RSS

記事一覧

異色! アプリがプレイヤーを分析し、自制を促す精神分析ゲーム『オルタエゴ』ついにリリース

ss1
カラメルカラムより、自分探しタップゲーム『ALTER EGO (オルタエゴ)』が iOS / Android 向けにリリースされた。
本作は心理学を学んだ開発者によって作られており、様々な種類の心理テストによって、アプリがプレイヤーの精神を分析して自制を促す仕組みを持つ、異色のゲームである。
ゲームとしても面白いが、いわゆる「簡単心理分析アプリ」とか、「エゴグラム」とは一線を画す多彩なテストと精神分析の流れにも驚かされる。
とにかく、自分の性格分析をしたいなら絶対のおすすめである。

簡単に仕組みを説明しておこう。
ゲームはガイドキャラクターの“エス”と会話することで進むが、このときゲームの進行度に応じて様々な分析テストが行われる。
egoSS01_180802

エスのテストは実に多岐にわたる。
単なる選択式の性格診断だけでなく、プレイヤーが自由記述した文章を AI で解釈するカタルシス診断、複数の単語を選び診断する自由連想法診断など、様々な角度でプレイヤーの精神を分析し、その結果をフィードバックし続ける。
egoSS03_180802

そして、分析の結果に応じてプレイ中にさまざまな言葉が投げかけられ、プレイヤーに自省を促す。
002

少し遊んでみたところ、いわゆる放置系タップゲームと比べてどんどん進むので気持ちいいし、何度も納得できる精神分析のフィードバックが手に入り、興味深くもある。
これはもしかしたら、新年早々大当たりのゲームかもしれない。

アプリリンク:
ALTER EGO (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

 コメント一覧 (2)

    • 1. SS
    • 2019年01月04日 05:55
    • 心理ゲームとして楽しもうとするとタップ作業のノルマが阻まれてきて、そこが楽しいものでもないとは思いますが、上手く演出に落とし込んであり練られているなあと感じます。
      アンビエントなBGMが不可欠ですね。
    • 2. .
    • 2019年01月17日 08:17
    • 真面目に性格分析と考えるには(アプリだからしょうがないんだけど)選択肢が限定されすぎている(誘導的な)感じ。
      アドベンチャーゲームとして考えると「正しい選択」は決まっているけど最初そのルートはその選択肢を選んでもとれないようだし、そのことにあまり納得感がない。
      クリッカーとしては(クリッカーに何を求めるかだけど)テンポが悪い感じがする。
      雰囲気とエスというキャラクターに魅力を感じるならそれでも遊んで損はしないかもしれない。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント