RSS

記事一覧

奇妙に楽しい体験。ぷるぷるの”うにょうにょ“を触って集める『メタセコイア』レビュー

meta-1
流体のようで、ゼラチン質のようでもある。
ぷるんぷるんで、うにょんうにょんな魅惑の物体を操作するゲーム……それが『Metasequire - メタセコイア -』だ。
劇的に面白いわけでもないのに、なぜか触るのをやめられない。この感覚を皆に届けたい。

ゲームを始めると、画面中央に丸い物体が登場する。
これがプレイヤーの指の動きに合わせて移動する“うにょうにょ”(仮称)である。
meta-2

次に同じ色の“うにょうにょ”と、黒い“闇のうにょうにょ”(面倒なのでこの先は“うにょ”で)が出てくる。
この“闇うにょ”を避けつつ、同じ色の“うにょ”にくっついて合体してスコアを獲得するのが『メタセコイア』のゲーム内容だ。
meta-3

が、その面白さはスコア稼ぎよりも合体した“うにょ”が持つの奇妙な動きの比重が高い。
“うにょ”が合体すると、なんとも魅惑的に震えながら動き始めるのだ。その様子は液体のようでもあり“すっごく柔らかく震えるけど崩れないプリン”のようでもあり……。
meta-4

こればかりは動画で見ないと分からないので、下記のウニョウニョを見て欲しい。

触っていると激烈に面白いわけではないのに、なんとなく時間が過ぎてしまう魅力がある。こう、ドラクエ風に言うと“不思議な踊り”的な。
たくさんのうみょを巻き込むほど不思議感がアップするので、プレイも妙に力が入る。
meta-5

ただ、“うにょ”が巨大化すると動きが複雑になって楽しいが、“闇うにょ”も避けづらくなる。
“闇うにょ”を取り込んでしまうと、だんだんと“うにょ”が黒く染まり、最終的にはゲームオーバーになってしまう。
meta-7

でも、合体しまくると楽しいのでやめられない。
その欲望をかなえるのが画面左下のメタセコイアゲージ(うにょを取るたびに貯まる)だ。これをタッチしてゲージを消費することで“うにょ”がスコアを引き継いだまま初期状態に戻る。
限界までプルプルのウニョウニョを楽しみ、ギリギリでリセット。このサイクルを楽しめるようになればうにょマスターだ。
meta-6
▲分かりづらいけど衝撃波が出てリセットが始まっている

だが、マスター(たぶん5分で到達)になっても安心してはいけない。まだまだうにょには先がある。
もっと(10分ぐらい)プレイすると“メタルレッドうにょ”が使えるようになり、これが“初期うにょ”よりはるかに美しく、楽しい動きを見せつけるのだ!
meta-8

金属的なのにプルプルで、他の“うにょ”とぶつかると「ぷるん」となる。“初期うにょ”と比べて楽しさ&不思議さ150%増し。
化学の実験で水銀をいじっているような背徳感もある(※背徳感の感じ方には個人差があります)。
metar-1

ゲームは劇的に面白いわけでもないのに、この動きだけでなんかプレイしてしまう。
これほど物体の動きだけで楽しませるアプリは、知る人ぞ知る『フィルスペクター』以来だろうか。
しかも、この魅惑のうにょうにょは無料で、携帯回線でも無理なく落とせる100MB未満。
この記事を見たらすぐ手にとって欲しい。

評価:7(要チェック)

おすすめポイント
メタルレッドうにょが癖になる
魅惑的なうにょの動きが、劇的ではないのに後を引く面白さ

気になるポイント
iPhoneだと指でうにょが隠れてしまう(iPadだとより良い、評価はiPad基準)

アプリリンク:
Metasequire - メタセコイア - (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

開発: WAKEN(日本
レビュー時バージョン:1.0.2
課金:広告削除360円
公式ページ:https://wakeninc.blogspot.jp/
ライター:ゲームキャスト トシ

動画:

コメント一覧

    • 1. ななっしー
    • 2018年04月24日 08:07
    • 昨日ダウンロードしましたが、確かに赤いブツは少し癖になりますね。
      これを作ったのが日本の方というのが驚きです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント