RSS

記事一覧

デジタルカードゲームの良作『Age of Rivals』が半額セール中、横スクロールアクション『Gleam of Fire』120円も良し - 9月14日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のセール
Age of Rivals (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
sc552x414
お互いが場札を交換しつつ、カードを取得していき、経済・戦力の2つを競って勝利点を稼ぐ対戦カードゲーム。
取得したカードでバトルが行われるだけでなく、プレイヤーが購入したカード以外を敵に押しつける仕組みのため、取ったカードの戦力だけでなく残すカードの戦力も考える戦術性がポイント。
短時間で終わるわりに、かなりカードの駆け引きが合って楽しい。

気になったら
Open Bar! (itunes 360円→無料 iPhone/iPad対応)
Open Bar!
十字型のブロックをドラッグして同じ色のバーとつながるようにはめこみ、すべてのバーがクロスしている状態にするパズルゲーム。
特徴はあまりないが、無難に出来ているので暇つぶしなら。

B-Grade Renegade (itunes 240円→無料 iPhone/iPad対応)
B-Grade Renegade
ミッションをこなしながら旅をする360度シューティング。
見た目はいまいちだが、ランダム生成のミッションを選びつつ360度シューティングで進むプレイはそれなりに楽しい。
やりこんだら化けるかも。

Demon Hunter 2: New Chapter (Full) (itunes 840円→360円 iPhone/iPad対応)
Demon Hunter 2: New Chapter (Full)
悪魔の復活を阻止するデーモンハンターの冒険を描いた探し物アドベンチャーゲーム。
日本語対応。

Evergrow (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Evergrow
小さな正方形を指で動かし、まとめて大きな正方形にするアクションゲーム。
見た目はいいのだが、ゲーム自体は単調。積極的に高評価を取ろうとすると少し楽しくはなってくるが、面白くなるまでは時間がかかる。

継続中のセール
Gleam of Fire (itunes 480円→120円 iPhone/iPad対応)

いわゆる『Goblin Sowrd』亜種な横スクロールアクション。
左右移動キーとジャンプ、攻撃とワープ、2種類の遠隔攻撃を使い分け、トラップだかけのステージを進むオーソドックスなゲーム。
普通に楽しめそうな気配。

Hero Generations (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
Hero Generations
マス目に区切られたマップを移動し、さまざまなミッションをこなして最終的に大きな目標をこなすターン性シミュレーションRPG。
1マス歩くたびに1年が経過するので、適当なところで街を繁栄させ、跡継ぎを作って望みを後に託す世代交代ゲームとなっている。

Traitor - Valkyrie plan (itunes 120円→無料 iPhone/iPad対応)
Traitor - Valkyrie plan
ドイツ軍将校がヒトラーを暗殺しようとした7月20日事件をモチーフとするスニークFPS。
全編英語で、操作性もやや悪いが価格を考えればなかなか頑張っている内容。

Prison Run and Gun (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Prison Run and Gun
テージクリア型の横スクロールアクション。
左右移動に加え、ジャンプ、射撃と崖に捕まるの3ボタン方式(捕まるボタンが少し使いづらいか)。
キャラがきびきび動き、画面も見やすく、装備の重さでジャンプ距離などが変わるシステムも面白い。

Duper Bros! (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Duper Bros!
左右キーとジャンプボタンで進むマリオ系アクションゲーム。
未プレイ。

Hero Generations (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
Hero Generations
マス目に区切られたマップを移動し、さまざまなミッションをこなして最終的に大きな目標をこなすターン性シミュレーションRPG。
1マス歩くたびに1年が経過するので、適当なところで街を繁栄させ、跡継ぎを作って望みを後に託す世代交代ゲーム。

DISTRAINT: Deluxe Edition (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応 / Steam)
552x414bb
立ち退き屋の主人公が、身寄りも財産もない老婆を借家から追い出したり、道路建設のために住人を追い出したりしている間に心を病んでいくサイコホラーアドベンチャー。Steamの評価は非常に好評。
関わった人を不幸にして良心の呵責に悩みながら生きる主人公の様子を、ホラー演出と共に表現している。ジワジワとくる怖さがあり、結構怖い。
英語のみだが、英語自体は簡易。

Codex of Victory (itunes 480円→360円 iPhone/iPad対応)
552x414bb
Steamでもリリースされているターン制の戦術ゲーム。
多足戦車やロボットの姿や動きが良くできており、ゲームとしても普通に楽しめる。
本格的なSLGを遊びたい方に。

Tallowmere (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
asaIMG_2302
姫が趣味で作ったというダンジョンに挑む、横スクロールアクション+ハック&スラッシュのローグライクRPG。
見た目は貧相だが、アクションの演出は良く、敵を倒して宝をあさるプレイも楽しい。
最初はとっかかりが掴みづらいかもしれないが、遊べるようになるとかなりハマる。

Time Crash (itunes 360円→240円 iPhone/iPad対応)
Time Crash
さまざまな障害物をアクロバティックに回避し、高速で通路を駆け抜ける主観視点のランゲーム。
PCで人気を博した『Mirror's Edge』をスマホ向けに直したような疾走感を味わえる。難易度は高いが、面白い。
2017年7月のゲームキャストベストゲーム。
紹介記事:時間のひずみを走る主観アクション『Time Crush』レビュー。スマホで遊ぶ『Mirror's Edge』系ゲーム

ロマンシング サガ2 (itunes 2,200円→1,080円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
screen480x480
無限に受け継がれ、世代を重ねる皇帝の家系になり、世界の敵である七英雄と対峙するRPG。
プレイヤーの行動で遭遇するイベントや結果が変わるフリーシナリオに加え、バトル中に技をひらめく“閃き”システムが搭載され、シリーズの基礎はここで完成された。
原作のテイストを維持しつつも高精細になったドット絵、新職業の「忍者」、そして7英雄の過去が語られる「追憶の迷宮」、植物を育てて資金を稼ぐ「アヴァロンの園」、いつでも「強くてニューゲーム」などの新要素がぎっちり詰め込まれた完全版。

Wormster Dash (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)552x414bb
全て手描きのグラフィックを売りとするランゲーム。
背後から迫る巨大な口、走り続けるキャラクター、崩れていく物体……確かにすべての絵と動きが良く、世界が生きている。
しかし、ゲーム自体はやや大雑把な死にゲーテイスト。とはいえ、この価格であれば体験してもいいと思う。

Table Tennis Touch (itunes 360円→無料 iPhone/iPad対応)
tennis_touch_7
実写と見間違えるような空間で、本物の卓球のようなプレイが楽しめる卓球ゲーム。
元プロの卓球選手が開発に携わっており、プレイ感もリアルな卓球を再現している。
驚くほどの「卓球感」を味わってみて欲しい。
紹介記事:Table Tennis Touch レビュー - 元プロの卓球選手が開発した、スマホ最高級の卓球ゲーム

Riddlord: The Consequence (itunes 480円→360円 iPhone/iPad対応)
Riddlord: The Consequence
Riddle load(謎の王)を追って様々な場所を探索する謎解きアドベンチャー。
グラフィックは非常にクオリティが高いが、謎の質は低い。でも、見た目が良いので好きな人はいると思う。

  • コメント(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント