RSS

記事一覧

ベルギーにてガチャが賭博と認定され、ガチャ関連アイテムが販売停止中。『ドッカンバトル』、『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットブレイジング』なども

apprrrr-1
ルートボックス(ガチャ)は賭博にあたるというベルギー賭博委員会の見解を受け、ベルギーではスマホゲームも含めてルートボックス関連アイテムに販売停止の波が来ている。
その流れの中でバンダイナムコエンターテインメントは9月20日、ベルギー限定で『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットブレイジング』や『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』などでルートボックス関連の有料アイテム販売を停止したようだ。
ただし、無料のガチャつまり、ゲームを進めて手に入る石でのガチャは利用可能となっている。

そもそもベルギーでは今年4月、賭博委員会の調査を受けてガチャが賭博として認定し、『オーバーウォッチ』、『Counter-Strike: Global Offensive』、『FIFA 18』の3タイトルはルートボックスを取り除くように要請を行っていた。

しかし、『FIFA 18』ではルートボックスが継続されたため、検察庁に捜査要請が行われたことがAUTOMATONなどで9月10日に報じられている。
他のスマホゲームでもルートボックス停止の流れが見られ、バンダイナムコエンターテイメントの動きもこの流れにあるものと思われる。
DnHCNL7XoAIzKbh.jpg large
▲FIFA18のガチャパック

もちろん、多くのゲームメーカーはベルギー賭博委員会の決定に従いつつもこの決定に納得しておらず、話し合いを続ける方針としている。
『ドッカンバトル』のお知らせでも「ベルギーのプレイヤーに大きな影響を与えるのは分かっていたが、ドッカンバトルのサービスを続けるために他の選択がなかった」と、やむを得なず停止したことを書いている。

現在、欧米においてルートボックスは微妙な時期にある。
9月17日には、欧州14カ国と米ワシントン州のギャンブル規制当局が調査委員会を設け、「賭博とゲームのぼやけた境界線に懸念」と題した共同声明を発表しており、ルートボックスやソーシャルカジノゲームなどに対する懸念が表明されている。
この声明によると、新興ゲームやデジタルサービスにおいて、オンライン賭博と類似した特性が見られるため、それらの特性を分析し、適切な対応ができるように協力するという。

ルートボックスは古来から存在する金品を賭けて、金品を得る賭博とは異なる。しかし、プレイヤーから見れば財産を金で買っている(しかもいらないものが当たるときもある)状況にも見えるので、このあたりで何かの公式見解があっても良いのかもしれない。
その見解からくる適切な対応が「ルートボックスは賭博ではない」となるのか、「何かしらの条件付きでOK」なのか、「完全に賭博」なのか、結果次第では欧米にまでルートボックス禁止の流れができる可能性も少しある。
(私自身は、オンラインカジノが問題になっているなかで、オンライン成績と金品が連動したらNGとか、中身の仕組みの透明性の担保が問題になりそうだと思っているが)

現在、日本でもグリー傘下の Wright Flyer Studios が、スマホRPG『アナザーエデン 時空を超える猫』でガチャに不正なプログラムを加えて対処しないままになっているが、そういった状況も踏まえ、海外の規制の結果次第では日本国内でのガチャの流れも改めて討議されることになるかもしれない。

 コメント一覧 (19)

    • 1. ^_^
    • 2018年09月23日 16:46
    • 課金でガチャのシーズンパックの使用権を買わせて

      購入したらクエストでランダムにパックが入手できる様にし、別の課金アイテムでクリアが格段に早くなる回数付きアイテムを販売し

      時間と運があればパックの中身は全部入手出来る、この課金の仕組みならどうじゃろ
    • 2.
    • 2018年09月23日 16:50
    • 射幸心を煽るものを賭博とするなら間違いなく賭博だろう
      俺は課金にランダム要素を必要とする時点で不正義だと思うよ
    • 3. うーん
    • 2018年09月23日 16:54
    • 賭博と認定したこのベルギーの協会のロジックがどうなっているかわからないが、賭博ではないと思うよ。
      カジノなどの古くからある賭博の代表例は、リアルマネーをかけてリアルマネーを勝ち取るというもの。
      ガチャの場合、リアルマネーをかけてリアルマネーではないものを勝ち取るというものだから、当たらない。確かにガチャの内容によってはRMTや個人取引を通じてリアルマネーに変換しうるものもあるが、それにはガチャ提供者と客ではない第三者の介入が必要で、ガチャ提供者の管轄外にあるし、ガチャ提供者の利益にも直結しない。

      日本も色々おかしい。ガチャは規制するのに、それよりも純粋な賭博であるパチンコに関しては一向に賭博と認めたがらず、ずっと見て見ぬ振りだからね。
    • 4. か
    • 2018年09月23日 17:13
    • ゲームにランダム性を入れるのはいいんだけどやっぱ金額が高すぎるんかねぇ
      もしキャラを単品購入出来るようになったら誰かが考えた最強キャラを買って真似るだけのゲームになってしまって全くスポットライトが当たらないキャラとか出まくるだろうし
    • 5. さもありなん
    • 2018年09月23日 17:16
    • 運頼みでアイテムを買わせるのは賭博と変わらんね。
      リアルマネーがリターンしない分よりタチが悪い代物だ。
    • 6. 美課金神社
    • 2018年09月23日 18:25
    • 海外のことはよくわかんないですよね。
      とくにヨーロッパはソーシャルメディアじゃなく
      生身のソーシャルがあるんでしょうね。
      よくしらないんですけど。
      日本ではガチャゲーム世代が年齢が上がってきて
      パチンコ業界の売り上げが縮小していくタイミングで
      ガチャゲーム業界にも規制がはいっていくかんじ
      なんじゃないでしょうかね。
      あとから見れば、パチンコ業界がガチャゲーム業界にすげ変わっただけみたいな
      ことをねらってるんじゃないでしょうかね。
      ガチャゲームメーカーにはパチンコメーカー以上のものを
      社会にのこせるのか、手腕をみせていただきたいと思いながら
      みまもりましょうよ。どうでしょう
    • 7. あ
    • 2018年09月23日 19:03
    • 宝くじが賭博ならガチャも賭博性があるとみなしていいんじゃないでしょうか
    • 8. 通りすがり
    • 2018年09月23日 19:36
    • ガチャ規制はメーカーとしては迷惑かもだが、
      個人的にはゲーム性をいびつにしているガチャがなくなるのは嬉しい。
      最近はソシャゲの宣伝でガチャって聞くだけでうんざりする。
    • 9. 名無し
    • 2018年09月23日 20:41
    • 自分自身はもうガチャに課金しないから何も困らないのだが、新しくスマホを手にした若者が自分と同じように射幸心を煽られて悟るまでガチャに搾取されるのかと思うと廃止したほうがいいよなと思う

      そこで消費されるはずだった金もより健全な会社に流れるだろうし正直ガチャで儲ける会社は健全と思えない性根が薄汚い
    • 10. ななし
    • 2018年09月23日 20:51
    • 日本だと賭博じゃないから規制無しでずっと来ましたけど、
      何万爆死したとか日常的に聞く状態で明らかに過熱し過ぎてましたし、
      賭博そのものかどうかよりも実態を見て消費者に悪影響だから保護をする、
      という動きが無かったのが残念です。

      著作物は別の物で代わりが利きませんから、他で手に入らない絵やキャラをクジの景品にするというのは特定の人にとっては金銭以上に射幸心を煽られる行為だと思います。

      みっともないですけど、日本で規制が入るには外圧しかないんでしょうね。
    • 11. 管理人
    • 2018年09月23日 22:37
    • 一応言っておくと、私自身はガチャは嫌いだが、きっちり説明した上で、正しい運用で行うのはありだと思っています。
      ほとんどの国で賭博とは「お金をもって運の賭けで金品を得る」ことであり、ガチャは一応その範囲ではないからですね。
      というか、ガチャがなくなれば基本無料の引き延ばしが増えるだけなので、基本無料が消え去って欲しい。ただ、基本無料より有料ゲームが儲かる時代にならなければ、消えないんだなー。よって大勢で有料ゲームを紹介するブログを立ち上げ、みんな有料ゲームを買いまくるようにするしかない。
    • 12.  
    • 2018年09月23日 22:43
    • ガチャの一つの問題(賭博かどうか法的な根拠とは無関係にユーザーを萎えさせる部分)は、チャージ料金と確率の公正さが物理的に見えないこともあるけど、1週間程度の期間限定であることで復刻も全て運営に握られてること。

      これがリアルだと何軒か店を回れば残っているとか未開封のボックス買い位出来たりする。
      中古市場だって良くも悪くも公式が関与していない(デジタルではRMT問題になって来るから難しいのは別に)。

      ひときわ運営が胴元をやってるように見えてくる構造があって「カードを売っている」理屈ではカバーしきれないのは排出率の公開だけじゃ解決しないなあ、と。

      最近の天井を儲けて「いくら出せば確実に手に入る」という実装は、結局のところ賭博性とか依存性とか射幸性とかユーザーの過熱を防止するよりも、デジタル的にカートン補償する効果が大きいと思う。

      あとはガチャの開催期間も、例えば「このセットに含まれるこれが欲しい」と思えば、ずっと引いていけるとか…「そんなの成立しない利益でない」と言われたら、まあ現状ではそうなりますが。

      FGOとかドッカンとかアイマスとかドラクエとか、ガチャの当落だけでトレンドに入るIPが強くてガチャが許されるゲームから変わってくれたら成立するようになると思う…
    • 13. .
    • 2018年09月24日 01:00
    • ガチャの売り上げって有料ゲームの数十数百倍あるだろうから企業としてはこんな美味しいコンテンツ手放さないだろうね
      金銭感覚馬鹿になってる人もチラホラいるしそういうところはパチンコと共通してて、おおよそギャンブル依存症のような疾患を抱えてる人をカモにできるという点では賭博といっても差し支えない気がする
    • 14. n
    • 2018年09月24日 10:49
    • >現在、欧米においてルートボックスは微妙な時期にある。
      散々ギャンブル中毒者を出した過去の経験から欧米社会は現在賭博性のあるものにかなり厳しいですからねえ。
      スマホゲームの最大プラットフォームがアメリカ企業である以上、欧米での議論がどう転ぶかは要注視ですね。

      >>3
      日本のパチンコの扱いがおかしいのは同意しますが、ガチャに比べたらそれでも規制されてる方ですよ。
      例えば今話題になっているガチャの確率操作なんてパチンコで同じことやってバレたら一発で捕まります。
      (だからパチンコの扱いが正しい、と言いたい訳ではなくガチャが現状それ以上に無法地帯ってことです。)
    • 15. 花の宴会隊長
    • 2018年09月24日 12:03
    • なんらかの規制か透明化が必要だと思うので、
      今回のベルギーの動きを皮切りに
      AppleやGoogleが動いてくれたらいいなぁ
    • 16.
    • 2018年09月24日 13:19
    • 良い傾向だと思う
      ゲームはゲームとしての楽しさを追求して欲しい
      それに並んで(主に日本の)消費者の意識も変わると平和になると思う
    • 17. 名無し
    • 2018年09月24日 16:11
    • ガチャ問題を見かける度に気になるんだけど、問題になってるのはどの部分なんだろう。
      射幸心を煽ることがそもそも悪いのか。
      お金さえ掛からないなら射幸心を煽っても別に良いのか。
      ゲーム内でのみ無償で集められる通貨を使って行う射幸心を煽るものは良いのか。
      他にも色々考えてられることはある。
      その辺を決めていかないと、どうやっても抜け道は出来そうだ。
      人に寄って感覚は違うだろうから明確に決めるのは難しいかもしれない。
      SNSでガチャ結果が拡散しやすく、他人の射幸心をより煽るようになってるのは問題だと思う。
    • 18. mm
    • 2018年09月24日 23:04
    • お金を払っているのに欲しいものが買えない時点でおかしい
      賭博と同じと判断されてもしかないでしょう
    • 19. sage
    • 2018年09月25日 11:24
    • まあ裏で確率操作されてもユーザーには知る術が無いからね。ここが一番の問題だと思う。カジノルーレットで落としたい数字選び放題みたいなもんだよ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント