RSS

記事一覧

ソリティアRPG『Solitairica』が半額セール開始 - 3月2日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

おすすめゲーム
Solitairica (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
Solitairica
ソリティアの容量でカードを片付けるバトルゲーム。
消したカードのスートに応じてMPが貯まり、さまざまな技が使える。反面、1手ごとに敵の妨害があり、HPがなくなるとゲームオーバーとなる。
ソリティア系が好きならかなり楽しめる。

気になったら
Avadon 3: The Warborn HD (itunes 1,480円→960円 iPad専用)
Avadon 3: The Warborn HD
クラシカルな洋物タクティカルRPG。
海外での評価は非常に高く、すでに3作をリリースしている。

Mystery Tales: Her Own Eyes HD - A Hidden Object Mystery (Full) (itunes 840円→120円 iPad専用)
Mystery Tales: Her Own Eyes HD - A Hidden Object Mystery (Full)
幽霊を見る水晶の目を手に入れた主人公が、幽霊の残した手がかりを元に行方不明者の足跡をたどる捜し物アドベンチャーゲーム。
日本語対応。

Icewind Dale (itunes 1,200円→600円 iPhone/iPad対応)
Icewind Dale
ダンジョンズ&ドラゴンズ(以下D&D)をベースにしたRPG、『Icewind Dale』の拡張版移植作品。
『バルダーズ・ゲート』で冒険した地よりもはるか北方の「ノース」を冒険するRPGで、プレイヤーは種族やクラスを選択し、6人のキャラクターを作成して冒険の旅に出ることとなる。
高難易度で、かつ壮大なRPGを楽しみたいなら。ただし、英語のみ。

戦国乙女〜剣戟に舞う白き剣聖〜 (itunes $14.99→240円 iPhone専用)
戦国乙女〜剣戟に舞う白き剣聖〜
同名スロットの移植作品。

麻雀物語3 役満乱舞の究極大戦 (itunes 1,200円→240円 iPhone専用)
麻雀物語3 役満乱舞の究極大戦
同名のパチスロの移植アプリ。

継続中のセール
Mutant Mudds (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
Mutant Mudds
3DSゲームから移植された、横スクロールアクションゲーム。
平面な2D画面なのに、画面に手前・奥・中間の3ラインが用意されており、それを移動しながらステージを攻略する立体的な画面構成が面白い。
水鉄砲で敵を倒しながらゴールを目指していくステージクリア式で、操作性も悪くなくiPhoneのアクションゲームとしてはかなり出来がいい。
アクションゲームが好きなら落としておいて損はない。
紹介記事:見た目は2D、ステージは立体、3DSから移植の本格アクション『Mutant Mudds』が面白い

マリーのアトリエ Plus ~ザールブルグの錬金術士~ (itunes 1,200円→840円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
576x768bb
ガストの出世作にして、いまだ根強い人気を誇る『アトリエシリーズ』の原点。
本作は王道RPGがあふれる中で、「世界を救うのにはもう飽きた」というキャッチコピーでリリースされた作品で、王立アカデミーを卒業するため、落ちこぼれ錬金術師のマリーが5年の歳月で卒業課題となるアイテムを作り出すというゲームになっている。
アトリエで錬金術の腕を磨くだけでなく、ときに素材集めのために冒険し、資金集めのためにアイテムを作る経営RPGとなっている。リリースセールで30%オフ。

Evoland 2 (itunes 960円→840円 iPhone/iPad対応)
ゲームが進行するとゲーム製作技術が進み、グラフィックは2Dから3Dへ、ゲームシステムはレトロなアクションからシューティング、ときには戦術ゲームやRPGへと変わっていくゲーム史体験RPG。
iOS版は他とパブリッシャーが関係で(少し怪しいが意味は十分通じる)全ハードで唯一の日本語対応をしている。

A Good Snowman Is Hard To Build (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
A Good Snowman Is Hard To Build
3つの雪球を転がし、大きい雪球から順番に積み重ね、雪だるまを作るパズルゲーム。
シンプルだがグラフィックのデザインが良く、気持ちよく遊べる。
パズルゲーム好きなら、有り。

Abzorb (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Abzorb
傾け操作で自機を動かし、残り時間がつきるまえに青い球体に近づいてエネルギーを吸収するアクションゲーム。
映像のセンスが良く、先に進むにつれて仕掛けが増えて行くなら結構遊べそう。

Fowlst (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
576x768bb
画面の左右をタッチし、左右に跳ねる操作のみで移動するバトルアクション。
攻撃方法は体当たり。
攻撃やトラップを避けつつ、敵に近づいて破壊するとなかなか気持ちいい。
シンプルながら熱中するゲーム内容で、Downwellリスペクトを感じる作品。

Starsceptre (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Starsceptre
80年代風のアニメーションの絵柄のデモを入れ、80年代風のグラフィックで作った縦スクロールシューティングゲーム。
ゲームとしては荒いが、陰影のつけ方などに懐かしさを感じる。
とりあえず、死亡時カットシーンに驚いてほしい。                 
紹介記事:『Starsceptre』レビュー - 25年間独自ゲームを作りたかった男、通勤中にiPadでゲームを開発し、青春の1980年代風シューティングを作る

Camel Up (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
Camel Up
同名ボードゲームの移植作品。未プレイ。

Million Onion Hotel (itunes 480円→360円 iPhone/iPad対応)
Million Onion Hotel
画面をタッチしてパネルの色を変え、ビンゴのように列をつなげると摩訶不思議で気持ちよい演出が繰り出される“アクションパズル&ポエム”。
PSのカルト作『moon』を手がけたディレクターの木村さんと、アートの倉島さんのタッグが放つ奇妙な世界観と、ゲーム機の流れを汲む遊んで学ぶゲームプレイが融合しており、スマホ系のカジュアルゲームとは一線を画す作品。
おすすめ。
紹介記事:奇妙で、理解不能で、愛しいパズル『Million Onion Hotel』レビュー

Evoland (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
Evoland
モノクロのドット絵アクションから始まり、色がつき、描写が細かくなり、最終的にフル3Dまで、ゲームの進行に伴ってゲームシステムが進化するRPG。
ゲームの歴史をたどって見た目が進化していく様子が面白いだけでなく、過去の名作を思い出して強烈な懐しさを誘う。
ゲームの詰めは甘いが、進めるだけで楽しい。
紹介記事:オールドゲーマーへのラブレター。ゲームの歴史をたどるRPG『Evoland』レビュー

コメント一覧

    • 1. あ
    • 2018年03月02日 19:58
    • 消したカードのスー都に応じて
      スー都??か

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント