RSS

記事一覧

難しいけど爽快な高速アクション『Time Crush』が120円、『バルダーズゲートII EE』がまさかの240円 - 5月14日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のセール
Time Crash (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Time Crash
さまざまな障害物をアクロバティックに回避し、高速で通路を駆け抜ける主観視点のランゲーム。
PCで人気を博した『Mirror's Edge』をスマホ向けに直したような疾走感を味わえる。難易度は高いが、面白い。
2017年7月のゲームキャストベストゲーム。
紹介記事:時間のひずみを走る主観アクション『Time Crush』レビュー。スマホで遊ぶ『Mirror's Edge』系ゲーム

気になったら
Rebuild (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Rebuild
ゾンビで壊滅した街の人々を集め、指示を出して生き延びるシミュレーションゲーム。

Earth And Legend® (itunes 840円→360円 iPhone/iPad対応)
Earth And Legend®
3DのオープンワールドRPG。
2014年の作品なのにマルチプレイも可能でキャラメイクもあり、英語のみということをのぞけばかなり気合の入ったゲームだった。
なんと2017年になってアップデートでiOS11対応。

Crusade Of Destiny (itunes 360円→120円 iPhone専用)
Crusade Of Destiny
単身でファンタジー世界を冒険するオープンワールドRPG。
App Store初期のゲームなのでグラフィックなどが粗いが、なんか懐かしい味がある。

Lightstream Racer (itunes 120円→無料 iPhone/iPad対応)
Lightstream Racer
ARでコースを目の前に出現させ、マグネット式の車を磁力操作で動かすレースゲーム。
操作は加速と減速のみのシンプルさながら、コースを上から見ながら車を動かすところにおもちゃ感があって良い。

Skate & Strike (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Skate & Strike
スケボーで空島を滑るアクションゲーム……らしい。
こういう感じの微妙ゲーが遊びたかったので、自分用に掲載している。
動画を見て面白そうと思えなければ絶対DLしないことをおすすめする。

Baldur's Gate II: EE (itunes 1,200円→240円 iPhone/iPad対応)
Baldur's Gate II: EE
D&Dの名作RPG Baldur's Gate II のiOS版。
Baldur's Gate II: Shadows of Amn をHD化してワイドスクリーン対応にした上、下記の拡張パックの内容もを含んでいる。
残念ながら日本語には対応していない。

EnbornX (itunes 480円→120円 iPhone/iPad対応)
EnbornX
ひたすらボスを倒していくシューティング。
ショットと接近攻撃を組み合わせて闘い、派手なエフェクトが爽快。
移動操作がスティックなのは気になるが、これはこれで楽しめる。

Be Zero (itunes 240円→無料 iPhone/iPad対応)
Be Zero
『Threes!』などに影響を受けたブロック移動パズルゲーム。
画面状に数字が描かれたマスがあり、その上をブロックが移動するたびに数字が1だけゼロに近づく。
上手い順番でブロックを移動させて、全てのマスの数字がゼロになると次のステージに行ける。
なんというか、微妙な作り。

zombies! ARgh! (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
zombies! ARgh!
ARで周囲にゾンビを出現させ、それを退治していくARアクションゲーム。
未プレイ。

伝説の道具屋@ボーシム研 (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
伝説の道具屋@ボーシム研
ドラクエ4のトルネコのお店経営に仕入れやバトルを追加した感じの道具屋経営RPG。 商品を作ったり素材を集める要素があるだけでなく、結婚して子供を作ったり傭兵を雇って強盗と戦ったりできる。 客とのやりとりもイベントとして楽しめて面白い。 十字キーの操作性が少し悪いが、この雰囲気がドラクエ4のトルネコの商売が好きだった人におすすめ。

継続中のセール
This War of Mine (itunes 1,800円→240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
This War of Mine
戦争の当事者は、兵士だけとは限らない。戦争に巻き込まれ、身を守るすべのない市民は、それ以上に過酷な状況に追い込まれる。
爆撃で崩壊し、外部からの補給は途絶えた街で市民を操作して生き延びるサバイバルシミュレーター。
重苦しい戦争を表現するとともに、サバイバルゲームとしても面白い珠玉の1作。
紹介記事:プレイヤーの心が死んでいく…悲しみの戦争SLG『This War of Mine』レビュー

Hidden Folks (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
Hidden Folks
巨大なイラストの中から、小さなキャラクターを探す探し物絵本アプリ。
触ると絵が反応し楽し、ユーモアにあふれる演出や音が楽しめる。
探し物自体も楽しく、おすすめのウォーリーを探せ系ゲーム。
紹介記事:『Hidden Folk』レビュー - ウォーリーを探していたあの頃を思い出す。動いて音が出る探し物絵本

気になったら
The Lion's Song (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
The Lion's Song
同名のアドベンチャーゲームの移植。
芸術に悩む少女が人里をはなれて曲を書き上げるストーリー。
海外では評判がよいのだが、英語のみ。

Brass (itunes 720円→480円 iPhone/iPad対応)
Brass
イギリスに工場を建て、運河で結び、経済を発展させるボードゲーム。
オンライン対戦、1端末でのローカル対戦に対応しており、アプリも安定していて使いやすい。
何より、複雑でチップが多いゲームを手軽に遊べる(といっても、1ゲーム1時間以上かかるが)のはうれしい。
ルールはたっくんのボードゲーム日記がわかりやすいのでどうぞ。

OTTTD (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
OTTTD
敵の侵攻ルート固定型のタワーディフェンスゲーム。
能力のことなる複数のヒーローから3人のヒーローを選択して動かす事ができ、選択したヒーローによって戦術が変わるのが面白い。
そこまでグロくないが、倒した敵の破片が飛び散る汚い見た目が苦手な人以外におすすめ。
紹介記事:OTTTD - ヒーローを操ってタワーを援護するRTS風タワーディフェンス

Forgotten Memories: Alternate Realities (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
Forgotten Memories: Alternate Realities
懐中電灯の明かりだけで廃病院を探索し、囚われた少女を探すホラーアドベンチャーゲーム。
グラフィックがリアルなだけでなく、不気味なマネキンが散乱する院内のビジュアルは狂気を感じるほど。
オーソドックスなシステムだが、歩いているだけでも怖い。
iOSでも最高のホラーゲームの1つ。
紹介記事:光と影、リアリティの産む恐ろしさ。Forgotten Memories : Alternate Realitiesレビュー

Street Fighter IV Champion Edition (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
Street Fighter IV Champion Edition
スマホで『ストリートファイター4』をプレイできるように修正し、コントローラーにも対応した作品。
『ストリートファイターIV Volt』を高解像度化し、キャラクターを追加した作品。
オンライン対戦も可能。
紹介記事:『ストリートファイターIV CHAMPION EDITION』レビュー - スマホ格ゲーの古典が復活。面白さは古くなっていない

OVIVO (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
OVIVO
白と黒、2つの世界を行き来して進むアクションゲーム。
主人公は同じ色の部分を足場にして進む特性を持っており、主人公の色の切り替えと左右移動でゲームを進めるゲームとなっている。
芸術点は高いが、ゲームは微妙。

Glopy (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Glopy
道が掘りこまれた大きな球体のパーツを回転させて道をつなげ、傾け操作でボールを動かしてゴールに導くパズルゲーム。
質感を伴うグラフィックは良いのだが、ゲームは傾け操作が意外にシビアで遊びづらい。おもちゃの範疇。

Neon Chrome (itunes 840円→240円 iPhone/iPad対応)
Neon Chrome
マトリクスのような電脳世界で、様々な能力を身につけつつランダム生成ステージを進むSF360度シューティング。
ほぼすべての物が破壊できる作り、ときに派手に立ち回り、時に敵の視界をかいくぐって倒すアクションゲームとなっており、かなり遊べる。

Lumino City (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
Lumino City
紙や段ボールで作られたミニチュアを撮影し、手作りのグラフィックで世界を作り上げたティルトシフト風世界を探索するアドベンチャーゲーム。
システムは普通のポイントクリック型アドベンチャーだが、独特の世界は見ているだけで楽しい。
日本語対応。
紹介記事:リアルでもCGでもない不思議な映像。ミニチュアの街をさまよう『Lumino City』レビュー

Tiny Bubbles™ (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
Tiny Bubbles™
泡に色をつけ、同じ色の泡を4つ並べて消すマッチパズルの一種。
ただし、泡が物理演算されており、消えるときの音も含めて消える瞬間の触感や音がとても気持ちいい。
先に進むと色を調合したり、はさみで泡を割るなどどんどん新しいギミックも登場する。
おもちゃ感覚で遊べる良いゲーム。

Motorsport Manager Mobile 2 (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
Motorsport Manager Mobile 2
F1チームのマネージャーとなり、スポンサーの誘致からドライバーやエンジニア、マシンの管理まで一手に引き受ける経営ゲーム。
演出は地味だが、スポンサーに課される目標をクリアするため、複数のマシンとドライバーを管理して良い順位を目指す戦術性と経営が楽しい。

Let's Foosball - Table Football (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Let's Foosball - Table Football
ハンドルを回して選手を動かす懐かしのアーケードサッカー筐体を再現したアプリ。

Baldur's Gate (itunes 1,200円→360円 iPhone/iPad対応)
Baldur's Gate
テーブルトークRPGのD&D第二版を再現したRPGの移植作。 元祖『Baldur's Gate』にくわえて拡張パック『Baldur's Gate: Tales of the Sword Coast』と『Baldur’s Gate II: The Shadows of Amn』の追加要素(クラスキット、追加職業、追加種族)も取り込んだ完全版。
15階層の新ステージ「The Dark Pit」も追加されている。iPadで遊びたいサイズ。

Sid Meier's Civilization® VI (itunes 体験無料 iPad専用)
552x414bb
ルーズベルトなどの歴史的な指導者になって文明を導き、技術や文化を磨きつつ、ときに戦争をして世界一の文明を目指す戦略ゲーム。単に戦力を増強するだけでなく、文化や経済を拡大することでも勝利できるプレイ幅の広さが愛されるメガ級戦略ゲームシリーズの最新作。
アプリ内購入のフルバージョンが半額(3,600円)セール中(DLCは定価)。
寝転がりながら遊べるシヴィライゼーションVIはiPadだけ!

コメント一覧

    • 1.
    • 2018年05月14日 23:54
    • rebuildって日本語対応してますか?
    • 2.
    • 2018年05月15日 02:43
    • This war of mine面白そうですね
    • 3. 名無し
    • 2018年05月16日 02:59
    • Rebuild
      コレもともとFlashゲームだったやつかな
      前にpcでやった覚えがある

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント