RSS

記事一覧

夢は実現する! アニメキャラが実体化して襲ってくるホラーゲーム『Bendy and the ink machine』のiOS版リリース

ss_c95f8594bfc1c510927a30a86f081c8e55a34065.1920x1080
カートゥーンをテーマにしたホラーアドベンチャー『Bendy and the ink machine』が、ついに App Store でリリースされた。
ヘンリーが30年ぶりに訪れたかつての職場は、キャラクターを実体化させる機械“インクマシン”によりこの世の地獄となっていた。
過去に描いたキャラクターたちが動き出し、無人のレコーディングスタジオからは楽曲が鳴り響いてレコーディングが行われ続ける。
ここでいったい、何がおきたのだ……?

予告動画はこちら。


本作は3Dのアドベンチャーとなっており、実体化したカートゥーンキャラクターたちから隠れるステルス、正しく仕掛けを動かしていくアドベンチャーとなっている。
セピアな映像センスも良いし、アニメスタジオの異常な様子も描写されており、正統派のホラーとして楽しめるはずだ。
552x414bb

iPad Pro で遊んでみたところ、動きはスムーズでグラフィックも上々。操作も十分に遊べるレベル。
ただし、App Store の説明欄では日本語対応と書いてあるが、実際にプレイしてみると日本語字幕が出なかった。これはバグかもしれない。
7btrrcrr-1

とは言え、謎のアニメスタジオを歩き回る雰囲気は抜群なので、英語で問題ない(雰囲気で進めるが、英語が読めた方が物語が分かる)方は遊んでみると良いだろう。
価格は5章全部合わせて840円。PC版の半額以下となっている。
日本語対応まで待ちたいという方は、スマホでリリースされた外伝的作品を遊んで待つといいだろう。
殺意あふれるカートゥーンアクション『Bendy™ in Nightmare Run』レビュー。Bendyの手応えはスマホでも健在

アプリリンク:
Bendy and the Ink Machine (itunes 840円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay / Steam)
Bendy™ in Nightmare Run (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

 コメント一覧 (1)

    • 1. ぴー
    • 2018年12月21日 15:18
    • インクが滴る演出が中々怖い
      トゥーン調でちゃんとホラーなのは結構希少かも?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント