RSS

記事一覧

見えてきたiOS版『Steam Link』リリースの道。Apple、リモートデスクトップに関する審査規約を追加

st-1
Appleが新しいアプリのレビュー規約を更新し、リモートデスクトップアプリに関する条項を追加したことが明らかになった。
おそらく、SteamのPCゲームをスマホで遊べるアプリ、『Steam Link』リジェクト時の騒動を受けての追加になるのだろう。
今回の変更により、『Steam Link』のようなアプリを App Store に出すための明確な基準が見えてきた形となる。

追加された規約は、こちらのリンクから確認できる(英文)が、参考までに簡単に日本語訳してみた。
4.2.7、リモートデスクトップアプリがホストデバイスの一般的なミラーリングではなく、特定のソフトウェアやサービスのミラーとして機能する場合は、次の条件を満たす必要があります。

(a)ホストはユーザー所有のPCとし、ホストとクライアントの両方がローカルなLANネットワークに接続されていなければならない。
(b)クライアントに表示されるソフトウェアは、ホストの画面上にも完全に表示される必要があり、リモートデスクトップをストリーミングするために必要なAPIやプラットフォーム機能を使用することはできない。
(c)アカウントの作成と管理は、ホストデバイスから行う必要がある。
(d)クライアントに表示されるUIは、iOSまたはApp Storeに似ておらず、ストアのようなインターフェイスを提供せず、ユーザーが所有・ライセンスを得ていないソフトウェアを閲覧、選択、購入する機能を含んではいけない。ただし、ミラーリングされたソフトウェア内で行われるトランザクションは、トランザクションがホスト上で処理されていれば、アプリ内購入を使用する必要はない。
結局のところ、「リモートデスクトップを使用してAppleの手の届かないところで商売するな」ということに尽きるようだ。新しい点で言えば、リモートで表示しているゲーム内の購入(DLCなど)に関しては問題ないように見えるので、Appleにしては妥協してきた条文と言える。
Apple、Valve と会話して『Steam Link』配信に協力しているとコメントの記事で指摘したように、Amazon Kindleアプリのようなすでに所持している電子書籍を見るだけ、Steamであればすでに持っているものを遊ぶだけのアプリなら可能ということになる。
今後、Valve側がどのような対応を取るか、コメントを待ちたいところだ。

なお、すでにiOSでも『Moonlight』のようにゲーム向けのリモートデスクトップアプリはすでに存在するため、単にPCゲームをストリーミングで(Moonlightは遅延も低く非常によくできている)遊びたいだけなら実現されている。
試してみたい方は、下記のリンクからどうぞ。

アプリリンク:
Moonlight Game Streaming (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

 コメント一覧 (2)

    • 1. 絹こし豆腐
    • 2018年06月06日 20:09
    • 問題点はMFi認証を受けていないSteamコントローラーなんかを使用出来るようになる?と言うのもあったように思います
      個人的にはSteamコントローラーやXBOX ONEコントローラーPS4コントローラーをそのまま使えるようになるのが一番良いのですが…
      MFiコントローラーは値段も高いですがスティック押し込みが無い等でちょっと使いたくないんですよね
    • 2. 管理人
    • 2018年06月06日 20:30
    • ▼絹こし豆腐さん
      Android版は普通にPS4コントローラーなど使えたようです(設定が必要だったようですが)。iOSは分からないのですが、アプリが個別にコントローラー対応するのは自由なので、(ゲームロフトは独自コントローラーを作って対応させていました)Steamコントローラーも規約上対応OKなはずです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント