RSS

記事一覧

レオナルド・ダヴィンチの屋敷を探索する『The House of Da Vinci』、『雷電』や『イース』など29本セール開始 - 11月22日の値下げゲーム

ブラックフライデーセールにつき、新規30本セール中。
昨日と合わせて100本以上。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のセール
The House of Da Vinci (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
The House of Da Vinci
過去にタイムスリップし、巨匠レオナルド・ダ・ビンチの屋敷の謎を解く脱出ゲーム。
ダ・ビンチにちなんだ仕掛けが楽しめるだけでなく、ルネッサンス期の館をモチーフとした館を『The Room』のような美しいグラフィックで楽しめる。
アップデートで日本語にも対応。
紹介記事:『The House of Da Vinci』レビュー - ルネサンス期の館を美しく表現。レオナルド・ダ・ビンチの謎を解く脱出ゲーム

おすすめゲーム
Kingdom Rush Origins (itunes 360円→120円 iPhone専用)
Kingdom Rush Origins HD (itunes 600円→360円 iPad専用)
Kingdom Rush Origins
ルート固定のタワーディフェンスゲーム。
歩兵を指揮して敵を足止めし、砲台で狙い撃つ戦術要素が楽しい。
絶妙のバランス調整で、いつもギリギリでクリア出来、とことんハマり続けられるゲームとなっている。
毎回同じ事をしているのに止められない魔法のようなゲーム。

Kingdom Rush Frontiers (itunes 240円→120円 iPhone専用)
Kingdom Rush Frontiers HD (itunes 480円→240円 iPad専用)
Kingdom Rush Frontiers HD
画面上をちびキャラが動きまわって戦っていくファンタジー世界観のタワーディフェンス『Kingdom Rush』2作目。
ファイターやヒーローなどの歩兵ユニットを指揮して足止めできるほか、タワーを最大までレベルアップするとプレイヤーの戦術に合わせて特殊能力をつけられるようになるのが特徴。
プレイヤーのスタイルによって、様々な戦術を試す懐の広さがあって面白い。
紹介記事:『Kingdom Rush Frontiers』がやっぱり面白くて幸せになる

気になったら
SMASH PUCK (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
ss1
カーリング+ビリヤードな感じのパズルアクション。
ビリヤードのようにボールをターゲットにぶつけて動かし、ターゲットをカーリングのように動かしてゴール地点で落とす。
仕掛けやステージのつくり次第では、かなり楽しめるかも。

The Bonfire: Forsaken Lands (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
The Bonfire: Forsaken Lands
極寒の地を1人で開拓し、かがり火を炊いて人を集め、資材を採取し、建物を作って村を盛り上げ……最終的には隕石で目覚めた古い神を倒すサバイバル村づくりゲーム。
『Alto's Adventure』を意識したグラフィックで『A Dark Room』に映像を付けたような作りのSLGが楽しめる。
紹介記事:極寒の地に灯をともし、村を作るサバイバルSLG『The Bonfire: Forsaken Lands』レビュー。名作『A Dark Room』に映像を付けたようなゲーム

Rubek (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Rubek
立方体を転がしながら面に色を付け、チェックポイントと同じ色の面が接するように進むパズルゲーム。
シンプルだが頭を使って楽しい。

Another Lost Phone (itunes 360円→240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
Another Lost Phone
他人のスマートフォンを拾ったという設定で、ヒントから情報を暴いていくアドベンチャーゲーム。
海外では賞を受賞しているが、日本語非対応。

Agent A - 偽装のパズル (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)iOSのみセール
Agent A: A puzzle in disguise
1960年代のスパイ系映画をイメージした謎解きアドベンチャー。
ゲームとしては普通だが、音楽や演出の空気感が良い。
脱出ゲームなどが好きなら楽しめるハズ。アップデートでボリュームアップして、価格に対する満足度も高い。

Lumino City (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
Lumino City
紙や段ボールで作られたミニチュアを撮影し、手作りのグラフィックで世界を作り上げたティルトシフト風世界を探索するアドベンチャーゲーム。
システムは普通のポイントクリック型アドベンチャーだが、独特の世界は見ているだけで楽しい。
日本語対応。

Scribblenauts Unlimited (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
Scribblenauts Unlimited
Carなら車、Starなら★、文字で書いた単語が実体化し、それを使って謎解きしていくアドベンチャーゲーム。
英語のみの対応だが、英語が分かればかなり楽しい。

Chef Umami (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
1024x768bb
厨房の中央に立って傾きセンサーで周囲を覗き込むように見回し、客の求める料理を作るクッキングゲーム。
大量の材料があるだけでなく、プレイヤーの操作のままに切れるパンなどの食材、焼いたり揚げたりの操作の違いがあり、おままごと的な楽しさがある。

XenoShyft (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss5
エイリアンと戦うデッキ構築型のカードゲーム『XenoShyft』の移植作品。
1〜4人までの同時プレイに対応。
初期は動作しなかったが、改めてアップデートで動作していることを確認済(iPad + iOS12.1)

Istanbul: The Digital Edition (itunes 840円→600円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss1
ボードゲームイスタンブールのデジタル版。
ゲームについての詳細はたっくんのボードゲーム日記さんをどうぞ。

Smash Up - The Card Game (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
Smash Up - The Card Game
同名のカードゲームの移植。
未プレイ。

8分帝国 (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
Eight-Minute Empire
駒を出して領地を獲得しつつ、駒の特殊能力などを利用して得点を稼ぐ陣取り&駒出しの駆け引きゲーム。
詳細はニコのボードゲーム日記さんをどうぞ。

Steam™: Rails to Riches (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
Steam™: Rails to Riches
鉄道を建設し、町をアップグレードし、列車を改良し、収益を上げて勝利ポイントを競うボードゲーム。
日本語対応で遊べるのが嬉しいが、オンライン対戦には対応していない。
ただし、全情報ゲームなのでこれがあればオフラインでタブレットなどを囲んで複数人数プレイは可能。
ルールについては、対戦相手皆無!ボードゲームレビューが詳しいのでどうぞ。

Nightgate (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
Nightgate
狂ったコンピューターネットワークの世界に入り込み、セキュリティゲートを開けていくアクションゲーム。
ビジュアル化された電子世界を移動し、アナログスティック移動で赤い障害を避けてチェックポイントを通過するだけのゲーム。
だが、音とビジュアルを楽しみながら進む雰囲気ゲーとして楽しめる。
もう少しメリハリがあれば名作だったかも。

Tormentum - Mystery Adventure (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
ss1
重厚なイラストで描かれるダークファンタジーアドベンチャーゲーム。
ただし、日本語対応はナシ。

I Have No Mouth And I Must Scream (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
I Have No Mouth And I Must Scream
小説、『俺には口がない、それでも俺は叫ぶ』をモチーフとしたポイントクリック型アドベンチャー。
PCで1995年に発売されたもので、ビジュアルも当時のゲームのまま。
日本語非対応。

NEO TURF MASTERS (itunes 360円→150円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
NEO TURF MASTERS
ビッグトーナメントゴルフと言う名前でリリースされたゴルフゲームの移植作品。
クラッシックなゴルフゲームが楽しめる。

Another World - 20th Anniversary (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
Another World - 20th Anniversary
何度も死んでは先へ進む、死にゲーアドベンチャーの移植版。
当時を懐かしみたい人向け。

Galaxy Trucker Pocket (itunes 600円→360円 iPhone専用 / GooglePlay)
Galaxy Trucker Pocket
宇宙の運び屋となって荷物を届けるボードゲーム、『ギャラクシートラッカー』のiOS版。
限られた部品をプレイヤー同士で取り合って宇宙船をつくり、惑星で物資を集めて隕石群や宇宙海賊などの様々なイベントを切り抜けてゴールを目指すゲーム。
ゴール時に持っているお金と、積み荷の合計額が一番高いプレイヤーが勝利となる。
宇宙船の装備次第でイベントの結果が変わる仕組みと、宇宙船作成を巡る駆け引きが面白く、ハマるゲーム。
キャンペーンがあるほか、オンライン対戦も可能なので遊べるボードゲームを探している方や元のゲームが好きな人におすすめ。

Raiden Legacy (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss4
雷電、ライデンファイターズ、ライデンファイターズ2、ライデンファイターズJETの4作がセットになったシューティング。
iCadeにも対応している。

Double Dragon Trilogy (itunes 360円→150円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss4
敵を格闘で倒しながら進んでいく、横スクロールのアクション、ダブルドラゴンシリーズの移植。
初期の3部作『ダブルドラゴン』、『ダブルドラゴンII ザ・リベンジ』、『ダブルドラゴン3 ザ・ロゼッタストーン』が1本にまとめられたもの。
難易度もモバイル向けに簡単なモードを含めて3段階ある。
Bluetooth通信による協力プレイが可能。

The Last Express (itunes 600円→250円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss1
カラテカやプリンスオブペルシャ等を制作した人が作った、PCのアドベンチャーゲームの移植。

R-TYPE II (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
screen568x568
横スクロールシューティングゲーム R-TYPE II のiOS版。
タッチ操作とパッド操作ともに操作性は悪くなく、パネルの位置も自由に調整可能でチャージショット時以外はオート射撃も可能。
また、ゲームコントローラーにも対応している。
難易度は残機無制限のEAZY、オリジナルと同じ難易度のNOMAL、そしてHARDの3段階が用意されている。

R-TYPE (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss1
R-TYPEがEAとの契約切れにより再リリースされたもの。
Retina対応やユニバーサル化などさまざまなパワーアップをして復活した。


Ys Chronicles 1 (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
Ys Chronicles 1
PSPでリリースされた『イースI クロニクルズ』の移植作品。
操作性はそこそこだが、元の難易度が高くないので普通に遊べる。
PC8801音源や、新バージョンとオリジナル版のイラストを選択可能など、かなり細かい配慮が行き届いている。
イースが好きならどうぞ。
紹介記事:優しさと懐かしさのRPG、『イースIクロニクルズ』レビュー

Ys Chronicles II (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
Ys Chronicles II
燃えるような赤毛の冒険家「アドル」の冒険譚を綴ったシリーズの2作目で、見下ろし視点のマップで戦い、天空に浮かぶ島「イース」の秘密に迫るアクションRPG。
体当たりだけでガンガン敵を倒す爽快感と、ボスでパターンを見切る面白さ、ストーリーを追う楽しさいずれもあるが、操作はやや厳しい。
ただ、総合的には定価でも十分安い。
紹介記事:名作だから面白いけど、ベタ移植すぎる。『Ys Chronicles II』レビュー
  • コメント(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント