RSS

記事一覧

ゆっくりMOBAやるよ!スローペース、戦術重視MOBA『HEXIA(ヘクシア)』事前登録中[AD]

p180418001-02
5月中旬にリリースを控えたgloopsの4vs4バトルゲーム『HEXIA(ヘクシア)』が事前登録を行っている。
本作は仮想空間上で1人のプレイヤーが1キャラクターを操作し、4vs4で2勢力に別れて戦い、的の拠点を攻め落とすリアルタイム対戦ゲームだ。
詰まるところ、『Vainglory』や『League of Legends』などに代表されるMOBAジャンルになるようだが、実際に動画で見てみると……“ゆっくりMOBA”とでも呼べそうなアクション性より戦術に重きを置いたMOBAになっているようだ。

現在主流のMOBAは、アクションゲームのようにフィールドを移動して攻撃ボタンで戦う形式のものが多い。
一方、『ヘクシア』は六画マスで区切られたボード上で対戦するゲームになっており、移動もマス単位。敵が近くに来たら自動攻撃と、簡易操作になっている。


プレイヤーは、これによって細かい操作から解き放たれ、より戦術に集中できるわけだ。
一方、プレイヤーの操作するキャラクターはその分複雑になっているようだ。
キャラクターには敵拠点に大ダメージを与える“クラッシャー”、敵ユニットに大ダメージを与える“アタッカー”、耐久力が高い“ディフェンダー”、遠距離の攻撃可能な“シューター”範囲攻撃が可能な“ブラスタ-”の5つのクラスがある。
p180418001-05

この3クラスのキャラクターから3人を選んでパーティーを組み、戦況に合わせて使い分けるようになっているとのこと。この使い分けと、的確な移動が勝敗を分けることになりそうだ。
p180418001-04

気になるのは、育成要素とキャラクターのレアリティ(と思われる★が確認できる)がどの程度バトルに影響を及ぼすのか、だ(かなり気が重いポイントだ)。
このあたり、日本のアイテム課金式対戦ゲームは必死に着地点を探しているように見えるが、だいたいが失敗に終わっている。『ヘクシア』が良いポイントを見つけていればいいのだが。

とは言え、スマホ最適化とか、簡単操作を目指した結果として、本作は戦術面は重要になって、バトルのペースはゆっくりめ。本作はそんな“ゆっくりMOBA”として私は試す予定だ。
そういったゲームに興味があれば、事前登録してみて欲しい。

登録は下記からどうぞ。
HEXIA(ヘクシア)』事前登録
出ました。

HEXIA - ヘクシア - (itunes 無料 / GooglePlay)

コメント一覧

    • 1. ななし
    • 2018年05月03日 18:59
    • mobaでキャラにレアリティがある時点でもうアウトでしょ
      金ドブやなー
    • 2. ナナシ
    • 2018年05月03日 20:49
    • レア差が絡むとMOBAはアカンよ…
    • 3. 名無し
    • 2018年05月04日 01:05
    • なぜ日本のアプリメーカーは
      キャラクターをデフォルメSDにしてしまうのか
      これのせいで一気に冷める
      (まあどうせ技術力の無さを誤魔化そうとした結果だろうけど)
    • 4. 谷村
    • 2018年05月04日 02:28
    • mobaで課金必須仕様ってねぇ…
      lolとかが流行ったから後追いで考えず作ったんかね
      最近出たトリプルモンスターズもカードゲームで凸ありとかアホな事してるしホント国産ゲームの質が落ちすぎて悲しい
    • 5. アジアも欧米もデフォルメキャラだらけ
    • 2018年05月04日 18:48
    • ※3
      別に日本に限ったことじゃないぞ
      海外でもSDキャラだらけや
      低等身で顔の区別がつけやすく正方形に近い面積で
      狭い画面でも効率よく配置しやすいから
      ちゃんと理由はあるんやで

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント