RSS

記事一覧

『PUBG』と『荒野行動』の類似による訴訟、PUBG CorpとNetEaseが和解に合意

pubgmobile
バトルロワイヤルゲーム『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』と、NetEaseの『荒野行動』及びRules of Survival』が酷似しているとして訴訟になっていた件について、PUBG CorpとNetEaseが和解に合意したことが明らかにされた。
和解の条件は明かされていないが、4月12日までに両社の合意に基づく対応がなされれば和解が成立し、訴訟が完了するとのこと。
この時期までに『荒野行動』などのアップデートが入り、変更があればそれは訴訟に関わる要素の可能性が高いだろう。

この訴訟に関して、『PUBG』側はゲーム内のアイテム、UI、システム、広告に関して類似性を訴えており、NetEase側はこれに公平な競争を防止しようとする行為だとして反論を行っていた。
2019-03-27_09h15_19

これらの争点に関して結論が見えないことに若干すっきりしないものを感じるが、両者が合意したのであれば『荒野行動』も安心して遊べるというもの。
●●系と呼ばれるヒットジャンルが出たら、類似ゲームが出るのは自然だ。しかし、訴訟になるほど似ているとプレイヤーも安心して遊べない。
この訴訟の面倒が前例になり、「似すぎはやめよう」となって欲しいものだ。

関連リンク:
Dkt-100-order-granting-settlement.pdf

 コメント一覧 (5)

    • 1. 7侍
    • 2019年03月27日 10:50
    • そもそもpubgがh1z1のパクリなのではと思ったが、会社は違うが開発者は同じにのね
      ただh1z1自体もゲームではないが日本のバトロワからパク…着想を得てそう
    • 2. ぬぬぬ
    • 2019年03月27日 12:24
    • 次はフォートクラフト訴訟が起こりそう。
    • 3. .
    • 2019年03月27日 15:30
    • PUBGの作者は映画のバトルロワイヤルから着想を得たと公言してますね
    • 4.
    • 2019年03月27日 19:00
    • どっちも既に下火だからな、争ってる場合じゃないんでしょ。
    • 5. ノノノノ
    • 2019年04月05日 01:10
    • 類似と言うか、「アップデートで有耶無耶にしたけど吸い出しデータ使ってたろ」レベルの話のような。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント