RSS

記事一覧

触って5分で面白さが伝わるボコ殴りアクション『Wonder Blade』レビュー。実質スマホの『Castle Crashers』

wb-1
ゲームを始めて5分で、「このゲームは面白い」とわかってしまう。スマホの『ファイナルファイト』系横スクロールアクション久々の超新星が『Wonder Blade』だ。
多彩な仕掛け、パターンを見切って倒す手ごたえのあるボス、ただ爽快なコンボとゲームを通じて無理なく成長する育成要素、冒険を楽しくする武器コレクション……本作にはこのジャンルに求められるものが全てそろっている。
そのプレイ感は、PCやXboxで大ヒットしたインディーアクション『Castle Crashers』に近く、この手のゲームが好きなら手を出して損のない超おすすめゲームだ。

『Wonder Blade』は敵を倒しながらステージ奥へ進んでいき、待ち受けるボスを倒す2D横スクロールアクションだ。
操作はバーチャルスティックによる移動+攻撃(A)、ジャンプ(B)、魔法(X)、回避(Y)の4ボタン。
10

ボタンは多く見えるが、使用頻度が高いのは攻撃と回避の2ボタンだけなので、操作は最初から簡単。それでいて操作に慣れると、A連打で連続コンボ→浮いた敵にジャンプ攻撃(大雑把なジャンプ攻撃で連続技になる)→そのまま魔法でフィニッシュなど、面白いように連続攻撃が決まって超爽快。
wb-8
▲敵を攻撃していくとチャージされる必殺ゲージを使って極大魔法も(上画面は極大魔法で召喚した氷の魔人)

また、敵に攻撃を加えると“Y”の文字が頭に点灯し……。
wb-12

一定の間合いでYボタン(回避)を押すと、そのまま雑魚を即死させる必殺攻撃が炸裂。必殺攻撃中は完全無敵だし、攻撃パターンも豊富でこれまた最高に気持ちいい。
ここまでの基本アクションは、ゲーム開始5分で「あ、このゲームは面白い」と納得するしかないほど良い作りだった。
wb-13

さらにゲームを進めると、ステージ構成や演出も面白いことが見て取れる。仕掛けや敵のバリエーションが増えるのはもちろんだが、さまざまな往年の名作のオマージュは特に目立つ。
例えば、ボス敵を倒せば、「ケーオー!」の声と共に『スパIIX』のような強調。
wb-7

そして、車を壊すミニゲームやタルを破壊するミニゲームへと、流れるように移動する。このゲームのスタッフ、『スト2』好きすぎるだろ。
wb-3

そうかと思えば、『ゴールデンアックス』ばりに恐竜にのって戦うステージがあったり……。
wb-5
▲恐竜は敵を空中で無限にお手玉できるので気持ちいい。理論上は無限コンボできるはず。

カプコンの『ウィロー』リスペクトな馬車ステージあり、船で戦うステージありで、古典2Dアクションでお馴染みのシチュエーションが次々と登場。
これらのオマージュ要素はステージにメリハリをつけることにも貢献しており、元ネタを知らずとも仕掛けのバリエーションとして純粋に楽しめる。
wb-11

序盤は雑魚との戦闘が冗長に感じるときもあるが、後半になるにつれてプレイヤーが成長すると雑魚を簡単に片づけられるようになるし、さらに敵が落とした武器を拾って自由に装備できる(1度拾えば自由に持ち替えられるようになるコレクションアイテムでもある)要素もあって単に戦うことも楽しい。
wb-4
▲武器はどれも性能が異なる。

で、様々な仕掛けがあり、爽快感なコンボを楽しめる雑魚戦を切り抜けると、最後に古のアーケードアクションのように手ごたえがあるボス戦がやってくる。
ボスは攻撃力が高いうえ、独特の攻撃パターンを見切って的確に回避をしなければ絶対に勝てない。パターンを見切るまで、何度も挑戦する昔ながらの遊びが楽しめるはずだ。
ただし、アクションが苦手な場合、ショップでポーションや復活アイテムを購入すれば物量で押し切って倒すことも可能で、単に爽快アクションを遊びたいプレイヤーへの救済措置もある。このあたりは現代的なゲームなので安心してほしい。
wb-6
▲上手にヒット&アウェイで戦うことが要求されるボス戦。ただし、回避の無敵時間(転がっている間の結構長い無敵時間がある)を利用できるようになると楽になってくる。

そうしてステージを攻略すると敵を倒して得た経験値に応じてキャラクターがレベルアップし、攻撃・防御・魔法・クリティカル率の4つの基本能力、さまざまなスキルや魔法を選択して成長させられる。
wb-9

あとはこれを繰り返してラストまで遊ぶだけだが、ステージ数もかなり多く、普通にクリアするだけで6時間以上は誰でも余裕で遊べることだろう(ボスに倒されてリトライする時間含む)。
価格に対してボリュームも十分だし、無駄な引き延ばしも感じない豪華で面白いアクションとなっている。近年のアクションゲームの中でも、指折りの良作なのでぜひ遊んでみて欲しい。

評価:8(かなり面白い)

ゲーム概要
2D横スクロールのバトルアクションゲーム。適度な歯ごたえと成長要素が楽しい。

おすすめポイント
爽快なコンボ
パターンを見切って倒すボス戦の楽しさ
オマージュにあふれたゲーム内容
武器コレクションが意外に楽しい

注意点
序盤は雑魚戦が長く感じる
回避を使いこなせないとボスに簡単にやられてしまう

アプリリンク:
Wonder Blade (itunes 360円 iPhone/iPad対応)

開発:Puppet Depot(?)
レビュー時バージョン:1.0
課金:なし
公式ページ:https://twitter.com/DepotPuppet
ライター:ゲームキャスト トシ

動画:

コメント一覧

    • 1. 360
    • 2018年08月11日 15:10
    • キャスクラ懐かしい!マルチとかやり込み要素はない感じですか?
    • 2. あ
    • 2018年08月11日 19:11
    • 1 スマホのキャスクラというかキャスクラのキャラデザイン丸パクリ過ぎてこれはさすがに受け入れられない
    • 3. 管理人
    • 2018年08月12日 00:25
    • ▼あさん
      私も全体の似ているっぷりは気になるのですが(どちらかというとシステム面)、キャラクターはテイストは似ていても異なる(キャスクラの粗い感じがない)し、このゲームがキャスクラのフォロワーとして差分はあるなと。
      キャスクラが買い切りで、このゲームがキャスクラの利益を損ねるとおも思えないので許容範囲内だと思っています。
    • 4. 管理人
    • 2018年08月12日 13:00
    • ▼360さん
      マルチなどはありません。
      武器集めとレベルあげがやりこみかな
    • 5.
    • 2018年08月12日 13:24
    • これキャスクラ作ったところじゃないんだ…
      船戦とか既視感すごい
    • 6.  
    • 2018年08月12日 14:04
    • 既視感はあるけど、キャスクラも(うんち以外)ありもののオマージュ表現の羅列だったし、似ている別ゲームとして楽しんでいる。
      最近、荒野とPUBGほど似ていればともかく、これにNGはパクリ認定がきつくない?
    • 7.  
    • 2018年08月12日 16:09
    • ストIIとかの辺りmooffgamesっぽい。面白い。
    • 8. 寝不足
    • 2018年08月12日 19:23
    • 3 やられると結構戻されるですね…1面がちっとも終わらないw
      ちとバーチャルパッド?の感度が微妙な気がするかなぁ
      保護フィルムの問題かしら
    • 9.
    • 2018年08月15日 12:17
    • Meal Additionって名前の実績がクリアできねぇ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント