RSS

記事一覧

人類最後の1人を助けるため、鉱物生命体エイリアンに挑むSF脱出ゲーム『Returner Zhero』レビュー

returner-1
人類最後の生き残りとして、鉱物文明の宇宙船を探索するSF脱出ゲーム『リターナー 77』に外伝がやってきた。
前作の直前を描き……同時に前作のエンディングの謎を解明する物語『Returner Zhero』だ。
本作は『The Room』のように美しい3Dグラフィックを特徴とする脱出ゲームだが、鉱物文明を描くSF世界観はひと味違う。
加えて、前作で不評だった部分に徹底的に手を入れており、世界観重視の脱出ゲームとして完成度の高い作品にもなっている。

ゲームの舞台は、鉱物を素体とした異星人との激しい戦いに突入し、多くの人間がコールドスリープで眠りについた未来。
前作でプレイヤーは宇宙で待機し、戦争後に地球に戻る役割を担った77人の“リターナー”最後の1人……リターナーNo77として、先に目覚めていたNo76、コロネル・リングの足跡をたどって異星人の母船を探索した。
return-9
▲リターナー77のオープニングより。

そして、今作のプレイヤーはスパイとして異星人を探っていた科学者。彼は5年間の眠りについていたが、あるときレイヤーは前作のヒロインであるコロネル・リングに呼び覚まされる。
コロネルは今、宇宙船に捕らわれているという。
returner-2
▲ホログラム体で会話するコロネルと主人公

今作のプレイヤーの目的は、彼女を助けるため鉱物生命体の作った宇宙船を探索することなのだが……前作の時点で彼女は「あなたが人類最後の生き残り」とプレイヤーに語りかけていた。
と言うことは、このゲームの結末はどうなってしまうのか。App Storeの説明文に「犠牲と友情の物語」と書かれる本作は、不穏な幕開けを迎える。
returner-10

ゲームシステムに関して言うと、前作と同じく一般的な3D脱出ゲームのシステムを採用している。
異星人の宇宙船上には移動できるポイントがいくつも設定されており、画面をダブルタップしてそれらの場所を移動し、気になるところがあればタッチ操作で調べられる。
returner-3
▲スキャナーを使用した画面。青い円が出た場所をタッチすると移動可能。

調べた場所にアイテムがあれば取得して、画面左からドラッグして使用することもできる。
returner-13

つまり、タッチして気になる場所を調べ、アイテムを使い、次々と出題されるパズルを解いて物語を進めるオーソドックスな脱出ゲームシステムとなっている。
returnerc-1

ただ、システムは前作と同じでも、ゲーム内容は生まれ変わっている。
まず、パズルの品質が上がった。前作では中盤で試行が面倒なだけの退屈なパズルが見られたが、今作ではそういったパズルは消え、スムーズにゲームが進むようになった。returner-8

前作と同じ仕組みのパズルにおいても、より神秘的で、よりパズル内容が理解しやすいビジュアルに生まれ変わっており、鉱物文明を探るゲームの空気感がよりよく出る改良が見られる。
returner-12

次にゲームテンポの進化。
前作では似たシーンとパズルが繰り返されるシーンが見られたが、今作ではそういった展開は影を潜め、プレイしていて退屈を感じる瞬間が明らかに減った。
returner-7

最後にビジュアルと演出の進化。
パズルを解いたあとで興味深い出来事が発生する頻度が増え、ステージの映像自体も興味を引くパーツが格段に増えた。
returner-14

前作ではリリース後にプレイヤーの意見を反映した最終章が配信され、そのクオリティが高さが話題になったが、『Returner Zhero』では最初から前作のフィードバックが生かされ、全体のクオリティが高くなっている。
returner-11

不満点は日本語対応していないこと(前作は他社から日本語版が出たので、待てばこちらも日本語版が出るかもしれない)、あとは歩行速度が遅いことぐらいだろうか。
なんとなく映像のニュアンスで雰囲気はつかめるが、やっぱり物語があるので日本語で遊びたいとは思う。
returner-4
▲字幕はオプションでONにできるが、たまにバグなのか表示されないことも

とは言え、今作はエキゾチックな3D世界を楽しみつつ、さらっと解けるストレスのないパズルを遊ぶ「世界観を楽しむアドベンチャーパズル」としてかなり良くできている。
プレイ時間は1時間30分程度と短いので食い足りなさを感じるプレイヤーもいることだろう。しかし、これはもう映画を見たと思って楽しむのが良いと思う。
returnercr-1

なお、本作は単体でも楽しめるが、やはり前作を遊んでからの方がより楽しめる。前作を未体験の方は、ぜひ前作『リターナー77』から遊んで欲しい。
『リターナー77』は序盤の2章まで無料で体験できるので、そちらから遊べば世界観が合わずに損をすることもないはずだ。

概要:
美しい3D映像で描かれたエイリアン文明の宇宙船を探索する脱出ゲーム

評価:6(面白い)

おすすめポイント
美しい3Dで描かれるSF世界
前作から繋がる物語

気になるポイント
日本語に対応していない
短い

アプリDL:
Returner Zhero (itunes 600円 iPhone/iPad対応)

開発:Fantastic yes.(デンマーク)
HP:https://fantasticyes.com/press-kit-returner-zhero/
レビュー時バージョン:1.0.1
課金:なし

ライター:ゲームキャスト トシ

動画:

  • コメント(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント