RSS

記事一覧

2018年5月の人気記事ベスト5 - 『ダンジョンメーカー』大流行、『グラブル』のガチャ大会、『メギド72』のススメが人気に

2018年5月の人気記事。今月は、グラブルのガチャ大会ネタにアクセスが集中したが、終わってみると注目の開発中作品やら、面白いゲームやら、バラエティに富んだ記事にそれぞれアクセスがあって嬉しかった。ぜひ、全部見て欲しい。

魔王になってダンジョンにモンスターやトラップを配置し、なだれ込む勇士を撃退するローグライク・ダンジョン経営ゲーム。
毎回ランダムな選択肢が提示され、その中から自らの戦術に対して最良の選択を選びとっていくランダム要素は楽しいし、様々な戦術が許容されている多様性の担保もあって劇的にハマる。
実際に新規有料ゲームとして異例の大ヒットで面白さは保証付き。時間を溶かすゲームなので危険を伴うが、自らの意思力に自信があればぜひ遊んで欲しい。
合わせて開発インタビューGameCoaster に製作背景と中毒性の秘密を聞くもどうぞ。

アプリリンク:
ダンジョンメーカー (itunes 360円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

WS000028
グラブルが、AnimEVO(有志が行うちょっと有名なゲーム大会)の競技になって、ガチャの引きで勝負するぞ!という話題から、レイドボス退治の速度で競う内容に変更してしまった。
育成が物を言う競技はなんだか違う気がするが、極めたプレイヤーが参加すればプレイヤー内で盛り上がりそう。

megd72-1
今日からイベントも始まるので、是非遊んで欲しい1作。
マジでバトルが楽しいので、「RPGはバトル」という方に絶対やって欲しい。
基本無料なのでガチャやらスタミナはあるが、キャラクターはどれも同じように強いし、最高レア度まで育てられるので、好きなキャラで遊べるのも良い(つまり、ガチャに外れなし)。
全力でお勧めした記事を、たくさんの方に見ていただけて感謝。感動。

アプリリンク:
メギド72 (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

asaRPGTIME_SS_Main_01
色学生の頃、クラスに1人ぐらいはノートに絵を描いてRPGを自作してるヤツがいた。
そんなRPG大作を体験する「自作ゲーム」作品。プレイしてみたところ、鉛筆画のアニメーションは気合いが入っているし、テーマとしても懐かしいし、脱出ゲーム的な面白さもあってかなり楽しめそうだった。
他にない作品なので、ぜひ記事を見てチェックして欲しい。早く遊びたい。

wonder
パズル&バトルのゲームから、ほぼパズルゲームになって有料買い切りゲームとして復活した『ワンダーブロック』。
実際にプレイしてみると、基本無料版からオンライン要素が差し引かれてオフラインで遊べるようになっただけでなく、様々な追加要素、デザイン再設計がなされていて「原作以上に面白い」買い切りゲームになっていた。
世界観もゲームも(ただし、ゲームはパズルとして結構ガチ)面白いので、是非遊んでみて欲しい。

アプリリンク:
WonderBlocks (itunes 480円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

以上。


次点は以下の通り
ガチの選定過ぎて、自分で見ていて「あ、これ入れるとやばい」と思った。

iOSはまだ配信なし。

この記事見て笑って、元気出たと言ってくれた人がいて良かった。

関連リンク
2017年9月の人気記事ベスト5 - 月に出すぎた音ゲーのその後、群馬記事を書きすぎてグンマーゲームで検索上位になるなど
2017年10月の人気記事ベスト5 - ガンダムとアズールレーンが見せる中国脅威の技術力! そして任天堂の圧倒的人気
2018年2月の人気記事ベスト5 - 妖怪惑星クラリスが強すぎた……が、クロノ・トリガー事件やVaingloryレビューなども

コメント一覧

    • 1. 校正の人
    • 2018年06月01日 08:56
    • (有志が行うちょっと有名なゲーム大会)の協議になって←惜しい!競技だ。
    • 2. 管理人
    • 2018年06月01日 09:37
    • 直しました!ありがとうございます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント