RSS

記事一覧

Epic、Android版『フォートナイト』の独自配信を発表。「Google Playの手数料は高く、合理性がない」

Fortnite-Battle-Royale-Epic-Games-version-3-3-patch-notes-932114
世界中で成功し、iOSだけで1日200万ドル(約2.2億)を売り上げている『フォートナイト』の Android版は今夏リリース予定だ。しかし、Google Playに『フォートナイト』は配信されない。Epic Games は、Google Playを使用せずにアプリを独自配信することを発表した。
Epic は独自に「フォートナイトのインストーラー」を配布し、プレイヤーは Google Play を経由せずにゲームをインストールすることとなる。

Google Play で配信しない理由について、TouchArcadeのインタビューにおいて、Epic Games の CEO、 Tim Sweeneyさんが語っている。
理由の1つは、「Epic は常にプレイヤーと直接に繋がりたいと考えており、デジタル配信が始まって中間代理店がもはや必要なくなった」ということ。
もう1つは、Google Play が徴収する30%の手数料は高く、内容に対して合理性がないことを挙げている。

ソニーや Microsoft のゲーム機では、プラットフォーム側が独自に技術サポート、マーケティングや宣伝も請け負ってくれる。だから30%の手数料を取られても問題ない。
しかし、スマートフォンの世界ではゲーム開発者が開発、運用、サポートまですべて行わなければならいという。
Epic が自らがダウンロードプラットフォームを運営してコストについて知見を得た結果、支払い処理とダウンロード処理、それに関するサポートを提供しているだけで30%は不適切であるという結論に達したとのこと。

実際、Epic が運営する配信プラットフォーム“アンリアル エンジン マーケットプレイス”の手数料を12%に改定する事を発表しており、その発言には根拠がある。
WS000000

とは言え、Google Play には『Google Map』や『Youtube』などのアプリが独占配信されており、Androidユーザーは皆、それを利用するためにアカウントを作って支払い登録を行う。それをバックとしたユーザーベースには誰も逆らえず、開発者は文句を言えなかった。
だが、『フォートナイト』は Google Play を使わなくても十分に人を集められる大作であることを確信しているという。

日本でも『艦これ』が独自ストアのみの配信となっているが、ヒット作品の胴元からみると30%の手数料は大きすぎるのは間違いない。ガラケー時代の日本のキャリアプラットフォームなんて、もっともっと手数料が低かったのだから。
WS000001

今回の『フォートナイト』に関して、Epic は「独自ストアではなく、インストーラーを提供する」と強調しているが、『フォートナイト』のプレイには Epic Game アカウントが必要だし、そこには支払い情報の登録機能もある。これが成功すれば将来的にはテンセント(Epicは中国テンセントの傘下だ)とその他のゲームを基本としたアプリストアの基礎が作られ、アプリの配信ストアも握れる可能性がある。おそらく、背後にはそうした野望も控えていることだろう。
『フォートナイト』の Android版がヒットし、第2第3のヒットが登場するようになると、この件を受けて App Store も Google Play も手数料を下げ、開発者が潤う……そんな展開もあり得そうだ。

アプリリンク:
フォートナイト (itunes 無料 iPhone/iPad対応)

 コメント一覧 (9)

    • 1. あ
    • 2018年08月04日 09:55
    • アプリが一箇所で検索出来るサイトが需要高くなるな。
      あっちこっちいってアプリ探すのバカげてるもん
    • 2. ななし
    • 2018年08月04日 11:00
    • GoogleやAppleは法にうるさい訴訟大国のアメリカの会社でイリーガルなことして金稼ぐには損な世界企業だから、支払い情報預けられる

      いくら大きくなろうと不正アクセスとか多い中国発会社で、さらに法規制とイタチごっこしてるソシャゲ会社なんかに支払い情報預ける気にはならない
    • 3.
    • 2018年08月04日 12:20
    • 最近AppleもiTunesカード還元で購入促進策打たなくなってきたし
      30%手数料の根拠が薄いんだよな。
    • 4. 老ゲーマー
    • 2018年08月04日 14:36
    • 30%というのが現在でも妥当かどうかは別として、App StoreやGoogle Playでは無料のアプリが大量に登録されています。
      AppleやGoogleとしてはこれらの管理費用を賄う必要があるため、収益が見込めるアプリだけ置けばいい独自ストアに比べるとどうしても手数料は高くなるでしょうね。
      だからといって無料アプリからも手数料を取ることにしちゃうと、広告のない無料アプリがほぼ全滅しちゃうのでユーザーにとっても不利益です。

      いい機会でしょうから料率の見直しはやって欲しいものですが、収益のあがるアプリが独自ストアに行ってしまうことも良し悪しです。
    • 5. 管理人
    • 2018年08月04日 15:02
    • ▼老ゲーマーさん
      それを言うと、Unreal Marketには無料の素材もあるので、Epicにかんしては同条件でしょう(実際、ほとんどの独自ストアは収益にならないものも置いていますし)。
      Amazonみたいに「うちのが安いから売れているアプリだけ来てください」はちょっと良くないと思いますけど。
    • 6. 名無しさん
    • 2018年08月04日 20:26
    • ストアをまたいで検索できるゲームサイト……一体何ームキャストなんだ……
    • 7. ノノノ
    • 2018年08月04日 23:30
    • そりゃもうドリームキャストですよ✌️😎
    • 8. sage
    • 2018年08月05日 02:12
    • もし独自ストアの布石だとするとまだアフィの生きる道もあるかな?世界一のゲーム企業が独占状態を崩す潮流を作ってくれるなら頼もしいですけど
    • 9. 犬村
    • 2018年08月05日 15:18
    • 若干本題から逸れるけど、フォートナイトはスマホ向けシューティングとしては、今のままじゃダメだと思う。
      基本的に親指2本で全部できるようにデザインしなきゃ。
      PUBGみたいに3Dタッチ感度操作で射撃出来るようにするのがこれからのスマホ向けシューティングのデフォルトだと思う。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント