RSS

記事一覧

ゲームの企画を考えて遊ぶ!『ゲーキャス企画コン Vol.2』開催のお知らせ

5198317b07b642c353074410bea51b3d
ゲームの企画を考えて、A4用紙1枚にまとめて、人に見せてコメントをもらって楽しむ、緩いゲームコンテスト「ゲーキャス企画コン Vol.2」の開催をお知らせします。

チャットサーバーサービス『Discord』のゲームキャストのサーバーで、いつも「こんなゲーム面白いんじゃないか?」って話が出るので、いっそのこと企画書にして出してみよう、Cedecのペラコンに触発されて始まったものです。
単なるゲーマーが「こんなのやりたいんだよぉ!」って書いてもいいですし(前回は20の企画が集まり、半数が非ゲーム開発者の参加でした)、開発者が何となく応募してもOK。
ゆるい「ゲームの企画書を作って見せてみたいな」というイベントをしたら楽しかったので、第2回をやることになり、今回はサイトでも告知することになりました。

書いた企画書は、Discord内で公開され、コメンテーターの一言コメントと、サーバー内の参加者による投票順位&コメントがもらえます。
(ひどいコメントは公開されません。また、プロ向けではニアのでコメンターはやや善意で企画書を解釈する傾向があります)
コメンテーターは『魔法の女子高生』や『はむころりん』などの@EIKIさんがクリエイター目線、私ゲームキャストが広報目線を担当します。

ルールは下記の通り。

・テーマは「ハック&スラッシュ」
※ハック&スラッシュとは戦って、強くなって、また戦う『Diablo』に近いゲームをさしたりする用語。語感から何か出してもいいし、ダジャレでもいいし、何かを得て成長して、それを糧に何かを得ていればOKと言う感じで、とてつもなく広くとらえてみてください。

・A4一枚片面に収まるように企画書を作る(デカすぎてA4の紙に印刷したら潰れる位のはダメ)
・イラストは他のゲームなどの素材を使ってもOK
(基本はDiscord外に出ない内輪コンテストなのであくまで説明素材としてOK)
・複数応募は2回までOK
・応募フォームから送られた情報はメールアドレスを除いて外部に公開される可能性あり
・公序良俗に反する作品はだめ
・二次創作はNG(エッセンスを持ってきたものはOK)
・受付期間は2018/12/19~2018/01/01 23:59。Discord内のお知らせで示されるフォームから
・投票で1位になると、次回のお題を考える権利が与えられます

前回の様子、応募方法などは、ゲームキャストのDiscordサーバーの「お知らせ」でご確認ください。
質問などは「ペラコン特設」の部屋で質問すれば誰かが答えてくれます。
自分の考えたゲームを、人に見える形で提示して見せませんか?

あと、コメンターのEIKIさんのアプリをみんなで遊んでおきましょう。何か、面白い発見があるかもしれません。

アプリリンク:
はむころりん (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
  • コメント(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント