RSS

記事一覧

楽しすぎて時間がゆがむ…『ダンジョンメーカー』の次に遊ぶ”時間を溶かすゲーム”13選

ゲームは素晴らしい。
電車に乗ってる時間を楽しくしたり、ちょっとした待ち時間の退屈を紛らわせてくれたりする。
ちょうど『ダンジョンメーカー』をプレイしている方が多いので、そんな方々の好みに合いそうなものを選んでみた。名付けて“時間を溶かすゲーム特集”。ぜひ役立てて欲しい!

ひまつぶスラッシュ (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)himar-1
このゲームに駆け引きとか、選択とかはほぼ存在しない。
左から右に移動するだけのゲームである。しかし、右に移動しているだけで面白くて、多くのプレイヤーの時間を溶かしまくった。
恐らく、この特集に最もふさわしい「時間を溶かすためだけに存在する」ゲームである。

直球で『ダンジョンメーカー』に近い面白さ
次に紹介するのは、『ダンジョンメーカー』に近い「選択と繰り返しプレイによる成長」があるゲームだ。

FTL: Faster Than Light (itunes 1,200円 iPad専用 / Steam)
ftl3 (1)
毎回ランダムなイベントが待ち受ける星域を飛び回り、宇宙船のパーツを付け替え、乗組員を雇って強化しながら最終地点を目指すローグライク戦術ゲーム(もう、この時点でやばい説明だ)。
iPad か Steam でしか遊べないが、もし遊べるなら確実に時間は溶ける。iPadを持っていないあなたは運がいい。時間が溶けないからだ。

Missileman (itunes 360円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
missile02
ランダムパターンで登場する敵を撃破してエネルギーを集め、エネルギーを消費してランダムに提示されるパワーアップから1つを選んで成長し、最終ステージにいるボスを撃破するローグライクシューティング。
シューティングではあるが、面白さのコアには「ランダムな成長から1つ選び、攻略」で、やっぱり時間が溶ける。何より、戦術ゲーだけだと飽きるが、「戦術ゲー→シューティング→戦術ゲー」と挟めば飽きずに無限に時間を溶かせる。

DeckDeDungeon (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
deckrr2
物理攻撃や魔法、装備カードなどの手札を使ってモンスターを倒し、ダンジョンの奥深くにもぐり続けるエンドレスなカードRPG。プレイヤー能力はすべてデッキ内のカードによって決定されるが、デッキに組み込まれるのはダンジョンでランダムに登場するカード群。これらを取捨選択するローグライク要素と、戦術要素はちょっと難しい『ダンジョンメーカー』。

でもって、同じ作者のダンジョンもぐりRPG『Buriedbornes』もまた同じように時間を溶かすのでやばい。

短いけどやめられない
時間が溶けすぎてまずいか。ならば、短い時間でやめられる「そこそこ時間を溶かす」ゲームはどうだろうか。

Smash Hit (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
moba7
鉄球を投げてクリスタルを破壊しまくる破壊シミュレーター。
細かい破片までこだわった破壊演出に、アドレナリンが出まくり。ストレス解消にもおすすめ。
ただ、気持ち良くてやめられなくなる。

Space Frontier (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
spacefrontier
1プレイ30秒。燃え尽きていくロケットの火が緑色の地点に達したところで画面をタッチし、エンジンを切り離すタイミングゲーム。
しかし、ギリギリで画面をタッチするほどに一気にスコアが伸びるため、限界を狙って誰もが倒れるといういわくつきゲーム。チキンゲームの中毒性にハマると30秒遊ぶはずが、いつの間にか1時間に……。

Knightmare Tower (itunes 360円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss2
次々とわいてくるモンスターを、急降下アタックで倒すアクション。
絶妙なテンポ感と緊張感、モンスターをザクザク倒してコンボが繋がった時の加速感(モンスターを倒すと加速する)が気持よくて、やめられなくなる逸品。
2013年に紹介した文章を見ると「午前2時にとりあえず、ちょっと気になったからやるか…とプレイしたらもう朝の6時」とあるので、このころからゲームキャストには時間を溶かす癖があったらしい。
紹介:急降下でモンスターに体当りして跳ねる!だけなのに破滅的に面白いアクション

TIME LOCKER (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
timelocker03
ランダム生成のステージを、これまたランダムに提供されるパワーアップと共に進むシューティング。
自分が止まると時間が止まるのでじっくりプレイできる……というのが特徴とされるが、何より良いのは指をスライドすると主人公が滑るように動く気持ちよさ。
気持ちよく移動していると、いつの間にか時間が過ぎる。ほんと。

じっくりでやめられない
え、じっくり時間を溶かすゲームが欲しいって?ああ、時間を溶かしたいけど、今のゲームに飽きてきてるってやつか。
ならこれだな。

Merchant RPG (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 GooglePlay)
marchant01
冒険者を雇って素材を集め、加工して売りさばいて儲ける。加工が上達したら強力な武装を作って冒険者に与え、より危険な地域の挑んでまた金を儲ける。
『アトリエシリーズ』やカイロゲーの根本にある、原始的な経営ゲームの面白さを教えてくれる1作。作業ゲー?楽しい作業はいい作業だ。

Slay (itunes 480円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss1
面白そうに見えないだろう?
ところが、このゲームはシンプルなルールでものすごく奥深い1人用戦術ゲームで、2010年……ゲームキャストが最も最初に出会ったスマホの「時間を溶かすゲーム」だ。
兵士を雇って土地を守り(侵略し)て島の制覇を目指すが、軍備を拡張しすぎるとすぐにみんな飢え死にする。軍拡競争が始まるともう、誰が飢えるかのチキンレース。そうなる前に勝つ戦術眼が試される。ステージも無限に思えるほどあるから、1,000時間は溶かせる。正直、8年たってもまだ飽きていない。
紹介:シンプルなルールで高度な戦略が楽しめる陣取りSLG Slay

Civilization Revolution 2 (itunes 1,200円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
civrev_21_1
人類の文明を導き、他の文明に打ち勝って世界を統一する戦略シミュレーション『シヴィライゼーション』を携帯向けに遊びやすく、ライトにしたもの。
軍事力で敵を滅ぼす“軍事的勝利”、お金を貯めて経済を握る“経済的勝利”、宇宙技術で世界を制覇する“技術的勝利”、優れた文化で人々の心を1つにする“文化的勝利”の4種類があり、さまざまな遊び方ができて永遠に遊べる。
携帯向けにライトになったら、どこでもできてより中毒性が高くなった劇薬。この記事の紹介時も時間泥棒って書いてあった。時間泥棒って、実はメジャーな職業なのかもしれない。

Kingdom Rush Origins (itunes 360円 / GooglePlay)
Kingdom Rush Origins HD (itunes 600円 iPad専用)
IMG_5894_r
ユニットを雇って配置し、敵を自動で倒していくタワーディフェンス。
ただし、ものすごくバランスが絶妙な。常に「ああ、負ける!ギリギリ!」と思ったらクリアできているバランスで、ピンチを切り抜けた解放感で次へ次へとクリアまで遊んでしまう。幸い、クリアがあるので10時間も溶かせば終わる。

SubaraCity (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
dokonano_icon - 1 (3)_Fotor_Collage
5×5のブロックに区切られたゲーム版に落ちてくる建物ブロックを合体させ、より上位の建物ブロックにLvアップさせて人口を増やし、大都市を作るパズルゲーム。
同じ色のブロックが2つ以上隣り合っていたらくっつける系なのだが、どうすればスコアが伸びるのかわかってくると、都市の成長が楽しくてやめられなくなる。成長の爽快感。
紹介記事に「寝る前に始めて、気付いたら朝。」とこれも書いてあって「陳腐だな」と思ったが、久々にやってみたら一瞬で1時間過ぎていたので、まっとうな表現だった。

以上。

好みに合いそうなものが見つかって、「うわー、時間が溶けた!」と言いながら楽しく遊んでもらえれば幸いだ。
ここにない「時間を溶かすゲーム」があれば、ぜひコメント欄で教えて欲しい。

コメント一覧

    • 1. atuyaki
    • 2018年05月27日 19:14
    • Buriedbornesのリンクがcivになってる・・・
    • 2. あんこ
    • 2018年05月27日 19:17
    • 私はxcomですかね。2Eのゲームは一度のプレイがとにかく長い。チマチマ動かして考えてたら夜に..なんてザラです笑
    • 3. 名無し
    • 2018年05月27日 19:47

    • ダンジョンライドが現役ならこのリストに載ったな
    • 4. 管理人
    • 2018年05月27日 19:54
    • ▼atuyakiさん
      Buriedbornes、差し替えました。ありがとうございます。

      ▼あんこさん
      X-com、せっかくだからレビューしようかなぁ。ずっと考えてはいたんですよね。

      ▼名無しさん
      Dungeon Raidは本当に64bitから生き延びて欲しかった。しかし、環境が違いすぎて無理なんでしょうね。
    • 5. もさまさん
    • 2018年05月27日 20:12
    • エンカウンターはどうでしょう?昔ハマってまたプレイしてますがまた時間溶かしてます
    • 6. ナナシ
    • 2018年05月27日 20:23
    • ダンジョンメーカーの製作者の前作、『ダンジョン守り』も繰り返しプレイし続けてしまう良作ですよね。
      有料アプリランキングもしばらく首位でしたしね。
    • 7. 名無し
    • 2018年05月27日 23:48
    • battleheart (無印)が、自分が初体験した「時間を溶かした」スマホゲーだったなぁ
    • 8. 植芝理一大好き
    • 2018年05月28日 00:10
    • 魔女の泉シリーズも楽しいよー
      サクサク進めるし凝ってる
    • 9. ^_^
    • 2018年05月28日 02:37
    • 自分はH&C2かな
      忘れた頃に遊ぶと新鮮
    • 10. かぴぱら
    • 2018年05月28日 06:43
    • ダンジョンメーカーだけでも生活への影響が大きいのに、この記事は大変けしからん。
      時間ができた時用にブクマしておいて後でチェックします。
    • 11. しぎー
    • 2018年05月28日 23:04
    • 最近は時間潰しゲーには出会ってないですね…(ここで紹介された作品除く…
      昔はディフェンダークロニクル(初代)とソロモンズボーンヤードがやばかったですね。

      もう続編は出ないんだろうなぁ
    • 12. 名無し
    • 2018年05月29日 02:16
    • 時間泥棒とまではいかないけど、メイジアンドミニオンズはハマったなぁ
      ディアブロ風ハクスラでこれ以上のアプリは未だに見つからない

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント