RSS

記事一覧

PC移植アクション『I Am The Hero』120円セール。殴って、打ち上げて、空中ダッシュからまた殴るコンボゲー - 2月16日の値下げゲーム

モンスターハンターのセールは下記から。モンハンストーリーズはほんと良いから、買って後悔しないと思う。
カプコンのモンハン大セール『モンハンP2G for iOS』500円、『モンハンストーリーズ』37%オフ

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
I Am The Hero (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
I Am The Hero
PCから移植されたビートアクション。
打ち上げからの連打、空中ダッシュからの追い打ちなど、爽快なコンボアクションが楽しめる。
操作も結構いける。
紹介記事:打ち上げ、連打、空中ダッシュからの追い打ち! 空中コンボ楽しい1人用ビートアクション『I Am The Hero』レビュー


おすすめゲーム
Age of Rivals (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
Age of Rivals
お互いが場札を交換しつつ、カードを取得していき、経済・戦力の2つを競って勝利点を稼ぐ対戦カードゲーム。
取得したカードでバトルが行われるだけでなく、プレイヤーが購入したカード以外を敵に押しつける仕組みのため、取ったカードの戦力だけでなく残すカードの戦力も考える戦術性がポイント。
短時間で終わるわりに、かなりカードの駆け引きが合って楽しい。

気になったら
Don't Run With a Plasma Sword (itunes 120円→無料 iPhone/iPad対応)
Don't Run With a Plasma Sword
プラズマソードで攻撃しながら走るラン系アクション。
操作がやや結構忙しいが、オーソドックスなゲームの中にネタも詰まっており楽しめる。

Another World - 20th Anniversary (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
Another World - 20th Anniversary
何度も死んでは先へ進む、死にゲーアドベンチャーの移植版。
当時を懐かしみたい人向け。

NBA 2K18 (itunes 960円→600円 iPhone/iPad対応)
NBA 2K18
NBAの公式アクションゲーム。
未プレイ。

ATOMINE (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
ATOMINE
サイバー空間で敵を撃ち、ひたすら先に進む360度シューティング。
自動生成のダンジョンと、強大なボスキャラクターが登場して歯ごたえはばっちり。

Death Point (itunes 720円→240円 iPhone/iPad対応)
Death Point
見下ろし視点のシューティングアクションアドベンチャー。
単に銃撃戦を行うだけでなく、背後から近づいて敵を倒したり死体を動かして発見を遅らせるステルス要素、アイテムを奪ってステージを進む攻略要素などが存在しており、かなり楽しめそう。

Eight-Minute Empire (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
Eight-Minute Empire
駒を出して領地を獲得しつつ、駒の特殊能力などを利用して得点を稼ぐ陣取り&駒出しの駆け引きゲーム。
詳細はニコのボードゲーム日記さんをどうぞ。

Glitchskier (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Glitchskier
バグの世界をテーマとした縦スクロールシューティング。
演出や世界観が良く、ゲーム自体も基本的には面白い。が、少しスローペース過ぎて繰り返しのプレイがつらい。

F1 2016 (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
F1 2016
ゲーム機で人気を博したF1 2016の公式ゲーム。リアル寄りのレースゲームで、F1の公式21コース、ドライバー、メーカー、すべてを収録しており、それらを自由に選んで走れる。
グラフィックなどはスマホとしてはかなりのもの。走る気持ちよさもピカイチ。
ただ、単純に走るモードしかないので、純粋なドライブゲームファンにしか勧められない。
紹介記事:『F1 2016』レビュー。走る気持ちよさは随一。F1ファンのための最高のスマホゲーム

Crashlands (itunes 840円→480円 iPhone/iPad対応)
Crashlands
素材を集め、基地や物資を作って生き延びるサバイバルゲーム。
難易度はゆるめなので、この手のゲームが苦手でも(英語だけど)遊べる。

OTTTD (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
OTTTD
敵の侵攻ルート固定型のタワーディフェンスゲーム。
能力のことなる複数のヒーローから3人のヒーローを選択して動かす事ができ、選択したヒーローによって戦術が変わるのが面白い。
そこまでグロくないが、倒した敵の破片が飛び散る汚い見た目が苦手な人以外におすすめ。
紹介記事:OTTTD - ヒーローを操ってタワーを援護するRTS風タワーディフェンス

Mystery Case Files: Ravenhearst Unlocked - A Hidden Object Adventure (Full) (itunes 840円→240円 iPhone/iPad対応)
Mystery Case Files: Ravenhearst Unlocked - A Hidden Object Adventure (Full)
精神病院を探索し、呪われた双子、そしてその邪悪の大元と対決する捜し物アドベンチャーゲーム。
日本語対応。

Sentinels of the Multiverse (itunes 840円→120円 iPad専用)
Sentinels of the Multiverse
コミックヒーローと悪の戦いを再現したカードゲーム。
PCからの移植作品で、Steamでの評価は良い模様。
未プレイだがセール中だったので紹介。

Mammoth Mini Golf AR (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
Mammoth Mini Golf AR
ARで机の上などにゴルフ場を投影し、原始時代の様子を見ながら遊ぶゴルフゲーム。

継続中のセール
Rubek (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Rubek
立方体を転がしながら面に色を付け、チェックポイントと同じ色の面が接するように進むパズルゲーム。
シンプルだが頭を使って楽しい。

Bottom of the 9th (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
Bottom of the 9th
野球の9回の裏だけを扱った対戦カードゲーム。
相手との読み合いが重要だが、判定はサイコロで行われるため深い思考がいろいろぶっ壊れることも。
海外ではかなり人気の対戦ゲームの模様。

Mysterium: The Board Game (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
Mysterium: The Board Game
幽霊プレイヤーと霊能者プレイヤーに別れ、幽霊の出したヒントカードを元に、霊能者が相談して幽霊の死因を
探るボードゲーム。
1人用はストーリーに基づいて犯人を捜す練習モードをそなえ、オンラインモード、短時間で遊べるブリッツモードを備えている。
英語のみなので、ルールの詳細はたっくんのボードゲームをどうぞ。

Colt Express (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
Colt Express
アメリカ開拓時代の列車強盗をテーマにしたボードゲーム。
全員で行動カードを出し、同時に解決していくため、相手の行動を先読みする力が重要となる。
2015年ドイツ年間ゲーム大賞受賞作。

Samorost 3 (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
Samorost 3
AplleがiPadのGame of the Yearに選んだアドベンチャーゲーム。
妖精を操作し、宇宙船で世界を旅して、不思議な世界を味わうゲームとなっている。

Fighting Fantasy Legends (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
Fighting Fantasy Legends
ゲームブックの人気シリーズ、ファイティングファンタジーより『火吹き山の魔法使い』、『バルサスの要塞』、『盗賊都市』の3冊をまとめてRPGにしたアプリ。
RPGとゲームブックで表現は異なるが、その内容は間違いなく懐かしのゲームブックのもの。
紹介記事:FFのゲームブック3冊を1本のRPGまとめた『ファイティングファンタジー・レジェンド』レビュー。日本語訳も十分なクオリティ

Abalone® (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Abalone®
駒を動かして相手の駒を番外に押し出す戦術相撲のようなボードゲーム。
1対1の対戦ゲームで、気軽に遊べる。

Catan Stories (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Catan Stories
ボードゲーム『カタンの開拓者たち』のテキストアドベンチャー。
カタン島に入植成功して安定後、入植者たちの間で争いが起きる様子を描いている。
日本語非対応。

Talisman: Horus Heresy (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
Talisman: Horus Heresy
ウォーハンマー40,000の世界観と、ボードゲームタリスマンのコラボ作品。
日本では、ウォーハンマーとタリスマン両方のファンでないと楽しめないニッチ作品。

Smash Up - The Card Game (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
Smash Up - The Card Game
同名のカードゲームの移植。
未プレイ。

Reiner Knizia's Modern Art: The Card Game (itunes 360円→240円 iPhone/iPad対応)
Reiner Knizia's Modern Art: The Card Game
順番に画家のカードを出して画家の人気を高め、手持ちの絵画の価値を高めてポイントを稼ぐシンプルなカードゲーム。
詳しくはPuzzle Appさんの解説をどうぞ。

Reiner Knizia's Kingdoms (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
Reiner Knizia's Kingdoms
互いにタイルを置いていって得点を競うボードゲーム。
危険を避け、より多くの資源を獲得し、最終的に得点が1番高い人の勝利となる。

Reiner Knizia's High Society (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Reiner Knizia's High Society
限られたお金で美術品を競り落とし、そのポイントを競う競りゲーム。
詳しくは、Puzzle Appさんの記事をどうぞ。

Reiner Knizia's Money (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Reiner Knizia's Money
入札を繰り返しながら紙幣のカードを集めていくカードゲーム。
ドイツ年間ゲーム大賞にもノミネートされたことがある。

Harald: A Game of Influence (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Harald: A Game of Influence
使者を評議会に送り込み、プレイヤーの村の威信ポイントを挙げていく政治駆け引きをテーマにした対戦カードゲーム(同名ゲームの移植)。
未プレイ。

记忆之境:归零(含DLCⅠ) (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
记忆之境:归零(含DLCⅠ)
少女が道を歩き、ゴールを目指すパズルRPG。
単にギミックを解くときもあるし、HPを消費して戦って進むこともあり、仕掛けは豊富そう。
全編中国語なのでストーリーはわからないが、切ない感じの演出が癒し。

Beholder (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
Beholder
アパートの管理人として住人の話を聞き、さまざまな手助けをして管理する……裏で全体主義国家のスパイとして情報収集し、違法なものを取り締まるスパイシミュレーションゲーム。
日本語対応だが、訳はかなり怪しい。Steamの評価は非常に好評。

Retro Winter Sports 1986 (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Retro Winter Sports 1986
レトロな内容のウィンタースポーツゲームをまとめたミニゲーム集。
個人的には味があって好き。

Don't Starve: Pocket Edition (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
Don't Starve: Pocket Edition
悪魔の罠で奇妙な世界に送り込まれた主人公が、さまざまな素材を集めて道具を作り、生活拠点を定め、ときに怪物と戦って生き延びるサバイバルゲーム。
荒野での生活によって正気度が減ると、幻覚が見え始め、最終的に気が狂って主人公は倒れてしまう。
狂気の世界で、どこまで生き延びられるのか。ぜひ試して欲しい。

Don't Starve: Shipwrecked (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
Don't Starve: Shipwrecked
魔界で資源を集め、行動拠点を作って生き延びるDon't Starveの拡張版。
南国を舞台に、サバイバル生活が繰り広げられる。
英語のみだが、日本語情報は多いので、サバイバルゲームが好きな方に。

Sid Meier's Civilization® VI (itunes 体験無料、完全版7,200円→3,600円 iPad専用)
552x414bb
ルーズベルトなどの歴史的な指導者になって文明を導き、技術や文化を磨きつつ、ときに戦争をして世界一の文明を目指す戦略ゲーム。
単に戦力を増強するだけでなく、文化や経済、宗教で世界を洗脳することでも勝利できるプレイ幅の広さが愛されるメガ級戦略ゲームの最新作。
今作は都市作りに重点が置かれており、プレイに合った地形に街を構える長期戦略が重要となる。
PC版の基本セットに加え、いくつかの追加DLCも含まれているため定価でも妥当。ただ、最低でiPad Air 2の性能は欲しい。

Pandemic: The Board Game (itunes 600円→480円 iPhone/iPad対応)
Pandemic: The Board Game
増殖し続ける病気のパンデミックを防ぐため、プレイヤーが協力して治療にあたるボードゲーム『パンデミック』の移植作品。
マーカーを詰むのが面倒なゲームだったが、アプリで遊べば快適に楽しめる。

Assassin's Creed Identity (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
Assassin's Creed Identity
イタリアの都市を舞台に、暗殺者としてミッションをこなすアクションRPG。
敵に隠れてとどめを刺したり、広い街を屋根づらいに駆け上ったりとゲーム機のアサシンクリードをモバイルに小さく落とし込んだかのような作り。
ゲームプレイは物足りないが、グラフィックには一見の価値あり。
紹介記事:スマホの性能が、ゲームの再現を実現した。暗殺アクション『アサシンクリード アイデンティティ』レビュー

Orbu (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Orbu
和風庭園をモチーフにしたARゴルフゲーム。

ICEY (itunes 360円→240円 iPhone/iPad対応)
ICEY
美少女アンドロイドICEYが世界を滅そうとするJudasを倒すスラッシュアクションゲーム。
スマホのアクションは操作性に問題を抱えることが多いが、もともとタッチと親和性がある内容だったため、PCゲームとほぼ同等に楽しめる。
紹介記事:PCアクションの操作性まで問題なく移植。iOS屈指のスラッシュゲーム『ICEY』レビュー

R-TYPE II (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
R-TYPE II
シューティングゲーム『R-TypeII』の移植作品。
オプションを切り離したり、付け替えたりして地形を攻略するテクニカルな横スクロールシューティング。

R.TYPE (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
R.TYPE
シューティングゲーム『R-TypeII』の移植作品。
オプションを切り離したり、付け替えたりして地形を攻略するテクニカルな横スクロールシューティング。

Street Fighter IV Champion Edition (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
Street Fighter IV Champion Edition
スマホで『ストリートファイター4』をプレイできるように修正し、コントローラーにも対応した作品。
『ストリートファイターIV Volt』を高解像度化し、キャラクターを追加した作品。
オンライン対戦も可能。
紹介記事:『ストリートファイターIV CHAMPION EDITION』レビュー - スマホ格ゲーの古典が復活。面白さは古くなっていない

Lara Croft GO (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
Lara Croft GO
『トゥームレイダー』のヒロイン、ララクロフトを主人公にしたパズルゲーム。
本作は『Hitman GO』に高さの概念を加え、『トゥームレイダー』のアドベンチャー要素を強調したターン制パズル。
リアルタイムではないのに、冒険しているような感覚で遊べ、パズルとしても適度な難易度で楽しい。
紹介記事:じっくり考えるパズルとトゥームレイダーの冒険感を両立。『Lara Croft GO』レビュー

Hitman GO (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
Hitman GO
暗殺アクション、ヒットマンシリーズのスピンアウト作品。
ジオラマ風のボード上を1歩ずつあるき、見張りに捕まらずにゴールまでたどり着くターン制のパズルゲーム。
パズルゲームとして楽しめるだけでなく、ジオラマのように眺めているだけで満足できる「物感」がある。
紹介記事:Hitman GO レビュー - アナログゲーム好きに訴えるジオラマ風パズル

Deus Ex GO (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
Deus Ex GO
ナノテクノロジーによる人体改造やロボット技術などが発達した未来世界で、特殊工作員として活躍するサイバーパンクRPG『Deus Ex』シリーズをパズル化したゲーム。
潜入工作をボード上を歩くパズルとして見事に表現しており、かつプレイヤーの選択で世界の動向が変わるストーリー要素もちょこっと入っている原作尊重型のゲーム。
GOシリーズの入門としては複雑だが、原作ファンやGOファンなどにお勧め。
紹介記事:退廃的なサイバーパンクRPGを見事にパズル化。『Deus Ex GO』レビュー

Tallowmere (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Tallowmere
横スクロールアクション+ハック&スラッシュのローグライクRPG。
見た目は貧相だが、アクションの演出は良く、敵を倒して宝をあさるプレイも楽しい。
最初はとっかかりが掴みづらいかもしれないが、遊べるようになるとかなりハマる。英語のみ。

  • コメント(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント