RSS

記事一覧

あの素晴らしいノベルをもう1度。自転車創業、『そう、あたしたちはこんなにも理不尽な世界に生きているのだらよ』と『だらよ3※』iOS版リリース。1作目はなんと無料

darayo01
あの素晴らしいノベルアプリがスマホにやってきた。
本サイトでも過去に『素晴らしい  をもう一度/再装版(あのすば)』で紹介した自転車創業から、『そう、あたしたちはこんなにも理不尽な世界に生きているのだらよ(だらよ)』と、『そう、あたしたちはこんなにも理不尽な世界に生きているのだらよ3 ※この世界で2の発売予定はありません(だらよ3)』が同時にリリースされたのだ。
そして、これらは『あのすば』でも好評を博した、同じ物語を、異なる記憶を持った主人公で何度も見て、少しずつ変化させていく独特のシステムを搭載しているノベルゲームだ。

『だらよ』などには、Advanced Novel Operation System(ANOS)と呼ばれる独自システムが搭載されている。
これは「選択肢を選ぶだけ」のアドベンチャーに対して、別アプローチでゲームらしさを追求するために作られたもの。
lovecraftr-2

ゲームをプレイすると、その中で主人公が体験したキーワードはライブラリに登録され、次以降のプレイにその記憶は選択して持ち越すことができる。
その記憶を元に主人公の行動が変わり、新しい展開が待っている。物語の流れを分析し、新しい展開を探す推理ゲームとなっているのだ。
lovecraftr-3

あのときに、未来の記憶がわかっていれば……。
あのとき、あのことを知らないでおけば……。
そんなことを考えて推理するノベルアドベンチャーが『だらよ』である。

気になる価格は『だらよ』無料、『だらよ3』は3500円。
物語に、背景イラストに、緻密に隠された伏線から推理する面白さで『だらよ』は自転車創業の出世作。私もこれからワクワクしながら遊ぶので、皆さんも一緒に遊んでくれると嬉しい。

なお、『だらよ3』は2019年1月7日までに買った場合、解説同人誌『チャレンジ!! パソコン アドバンスドノベル』(PDF/46ページ)もついてくるので、1作目を遊んで試して、気に入ったら早めに買うのが良さそうだ。

アプリリンク:
だらよ1 (itunes 無料)
だらよ3※ (itunes 3,500円 )

 コメント一覧 (4)

    • 1.
    • 2018年12月15日 03:03
    • このメーカー、X68kでゲーム出してた位の老舗でしたよね。ベテランメーカーの作品が無料で1作できるなんて良い時代になったもんだ
    • 2. うみのね
    • 2018年12月17日 09:39
    • 山下章さんのチャレアベじゃないですか!(^^)
    • 3.  
    • 2018年12月17日 13:10
    • 昔ここの作品挫折した記憶がよみがえる
    • 4. 通りすがり
    • 2018年12月17日 17:59
    • 5 そう、68版あのすばはA−10氏のCGだったんだよなあ…

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント