RSS

記事一覧

勇者を効率よく育てるダンジョンを作る『レベル上げにちょうどいい島』レビュー。10日に1回、滅びかける世界を救う勇者を救え

lvup-12
2018年の大ヒットゲーム『ダンジョンメーカー』を、変わった視点でプレイするゲームが『RPGアツマール』に登場した。
ゲームの舞台は10日ごとに魔王が現れ世界を滅ぼそうとする、ありふれたファンタジー世界。
同じように10日に1度、勇者が出現して世界を救っていくのだが、それを支えているのは勇者を育てる聖地『レベル上げにちょうどいい島』だった。
本作は、勇者が適当に歩くだけでハイパーレベルアップを果たす島を作るダンジョン経営ゲームだ。

世界を滅ぼそうとする魔王の城から少し西側、魔王を倒そうとする勇者たちが経験値を稼ぎ、レベル上げにいそしむ島があった……!
lvup-2

この島には10日おきに勇者がやってきて、ここで経験値を稼いでから魔王との決戦に臨む。
そして、規定の経験値を稼げれば魔王が倒され、世界は救われるのだ。なお、レベル上げが足りないと世界は即座に滅ぶ。
lvup-3

10日ごとに世界が滅びかける時点で手遅れな気もするが、それでも世界を救うのが勇者の役目。
そして、勇者のパワーレベリング(超速レベルアップ)を手伝うのがプレイヤーの役目。
プレイヤーは限られた期間で、四角形に区切られた島に“フロア”と“モンスター”を効率よく配置して、島を作っていく。
フロアとは、そのマスに存在するイベントを示している。
たとえば“宿屋”なら勇者のハート(体力)が回復し、“戦場”ならモンスターとのバトルが始まる。
lvuprr-2

モンスターは、バトルがあるフロアに配置するユニットだ。
勇者たちがこのマスに入ると戦いが始まり、ハートと引き換えに EXP と G(お金)が手に入る。モンスターにはそれぞれ特殊能力が備わっていて、「勇者のハートを回復する」とか「レベルが低い勇者が得る EXP を上げる」とか、組み合わせ次第で経験値稼ぎを加速させることが可能。
lvuprr-3

モンスターとのバトルフロアをたくさん配置したら、その近くに宿屋を作ってハートを回復させ(勇者のハートが亡くなるとタイムロスが発生する)たり、稼いだ金を装備(=EXP)に変換して経験値を増やしたり、バランスよく島を発展させるのが序盤の配置のコツだ。
lvup-6

が、プレイ開始時はフロアもモンスターも全く足りないし、フロア・モンスターの効果も低いので、毎日1回“行動”か“冒険者呼び込み”を実行して島を育てなければいけない。
lvup-4
▲配置は、フロアとモンスターの再配置。自由に何度でも実行可能。

行動を選択すると、現在所有している行動カードからランダムに3枚のカードが提示され、その中の1つを選んで効果を発揮できる。
行動では、主に新しいモンスターやフロアを入手したり、既存のモンスターやフロアをレベルアップできる。新しい行動カードを引いたり、いらない子同カードを捨てるデッキビルド要素、レアカードで一気に島が成長する要素もあり、これは成長のかなめになる。
lvup-5

冒険者呼び込みを選択すると、冒険者が島にやってきて経験値稼ぎを始める。
冒険者たちは島をランダムに移動して、移動のたびに配置されているフロアの効果を受け、経験値を稼いでいく。
lvup-7

冒険者たちが活動しているあいだ、プレイヤーは SP を使用して冒険者のハートを回復したり、移動方向を誘導したりできる。ただし、SP は有限なので使用するタイミングが重要になる。
lvup-12

そして、冒険者たちが一定歩数の移動を終えると稼いだ経験値の総量が表示され、その10%はモンスターの経験値として還元され、モンスターがレベルアップする。
モンスター育成、現在の島の効率確認が行える仕組みだ。
lvup-13

こうして、1日ごとに島の稼ぎ効率を上げていき、10日がたつと勇者が島にやってくる。
勇者の行動は冒険者を呼び込んだときと同じだが、大きく違う点が1つある。行動力を使い切ったとき、EXP獲得目標以上の EXP を稼げていないと、魔王に負けて即ゲームが終わる。
lvup-9

逆に勝利すると島を広くしたり、冒険者を増やせる特別な成長オプションと、“周回プレイ時にモンスターを引き継げる”などの特別なパワーアップが手に入るのだ。
lvup-11

そして、勇者が勝利するとまたより強い魔王がやってきて、また10日後に勇者がやってきてそれを討伐していく。
それを繰り返し、限界まで生き延びるエンドレス・島経営シミュレーションが『レベル上げにちょうどいい島』である。
lvupr-2

ランダムに行動する冒険者が効率よくイベントに遭遇するダンジョン(島)を作る。その基本構造は『ダンジョンメーカー』と同じだが、経験値効率が数字で見えるためわかりやすさではこちらに軍配が上がる。
また、島全体を効率よく稼働させる(常にフロアが使われるように稼働率を上げる)ことが重要で、冒険者の行動パターンや位置を制御する戦術が要求され、プレイで重点を置く場所も変化しているのも良い。
lvupr-3
▲モンスター配置が初期化されて置きなおしになったり、島が広すぎるとモンスターが消えるバグなども…。

現状は表示問題があり、少しプレイするとバランス崩壊レベルで楽になる問題、ゲームスピードの調節ができない問題など、いろいろと粗削りだが、すでに十分面白い。
『ダンジョンメーカー』が好きだったなら、これも結構楽しめると思うので、遊んでみて欲しい。なお、RPGアツマールはブラウザプラットフォームで、プレイには通信が必要なので気を付けて欲しい。

概要:
ランダムに移動する冒険者が、効率よく経験値を稼げる島を作るダンジョンメーカーのフォロワーゲーム。

評価:6(面白い)

おすすめポイント
わかりやすいゲーム設定
ダンジョンメーカー系として楽しめる。

気になるポイント
ゲームが進むとバグやソートの問題が出てくる
インフレが激しく、すぐに楽になりすぎる
延々と遊ぶゲームなので、オフラインでやりたい

アプリ:
レベル上げにちょうどいい島 (RPGアツマール)

開発:kagaya(日本)
HP:https://kgygnt0317.wixsite.com/kagaya
レビュー時バージョン:1.0.1
課金:なし

ライター:ゲームキャスト トシ

 コメント一覧 (3)

    • 1.
    • 2019年01月10日 17:37
    • 面白そう!
      と思ったらブラウザゲーですか
      ぜひアプリでのリリースも
    • 2. あ
    • 2019年01月10日 21:43
    • 最初の1ヶ月はニコニコアツマールでのみ公開、の規約つきのキャンペーンで作られたゲームなので、少し待てばオフライン版が出ると思います
    • 3.
    • 2019年01月11日 12:11
    • 面白い
      施設やユニットのレベルもそのまま引き継げるしダンジョンメーカーより気に入った

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント