RSS

記事一覧

鉛筆画調の惑星侵略シューター『Original Journey』がセール開始 - 11月12日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のセール
Original Journey (itunes 360円→240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay / Steam)
sen-7
寿命が尽きかけた母星の寿命を延ばすため、他の惑星に乗り込んで略奪を行う兵士となって戦うシューティングRPG。
様々な武器を使い分け、左右移動とジャンプ、射撃でランダム生成のステージを攻略し、惑星の真実を探る物語を楽しめる。スマホでプレイするには操作性が今ひとつではあるが、価格を考えれば十分以上に楽しめる。

気になったら
テンペスト:海賊アクションRPG (itunes 960円→480円 iPhone/iPad対応)
Tempest: Pirate Action RPG
オープンワールド海洋RPG『TEMPEST』のスマホ版。
本作は広い海で海賊船団を指揮し、交易して資金を稼ぎ、さまざまな勢力と戦い、ときに海に生息する巨大生物を狩るゲームだが、英語力は必須……って書いていたら、日本語対応してる!

Rogue Cards (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
ss1
ランダムに配置されるカードの効果を見て、盤面を攻略していくローグライクカードゲーム……らしい。
未プレイだが気になったので紹介。

Alchemic Maze (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Alchemic Maze
iPhone本体を傾けて金属の液体を移動させ、ゴール地点まで導く物理パズルアクション。
可もなく不可もなく、普通に楽しめる。

FootLOL: Crazy Soccer! (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
FootLOL: Crazy Soccer!
サッカーチームを組織し、試合中に地雷や戦闘機などで敵チームを妨害し、暴力で勝たせるゲーム。
サッカーは自動で進むので、ひたすらにキーマンを倒し続ける恐ろしいゲームとなっている。
ネタとして結構あり。

Dead Shell: Roguelike RPG (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
ss1
ステージクリア型のRPG。ランダム生成されたダンジョンを、ひたすらバトルして攻略する。
バトルはターン制で、武器を選んで叩くだけのシンプルなもの。
しかし、パワーアップしたり、クリア報酬で新しい武器を手に入れたりしながら進むのは楽しい。

Majesty: The Northern Expansion (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Majesty: The Northern Expansion
建物を建て、兵士を生産し、モンスターの軍団を倒すリアルタイム戦術ゲーム。
兵士の行動がオートなので多少歯がゆさを覚えるが、スマホゲームとしてはちょうどいい感じ。
今作は部隊を北に移しており、寒冷地のモンスターと戦う。

Majesty: The Fantasy Kingdom Sim (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Majesty: The Fantasy Kingdom Sim
建物を建て、兵士を生産し、モンスターの軍団を倒すリアルタイム戦術ゲーム。
兵士の行動がオートなので多少歯がゆさを覚えるが、スマホゲームとしてはちょうどいい感じ。

継続中のセール
Space Marshals 2 (itunes 720円→240円 iPhone/iPad対応)
Space Marshals 2
宇宙保安官となって悪党と戦う西部劇風SFスニークアクション。
スニークモードで背後からゆっくり近づいて暗殺したり、敵の保安装置をハッキングして有利を作り出したり、ときに銃撃で大立ち回りを演じるゲーム内容は、ゲーム機のような作り込み。
見た目も美しく、マップ構成もわかりやすく、装備も多彩。さらに日本語も対応で、安定の面白さでおすすめ。


forma.8 GO
トラブルで不時着した宇宙船最後の生き残りになり、惑星に存在するエイリアンの基地を探索するゲーム。
スライド操作で空を飛んで移動し、基地内でアイテムを手に入れてアクションを増やし、エイリアンの謎を解き明かしつつ行動範囲を広げる懐かしのメトロイド系作品となっている。
雰囲気はかなり良い。

Flick Champions Classic  (itunes 240円→無料 iPhone専用)
Flick Champions
フリック操作でシンプルに遊べるスポーツゲームの詰め合わせ。
シンプルだが、結構熱く遊べる。

Splendor™ (itunes 600円→480円 iPhone/iPad対応)
Splendor™
複数のプレイヤーが場に出た宝石カードを順番にとっていくカードゲーム。
序盤は小さい点数の宝石をとるだけだが、後半になるにつれ手持ちの宝石の組み合わせによって点数の高い宝石がとれるようになり、ダイナミックに試合が動く。
シンプルだが、楽しいボードゲーム。

Dr. Panda消防士 (itunes 360円→無料 iPhone/iPad対応)
552x414bb
子供向けの消防士体験ミニゲーム集。
消防車の出動から、火災の建物での人命救助までを可愛いグラフィックで体験できる。

Reckless Getaway (itunes 120円→無料 iPhone/iPad対応)
Reckless Getaway
警察から逃げつつひたすら走る3Dチェイスレースゲーム。

Realpolitiks Mobile (itunes 720円→240円 iPhone/iPad対応)
Realpolitiks Mobile
外交をメインとした勢力争いを描く政治闘争ゲーム。
好きな国を選び、外交を駆使して生き延びる(あるいは他国を制圧する)作品。
詳細はiPhone ACさんの記事をどうぞ。

Paul Pixel - The Awakening (itunes 360円→240円 iPhone/iPad対応)
Paul Pixel - The Awakening
なんてことないオッサンが、ゾンビの侵略と戦うポイントクリック型アドベンチャー。
普通のおっさんが緩い反応を返す独特の空気感が良いのだが、英語のみ。

Twilight Struggle (itunes 1,200円→840円 iPad専用)
Twilight Struggle
同名ボードゲームの移植作品。
未プレイなので、内容はBoard game every dayをそうぞ。

Don't Starve: Shipwrecked (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
Don't Starve: Shipwrecked
魔界で資源を集め、行動拠点を作って生き延びるDon't Starveの拡張版。
南国を舞台に、サバイバル生活が繰り広げられる。
英語のみだが、日本語情報は多いので、サバイバルゲームが好きな方に。

I Am The Hero (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
I Am The Hero
PCから移植されたビートアクション。
打ち上げからの連打、空中ダッシュからの追い打ちなど、爽快なコンボアクションが楽しめる。
操作も結構いける。
紹介記事:打ち上げ、連打、空中ダッシュからの追い打ち! 空中コンボ楽しい1人用ビートアクション『I Am The Hero』レビュー

Don't Starve: Pocket Edition (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
Don't Starve: Pocket Edition
悪魔の罠で奇妙な世界に送り込まれた主人公が、さまざまな素材を集めて道具を作り、生活拠点を定め、ときに怪物と戦って生き延びるサバイバルゲーム。
荒野での生活によって正気度が減ると、幻覚が見え始め、最終的に気が狂って主人公は倒れてしまう。
狂気の世界で、どこまで生き延びられるのか。ぜひ試して欲しい。

Shuyan Saga™: All Episodes (itunes 720円→480円 iPhone/iPad対応)
中華系のビジュアルノベルらしいが、格闘ゲーム要素があったり、いろいろと面白そう。
1章単位で遊べるバージョンも240円にセール中。こちらは全章一括購入版。
未プレイ。

Dandara (itunes 1,800円→1,700円 iPhone/iPad対応)
Dandara
ゲーム機でも、スマホでも同じように遊べる操作を考えて作られたというが、実際には「ゲーム機並みの密度のゲームを実現し、スマホの方が直感的に遊べる」という作品に仕上がっている。
広い2Dマップを自由に探索し、ときに戦い、ときにアイテムを手に入れて行動範囲を広げていくメトロイドヴァニア系探索アクションとしてよくできている。
黄昏の世界感も良くできており、世界観も含めておすすめの1作。ただ、iPadの画面サイズは欲しい。
紹介記事:音と文字とドット絵で。黄昏の世界を表現する『Dandara』レビュー。ゲーム機と変わらぬ体験をあなたに

Azkend 2 HD - The World Beneath (itunes 720円→120円 iPhone/iPad対応)
Azkend 2 HD - The World Beneath
タイルをなぞって消す3マッチパズル。
ゲームを進めると、世界中の美しい風景画を楽しめる。
暇つぶしなら。

Rayman Fiesta Run ( itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
rayman10
簡単操作で軽快な動きが楽しめる横スクロールアクション、レイマンジャングルランの続編。
今回は簡単操作はそのままに、新しいアクションや仕掛けが追加され、ゲームがより面白くなっている。
お手軽系アクションが好きなら、間違いなくおすすめ。
紹介記事→レビュー: Rayman Fiesta Run - お手軽、気持いいアクションはそのままに、より丁寧に作られた良作アクション。

レイマン ジャングル ラン (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
ss2
レイマンのラン系&ジャンプのアクションゲームが値下げ。
だんだんと増えていくレイマンのアクション、お手軽で楽しく勧める難易度と豊富なギミックで飽きずに最後までプレイできるし、グラフィックも綺麗。
紹介記事→レビュー:レイマン ジャングル ラン 明るくて楽しい良質アクション

I.F.O (itunes 240円→無料 iPhone専用)
I.F.O
ゲームウォッチ風のグラフィックなシューティングゲーム。
オートショット+右旋回と左旋回の2ボタン操作で、非常にシンプルな仕組みだが微妙に難しく、かつうまくプレイできるとスコアがぐんぐん伸びて楽しい。
紹介記事:上手くなることが楽しい王道古典シューティング『I.F.O』レビュー。短く太いゲームを探しているあなたに

Power Hover (itunes 480円→120円 iPhone/iPad対応)
Power Hover
美しいステージの中を、フロートボードで滑るランアクション。
左右の移動操作だけだが、ちょっと慣性のあって一癖あるところが楽しい。
世界観を重視したカメラワークで、スクリーンショットを見て気になったら即買いでOKな雰囲気ゲー。
紹介記事:広大な砂漠、不可思議な文明、人のいない世界……背景で魅せるランゲーム『Power Hover』レビュー

Gleam of Fire (itunes 480円→120円 iPhone/iPad対応)

いわゆる『Goblin Sowrd』亜種な横スクロールアクション。
左右移動キーとジャンプ、攻撃とワープ、2種類の遠隔攻撃を使い分け、トラップだらけのステージを進むオーソドックスなゲーム。
アップデートで操作性にもメスが入り、かなり楽しめるようになった。

伝説の道具屋@ボーシム研 (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
ss1
ドラクエ4のトルネコのお店経営に仕入れやバトルを追加した感じの道具屋経営RPG。
商品を作ったり素材を集める要素があるだけでなく、結婚して子供を作ったり傭兵を雇って強盗と戦ったりできる。
客とのやりとりもイベントとして楽しめて面白い。
十字キーの操作性が少し悪いが、この雰囲気がドラクエ4のトルネコの商売が好きだった人におすすめ。
紹介記事:それゆけ僕らのドルネコ商店!第1話 - ドルネコ、無法の街で商売を始める

Stellar Horizon (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Stellar Horizon
宇宙を探索し、貿易し、戦い、惑星を観光するSFゲーム。
宇宙は自動生成されており、毎プレイ変化し、何度プレイしても異なる宇宙が楽しめるし、惑星に降りても同じ惑星は2つとない。
自動生成の惑星を楽しむ観光ゲーとしてどうぞ。
紹介記事:46MBの中に広がる無限。宇宙を自動生成する観光ゲーム『Stellar Horizon』レビュー

Abzorb (itunes 360円→無料 iPhone/iPad対応)
Abzorb
傾け操作で自機を動かし、残り時間がつきるまえに青い球体に近づいてエネルギーを吸収するアクションゲーム。
映像のセンスが良く、先に進むにつれて仕掛けが増えて行くなら結構遊べそう。

Wonder Blade (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
10
ファンタジー世界で、敵をぼこ殴り倒しつつ進むベルトスクロールアクション。
多彩な仕掛け、パターンを見切って倒す手ごたえのあるボス、ただ爽快なコンボとゲームを通じて無理なく成長する育成要素、冒険を楽しくする武器コレクションなどなど、このジャンルでほしい要素全部入り。
PCやXboxで大ヒットしたインディーアクション『Castle Crashers』に近い感覚で遊べて、この手のゲームが好きなら手を出して損のない超おすすめゲーム。

Silversword (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
Silversword
オールドスタイルな3Dダンジョンゲーム。
Wizardryの6あたりを思い出すといいだろうか。
ゲームはしっかりできていておすすめできるものなのだが、全部英語なのが難点。

Assassin's Creed Identity (itunes 480円→120円 iPhone/iPad対応)
Assassin's Creed Identity
イタリアの都市を舞台に、暗殺者としてミッションをこなすアクションRPG。
敵に隠れてとどめを刺したり、広い街を屋根づらいに駆け上ったりとゲーム機のアサシンクリードをモバイルに小さく落とし込んだかのような作り。
ゲームプレイは物足りないが、グラフィックには一見の価値あり。
紹介記事:スマホの性能が、ゲームの再現を実現した。暗殺アクション『アサシンクリード アイデンティティ』レビュー

Cloud Chasers - A Journey of Hope (itunes 480円→120円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

雨雲から水を集めつつ砂漠を旅する父娘を描くアドベンチャー。
ラジコン飛行機で水を集め、砂漠を旅してイベントをこなし、飛行機を強化してゆく模様。
グラフィックの雰囲気は結構良いし、ランダムイベント(だと思う)をこなしてサバイバルするシステムは良いのでもう少しプレイして見るつもり。

Construction Simulator 2 (itunes 500円→250円 iPhone/iPad対応)
Construction Simulator 2
ブルドーザーやショベルなど、さまざまな重機を操作し、建築を行う建築シミュレーター。
工事現場に入って作業し、会社が大きくなって豊かになるのは労働の喜びを感じる。
運転&砂場遊びが好きな方に。日本語対応。

Super Star Shooter GAIDEN (itunes 480円→360円 iPhone/iPad対応)
Super Star Shooter GAIDEN
ファミコンの名作、スターソルジャーを意識したシューティングゲーム。
「昔ながらの撃って倒すシューティングが好き」を追求しており、敵や地形を素早く壊すほどにスコアが上がる爽快なゲーム内容は間違いなく往年のキャラバンシューティングのテイスト。
数分で終わるが非常に深くやり込める作品なので、シューティング好きならぜひ遊んでもらいたい。
紹介記事:キャラバンシューよ再び。撃って壊す爽快感を追求した『Super Star Shooter GAIDEN』レビュー

Evoland (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応) Evoland
モノクロのドット絵アクションから始まり、色がつき、描写が細かくなり、最終的にフル3Dまで、ゲームの進行に伴ってゲームシステムが進化するRPG。
ゲームの歴史をたどって見た目が進化していく様子が面白いだけでなく、過去の名作を思い出して強烈な懐しさを誘う。
ゲームの詰めは甘いが、進めるだけで楽しい。

Temple of Spikes: The Legend (itunes 720円→480円 iPhone/iPad対応) 552x414bb
横スクロールのハード系アクションゲーム。
スマホ向けだが、ゲーム機並みのボリュームと手ごたえを出すと気合を入れて作った作品で、実際にグラフィックも仕掛けの多彩さも納得の内容。
アップデートで問題があった操作性もコントローラー対応で結構解消。

 コメント一覧 (1)

    • 1. うん
    • 2018年11月12日 18:45
    • Rogue cardはなかなか面白いです。Card Crawlとかlook your lootが好きなら、間違いなくハマる内容。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント