RSS

記事一覧

音と絵で迫るラヴクラフト小説『iLovecraft Collection Vol.1』無料、市民として戦場をサバイバルする『This War of Mine』が大幅セール - 3月10日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
This War of Mine (itunes 1,800円→360円 iPhone/iPad対応)
This War of Mine
戦争の当事者は、兵士だけとは限らない。戦争に巻き込まれ、身を守るすべのない市民は、それ以上に過酷な状況に追い込まれる。
爆撃で崩壊し、外部からの補給は途絶えた街で市民を操作して生き延びるサバイバルシミュレーター。
重苦しい戦争を表現するとともに、サバイバルゲームとしても面白い珠玉の1作。
紹介記事:プレイヤーの心が死んでいく…悲しみの戦争SLG『This War of Mine』レビュー

気になったら
iLovecraft Collection Vol. 1 (itunes 360円→無料 iPhone/iPad対応)
ss1
ラヴクラフトのホラー小説にイラストと音楽を足したもの。
英語のみだが、この雰囲気はかなり良い。

Evo Explores (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Evo Explores
エッシャーのだまし絵のような通路を通り、ゴールまで移動するパズルアドベンチャー。
『Monument Valley』の影響を強く受けている……というか、ほぼそのまま。


継続セール
Dandara (itunes 1,700円→720円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
Dandara
ゲーム機でも、スマホでも同じように遊べる操作を考えて作られたというが、実際には「ゲーム機並みの密度のゲームを実現し、スマホの方が直感的に遊べる」という作品に仕上がっている。
広い2Dマップを自由に探索し、ときに戦い、ときにアイテムを手に入れて行動範囲を広げていくメトロイドヴァニア系探索アクションとしてよくできている。
黄昏の世界感も良くできており、世界観も含めておすすめの1作。ただ、iPadの画面サイズは欲しい。 iOSのみセール
紹介記事:音と文字とドット絵で。黄昏の世界を表現する『Dandara』レビュー。ゲーム機と変わらぬ体験をあなたに

Bloons Supermonkey 2 (itunes 360円→無料 iPhone/iPad対応)
sc1024x768
お猿さんが弾を撃ち、敵を倒してパワーアップし、演出も敵もインフレしていくシューティング。
死亡がなく、いかに効率よく敵を倒せるかが重要なゲームなのだが、てきとうにプレイしても風船を破る爽快感で楽しい。

Whispering Willows (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
Whispering Willows
実体と幽体の2つの状態を駆使し、謎の倉庫から脱出するオカルトアドベンチャー。
ヨーロッパアニメ調のイラストが動く様子が良くできており、ビジュアルは文句なし。
操作性がイマイチだったが、その点もアップデートされた模様。

A Normal Lost Phone (itunes 360円→150円 iPhone/iPad対応)
sc1024x768
誰かのスマホを拾ったと言う設定で、スマホの中をのぞき見るように進むアドベンチャーゲーム。
日本語非対応だが、雰囲気は良いので英語がわかれば面白そう。

Another Lost Phone (itunes 360円→150円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
Another Lost Phone
他人のスマートフォンを拾ったという設定で、ヒントから情報を暴いていくアドベンチャーゲーム。
海外では賞を受賞しているが、日本語非対応。

Evoland 2 (itunes 840円→120円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
Evoland 2
シューティング、アクション、謎解き、RPGにカードゲーム。 幼いころからゲームをプレイしてきた開発者が、過去にプレイしてきた何十ものゲームを1つにまとめてRPGにした“ゲーム博物館”のような作品。
バラバラなゲーム群は興味深いストーリーでまとめられており、全体を通して遊べる。
1つ1つのゲームの質は低いが、ゲーム構造を楽しむゲームとして遊べばあまり問題は感じない。

レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀 (itunes 1,900円→960円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
rayton06
レイトン教授シリーズの最新作、レイトン教授の娘を主人公として、コミカルタッチの冒険が
セール価格は気前よく1,900円の定価から半額の960円へ。
紹介記事:『レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀』レビュー

道具屋と魔王@ボーシム研 (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
maourrr
ドラクエ4のトルネコを切り出してゲーム化したような経営SLG。
仕入れから販売まで道具屋の経営を通じて街を豊かにし、戦士を鍛えて魔王の侵略を防ぐ2段階ゲームになっている。
強盗がやってきたり、町をだんだんと大きくする経営部分は面白いし、キャラクターを鍛えて戦うSLGパートもそれなりに楽しい。
操作性に難が残るが、企業ゲームにはない味が良い。
紹介記事:道具屋と魔王 レビュー - 道具屋を経営して町の経済を支配し、魔王と戦う経営SLG。

Forgotten Memories: Alternate Realities (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
Forgotten Memories: Alternate Realities
懐中電灯の明かりだけで廃病院を探索し、囚われた少女を探すアドベンチャーゲーム『Forgotten Memories』iOS版に対し、開発中止のゲーム機版に予定されていた300もの改善を適用した『Forgotten Memories Definitive Edition』アップデートが行われ、同時に3周年を記念したセールが開始となった。
元より光と影を利用したグラフィックの評価が高かった本作だが、光と影がより美しくなり、60FPSにも対応し、操作性も良くなってさらに磨きがかけられた。
何度も紹介しているが、iOSでも最高のホラーゲームの1つなのでこの機会に是非遊んで欲しい。
紹介記事:光と影、リアリティの産む恐ろしさ。Forgotten Memories : Alternate Realitiesレビュー

Doggins (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
Doggins
犬が主人公のポイントクリック型アドベンチャー。
あるとき、月にたどり着いてしまった主人公が、不思議な生き物たちと出会う様子を描いている。
かわいい。

OTTTD (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay
OTTTD
敵の侵攻ルート固定型のタワーディフェンスゲーム。
能力のことなる複数のヒーローから3人のヒーローを選択して動かす事ができ、選択したヒーローによって戦術が変わるのが面白い。
そこまでグロくないが、倒した敵の破片が飛び散る汚い見た目が苦手な人以外におすすめ。
iOSのみセール。

Cat Lady - Card Game (itunes 240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss3
カードゲーム『Cat Lady』のアプリ版。
場から縦横直線に3枚にカードを取っていき、ネコに餌やおもちゃを与えて最も満足させた(点数を稼いだ)プレイヤーが勝利となる。
ネコカードを取り過ぎると餌やおもちゃが足りなくなるし、餌をとりすぎると与えるネコがいなくなるしで、ちょっとした駆け引きが楽しい。
あと、アプリ版はネコが可愛いコレクション部屋もあるので、アプリの意味あり。ネコ好きに。

Hey, That's My Fish! HD (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
ss3
それぞれのプレイヤーがペンギンを移動させ、魚を取り合うゲーム。
ペンギンは直線になんますでも同時に動け(他のプレイヤーのペンギンは超えられない)、止まったマスの魚を全部取得できる。
先々に取得する魚を見越した移動と、他のプレイヤーの妨害を考えて動くのがシンプルだけど楽しい。
ケムコのAndroid限定セール(iOSはセールナシ)
D.M.L.C.-デスマッチラブコメ- (itunes 540円→270円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
screen568x568
「リア充爆発しろ!」をそのままゲーム化したアドベンチャー。
主人公はヒロインに告白されると爆発して死ぬ体質(?)なので、告白されないようにひたすらフラグを折る奇抜なゲーム。
ネタとして面白いだけでなく、ストーリーも厚みがあって良い。
紹介記事:レビュー: D.M.L.C. デスマッチラブコメ - リア充爆発しろ!告白されると爆発するアドベンチャー。

RPG 巡界のクレイシア (itunes 864円→432円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

EXE-CREATE製のケムコのRPG。
装備の愛着度を高めて新たな力を発揮したり、新たなスキルが解放されていくシステムになっている。

RPG グレイス オブ リトアール (itunes 864円→432円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss2
MAGITEC製作のケムコRPG。
両親を失った過去を修正するために冒険に出るMAGITECらしい重めのストーリーが展開される。
バトルでは「クロノスゲージ」というゲージを消費して、スキルや行動順を変える割り込みを行えるのが特徴。
装備面では様々な効果があるスキルジェムを組み合わせて、スキルをカスタマイズすることができる。
システムは普通に楽しめそうだが、戦闘のテンポがやや悪い。

RPG アルファディア ジェネシス(itunes 1028円→524円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
alpha12
EXE-CREATE製のRPG。
戦闘の3D演出とスマホらしいサクサクをちょうどいい具合に融合してあり、ケムコゲーの総決算的な出来具合。
ゲームとしてもPSPのRPGぐらいのやりごたえがあり、1000円のゲームとして考えても充分な内容。
通常クリアまでも12時間程度、真エンディングを目指したり、やりこみ要素を含めればもっと遊べる。
紹介記事:レビュー: アルファディアジェネシス - ハイレベルなお手軽感と3Dバトルが融合したケムコRPG屈指の良作

RPG アルファディア ジェネシス2 (itunes 1,080円→540円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

ケムコ初の3DRPGとして、国内外で話題になった『アルファディアジェネシス』の続編。
今作は演出にいつもより力が入っているほか、バトルシステムも限りあるゲージを使った戦術性が深い物になっている。
ストーリー履歴やダンジョンのガイド機能がついて、進行についてはよりさくさくになった。
いつもより気合いを入れて変化を出しているのが分かる内容。

 コメント一覧 (1)

    • 1. 7侍
    • 2019年03月10日 19:44
    • 以前紹介されてたthis war 随分と思い切った値下げに出ましたね。評価は高いが落ちるバグが発生しているようでそれが原因か。ただ気になっていたし、これは買うしかない!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント