RSS

記事一覧

ノワールホラー『White Night』が120円、孤島ホラー『Lazaretto』半額、レイトン教授と不思議な町もリリースセール中 - 6月9日の値下げゲーム

『White Night』120円、『Lazaretto』が240円とどちらも初セール&かなりお得価格。
『レイトン教授と不思議の町』もリリースセール中なのでお見逃し無く。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
White Night (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
600x338
白と黒だけで表現される屋敷を探索するノワール調ホラーアドベンチャー。
明かりの数が制限されており、その中で謎の屋敷を探索する。
わずかなライターの明かりと音を頼りに暗闇の中を探索するゲームプレイはなかなかに恐ろしい。
多少の理不尽はあるが、安ければ体験してみるのは悪くない。

おすすめゲーム
レイトン教授と不思議な町 EXHD for スマートフォン (itunes 1,200円→960円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
img_slider01
人気謎解きゲーム『レイトン』シリーズの第1作の移植版。
本作は単なる移植ではなく、スマホの画面に合わせて高画質化を果たし、未収録のアニメシーンも収録したもの。ただし、謎は同じ模様。
どこか憂鬱な空気感と、不思議な町の描写がマッチしており、謎もカトリーエイルより納得感あり。この価格なら十分楽しめるはず。

気になったら
Tower of Fortune 3 (itunes 360円→240円 iPhone/iPad対応)
Tower of Fortune 3
スロットでバトル師、イベントをこなしていくランダム要素の強いRPG。味のあるドット絵がレトロでイカす。
ランダムゲーとして良くできていて、暇つぶしには良い感じ。

Lazaretto Horror Game (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
Lazaretto Horror Game
謎の孤島の廃屋から始まる超常現象を描いた3Dホラーアドベンチャー。
1時間程度で終わるが、かなり様々なロケーションが用意されていて価格分の価値は十分ある。
PC版がおよそ800円と考えると、価格的にもお得。

Orsus (itunes 120円→無料 iPhone専用)
Orsus
画面に指を置き、チューブ状の道からはみ出ないように動かし続けるアクションゲーム。
グラフィックの美しさと音楽が売り。
激ムズゲームが好きならばあり。

継続中のセール
Evoland 2 (itunes 840円→480円 iPhone/iPad対応)
Evoland 2
シューティング、アクション、謎解き、RPGにカードゲーム。 幼いころからゲームをプレイしてきた開発者が、過去にプレイしてきた何十ものゲームを1つにまとめてRPGにした“ゲーム博物館”のような作品。
バラバラなゲーム群は興味深いストーリーでまとめられており、全体を通して遊べる。
1つ1つのゲームの質は低いが、ゲーム構造を楽しむゲームとして遊べばあまり問題は感じない。

Evoland (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
Evoland
モノクロのドット絵アクションから始まり、色がつき、描写が細かくなり、最終的にフル3Dまで、ゲームの進行に伴ってゲームシステムが進化するRPG。
ゲームの歴史をたどって見た目が進化していく様子が面白いだけでなく、過去の名作を思い出して強烈な懐しさを誘う。
ゲームの詰めは甘いが、進めるだけで楽しい。
紹介記事:オールドゲーマーへのラブレター。ゲームの歴史をたどるRPG『Evoland』レビュー

PewDiePie: Legend of the Brofist (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
PewDiePie: Legend of the Brofist
人気Youtube配信者、PewDiePieを主人公としたコラボゲーム。
奪われたファンを取り戻すため、樽族(なにそれ)と戦うマリオ系のアクションゲームとなっている。
キャラものなのでイマイチかと思いきや、ステージも会話(日本語対応)もよくできていて楽しい。

Sparkle the Game (itunes 360円→120円 iPhone専用)
Sparkle the Game
西洋ファンタジーな雰囲気のパズループ系のゲーム。
画面中央に迫り続けるカラーボールの列に向かってカラーボールを発射して、同じ色のボールを3つ以上そろえて消すシューティングパズル。
古いが、面白い。

開店デパート日記 (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
開店デパート日記
デパートにテナントを配置していき、大人気デパートを目指すカイロの経営ゲーム。

Antihero - Digital Board Game (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
Antihero - Digital Board Game
平民を助け、強きをくじく義賊系犯罪ギルドが反目しあい、No1の義賊系犯罪ギルドを目指して縄張り争いを繰り広げるボードゲーム。
毎ターン収入を得て、収入でさまざまな構成員を雇い、ボード上において街の領有権を確保し、ときに戦うターン制縄張り争いゲーム。

NBA 2K18 (itunes 960円→720円 iPhone/iPad対応)
NBA 2K18
NBAの公式アクションゲーム。
未プレイ。

大空ヘクタール農園 (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
大空ヘクタール農園
カイロソフトの観光農園経営シミュレーション。
キャンプ場などの施設を作ったり、オリジナルブランド野菜を売り出して人気の観光農園を作る。
安定のカイロ経営ゲーム。

アニメスタジオ物語 (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
アニメスタジオ物語
アニメスタジオを経営するカイロソフトの経営ゲーム。
アニメの題材を決めるとアニメが製作され、そのキャッチーさなどに応じてヒット度が決まり、お金が入ってくる。

XCOM®: Enemy Within (itunes 1,200円→960円 iPhone/iPad対応)
XCOM®: Enemy Within
科学軍事機関XCOMの指令官となってエイリアンと戦うSFシミュレーションゲーム。 兵士が死ぬと蘇らず(それでいて育成要素もある!)、成果を上げられなければ予算をカットされ、経営が行き詰まるシビアさがたまらない。
また、SFストーリーの面白さもあり、始めるとやめ時が見つからないゲーム。日本語も対応していておすすめ。
紹介記事は前作のものだが、内容的には大きく変わらないので参考にどうぞ。
紹介記事:取り返しのつかない死が生む面白さとドラマ『XCOM:Enemy Unknown』

I.F.O (itunes 240円→120円 iPhone専用)
I.F.O
ゲームウォッチ風のグラフィックなシューティングゲーム。
オートショット+右旋回と左旋回の2ボタン操作で、非常にシンプルな仕組みだが微妙に難しく、かつうまくプレイできるとスコアがぐんぐん伸びて楽しい。
紹介記事:上手くなることが楽しい王道古典シューティング『I.F.O』レビュー。短く太いゲームを探しているあなたに

Civilization Revolution 2 (itunes 1,200円→960円 iPhone/iPad対応)
Civilization Revolution 2
ご存じ、人類の文明を導き、他の文明に打ち勝って世界を統一する戦略シミュレーション。
初代の『Civilization Revolution』家庭用版のグラフィックを使って見た目を美しくし、システムをアレンジしたマイナーチェンジ版だが、やはり中毒性の高さは健在。戦略ゲーム好きにおすすめ。

Cut the Buttons (itunes 240円→120円 iPhone専用)
Cut the Buttons HD (itunes 360円→120円 iPad専用)
Cut the Buttons HD
指をハサミに見立ててボタンを切って集めるゲーム。
実際にハサミで切っているような味わいがあり、意外と爽快。

Planescape: Torment (itunes 1,200円→720円 iPhone/iPad対応)
Planescape: Torment
D&DをもとにしたホラーRPG『プレーンスケープ:トーナメント』の移植作品。
英語のみだが、海外の評価が非常に高いカルト作品。

道具屋と魔王@ボーシム研 (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応) 道具屋と魔王@ボーシム研
ドラクエ4のトルネコを切り出し、ちょっと変更を加えた経営SLG。
仕入れから販売まで道具屋の経営を通じて街を豊かにし、戦士を鍛えて魔王の侵略を防ぐ2段階ゲームになっている。
強盗がやってきたり、町をだんだんと大きくする経営部分は面白いし、キャラクターを鍛えて戦うSLGパートもそれなりに楽しい。
操作性に難が残るが、企業ゲームにはない味が良い。
紹介記事:道具屋と魔王 レビュー - 道具屋を経営して町の経済を支配し、魔王と戦う経営SLG

Forgotten Memories: Alternate Realities (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
Forgotten Memories: Alternate Realities
懐中電灯の明かりだけで廃病院を探索し、囚われた少女を探すホラーアドベンチャーゲーム。
グラフィックがリアルなだけでなく、不気味なマネキンが散乱する院内のビジュアルは狂気を感じるほど。
オーソドックスなシステムだが、歩いているだけでも怖い。
iOSでも最高のホラーゲームの1つ。
紹介記事:光と影、リアリティの産む恐ろしさ。Forgotten Memories : Alternate Realitiesレビュー

  • コメント(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント