼』のような空気(あくまで空気感として)の見下ろし型シューティングゲーム。
コマンドーになって敵地に突っ込み、仲間を助け出して隊列を組んで戦う「助け出しては使い捨てる」ステージクリア型のゲーム。
演出は爽快だし、区切りやすいし、爽快で少し進むと難易度も手応えが出てくるし、なかなか遊べるシューティング。

Death Point (itunes 720円→240円 iPhone/iPad対応)
552x414bb
見下ろし視点のシューティングアクションアドベンチャー。
単に銃撃戦を行うだけでなく、背後から近づいて敵を倒したり死体を動かして発見を遅らせるステルス要素、アイテムを奪ってステージを進む攻略要素などが存在しており、かなり楽しめそう。

継続セール
7デイズ : スポンサー (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
ss5
死から蘇るため、死神から試練を与えられた人々がときに協力し、戦いあうアドベンチャーゲーム。
意味深な展開を見せる物語、異なる試練を与えられた人々が起こす行動を見て、プレイヤーなりの選択をすることで物語が変化する。
独特なイラストが物語を彩りつつ、デスゲームのようなきわどい選択肢が続く緊張感がなんとも言えない。
有料版は広告なしで遊ぶことが可能。

Karateka (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
karate7
アクマや部下達と闘う空手アクションとして1984年にリリースされた『Karateka』のリメイクゲーム。
バトルは敵の攻撃をガードし、隙をつくりだして反撃する『Infinity Blade』スタイルの簡易版で、敵の攻撃に合わせて画面をタッチするだけでどんな攻撃もガード可能。
当時のことも意識した作りになっているが、この値段なら暇つぶしとしてありだと思う。
ただし、iOS10以前のみ対応。
レビュー:Karateka オールドゲーマーよ、いまさらカラテカネタで盛り上がるのだ!

Raiden Legacy (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
ss4
雷電、ライデンファイターズ、ライデンファイターズ2、ライデンファイターズJETの4作がセットになったシューティング。
iCadeにも対応している。


気になったら
Holy Potatoes! A Weapon Shop?! (itunes 600円→240円 / GooglePlay)
ss1
鍛冶屋になって冒険者に武器を売る経営シミュレーションゲーム。
カイロソフトのゲームに影響を受けたと思われる内容で、進行とともに店がアップグレードされ、スタッフが強化されていき、だんだんと有名な鍛冶屋になっていける。
パロディネタも豊富で、毛色の違うカイロ系として楽しめそう。

Double Dragon Trilogy (itunes 300円→150円 iPhone/iPad対応)
ss4
敵を格闘で倒しながら進んでいく、横スクロールのアクション、ダブルドラゴンシリーズの移植。
初期の3部作『ダブルドラゴン』、『ダブルドラゴンII ザ・リベンジ』、『ダブルドラゴン3 ザ・ロゼッタストーン』が1本にまとめられたもの。
難易度もモバイル向けに簡単なモードを含めて3段階ある。
Bluetooth通信による協力プレイが可能。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント