RSS

記事一覧

1ドットの主人公がドット絵の隙間をすり抜けるアドベンチャー『Little Caves: The Legend of Princess Pixel』セール中 - 2月4日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
Little Caves: The Legend of Princess Pixel (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
screen480x480
たった1ドットの点である主人公を操作し、マップを動き、さまざまな仕掛けを動かして進むアドベンチャーゲーム。
主人公は1ドットでも隙間があれば間をすり抜けて移動できるので、ドット絵のステージをよく観察し、通路を探してチマチマ進めるのが楽しい。

気になったら
Lost Treasure Island HD (itunes 480円→120円 iPhone/iPad対応)
Lost Treasure Island HD
謎の島を探索し、宝を探す3Dアドベンチャーゲーム。
自由に移動できるフィールド、謎解き、パズルなどの物量は用意されているが、全体的に作りが荒い。
腰を据えて遊ぶなら楽しめそう。

My Little Fairy (itunes 120円→無料 iPhone/iPad対応)
My Little Fairy
妖精の里を見て回り、さまざまな物体に触れて反応を楽しむ子供向けのアプリ。
アイコンやキャラはなんだかグロテスクだが、やってみると幻想的な雰囲気があって楽しい。

Mental Hospital III (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Mental Hospital III
廃墟となった精神病院を探索するホラー3Dアドベンチャーゲーム。
グラフィックはちょっと荒いが、古いPCゲームのような空気感で味はある。
結構怖いので、ホラーが好きな方に。

Dungeon Survivor (itunes 120円→無料 iPhone/iPad対応)
Dungeon Survivor
A Dark Roomに影響を受けて作られた国造りRPG。
資源を集めて設備を作り、勇者を雇ってダンジョンを冒険させるシミュレーションRPGとなっている。
課金はあるが、課金しなくても結構遊べる。

継続中のセール
YANKAI'S PEAK. (itunes 360円→240円 iPhone/iPad対応)
YANKAI'S PEAK.
神秘的な空間の中でピラミッド(三角錐)を動かし、正しい位置に配置するパズル。
荷物を所定の場所に動かす古典パズル『倉庫番』の派生形だが、四角い荷物を荷物を三角のピラミッドに置き換えるだけでまったく新しいパズルとなっている。
ピラミッドをゴリゴリと動かす触感も気持ちよく、古典を新しい気持ちでプレイさせることに成功している。パズル好きならおすすめ。
YANKAI'S PEAK. 詳細な紹介記事はこちら

Avernum 6 HD (itunes 840円→240円 iPad専用)
Avernum 6 HD
クラシックなターン制タクティカルバトルを採用した西洋型RPG。

継続中のセール
Kahuna (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Kahuna
島に橋を架けて支配していくボードゲーム カフナの島々 のiOS版。
橋を架けながら島の奪い合いをし、最後に得点の多い方の勝利となる二人用の対戦ゲーム。
CPUとの対戦も可能。
ルールはたっくんのボードゲーム日記を参考にどうぞ。

Circa Infinity (itunes 360円→240円 iPhone/iPad対応)
Circa Infinity
魔物が群れを成している円の内周へ移動するアクションゲーム。
パズル要素が強く、魔物の配置を見てゴールへの未知を見切ってから動き始める判断力が必要となる。
操作は簡単でも中身はハードで、長く遊べる。

YANKAI'S TRIANGLE (itunes 360円→240円 iPhone/iPad対応)
YANKAI'S TRIANGLE
三角形を回転させ、頂点の色をそろえるパズルゲーム。
頂点が揃うと次々合体していく様子が、合体ロボを見ているようで気持ちいい。
黙々とやってしまう系の秀作。

Doom and Destiny (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Doom and Destiny
スーパーファミコンを思い出すグラフィックのRPG。
英語のみでワイド画面もしていないが、遊ぶだけなら結構遊べる。

継続中のセール
Catan Classic(itunes 600円→360円 iPhone専用)
Catan Classic HD(itunes 600円→360円 iPad専用)
Catan HD
定番ボードゲーム、「カタンの開拓者たち」のiOS版。
拡張パックも豊富に(追加購入で)増やせて、オンライン対戦もあり。
ゲームのAIも数段階あり、サクサク遊べて1人用ボードゲームとしても楽しい。

Power Hover (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
Power Hover
美しいステージの中を、フロートボードで滑るランアクション。
左右の移動操作だけだが、ちょっと慣性のあって一癖あるところが楽しい。
世界観を重視したカメラワークで、スクリーンショットを見て気になったら即買いでOKな雰囲気ゲー。
紹介記事:広大な砂漠、不可思議な文明、人のいない世界……背景で魅せるランゲーム『Power Hover』レビュー

Stickman Tennis (itunes 120円→無料 iPhone/iPad対応)
Stickman Tennis
棒人間によるテニスアプリ。
見た目のわりに動きが良く、気持ちよく遊べる。

Pickomino - the dice game by Reiner Knizia (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Pickomino - the dice game by Reiner Knizia
サイコロを振ってエサカードを取り合い、最もポイントを稼いだプレイヤーが勝利となるボードゲーム。
1台の端末で4人まで同時に遊べるパーティーゲーム。

Wars of the Roses - Rosenkönig (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Wars of the Roses - Rosenkönig
交互にコマを動かして陣地を取り合うボードゲーム ローゼンケーニッヒの移植。
今年の10月のアップデートで日本語に対応し、ゲームセンターを利用したオンライン対戦もできるようになっていた。
ボードゲーマーにおすすめ。
詳しいルールなどはiPhoneACさんの紹介を参考にどうぞ。

Leap of Fate (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
Leap of Fate
サイバーパンク世界観のツインスティックシューティング。
ローグライクの要素を持ち、毎プレイステージ構成が異なり、スキルの成長順番も変化していく。
4人のキャラクターは異なる特徴を持ち、プレイ感覚もすべて異なって面白い。
iPhoneでは画面が小さいが、iPadがあればかなり楽しめる。ゲーマーに遊んで欲しい濃い面白さ。
紹介記事:何度やっても飽きない。遊ぶたびに変化する360度シューティング『Leap of Fate』レビュー

Shootout on Cash Island (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Shootout on Cash Island
武器でガンガン的を吹き飛ばしていくチープな面白さが詰まった爽快横スクロールアクション。
PCゲームからの移植。

Death Point (itunes 720円→360円 iPhone/iPad対応)
552x414bb
見下ろし視点のシューティングアクションアドベンチャー。
単に銃撃戦を行うだけでなく、背後から近づいて敵を倒したり死体を動かして発見を遅らせるステルス要素、アイテムを奪ってステージを進む攻略要素などが存在しており、かなり楽しめそう。

First Strike 1.3 (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
First Strike 1.3
核戦争をモチーフにしたリアルタイム戦術ゲーム。
1国の司令官となり、技術開発を行いつつ、核の迎撃体制を整えたり、逆に核ミサイルを生産したりと(イヤな意味で)国力を蓄え、いったん戦いが始まると焦土になるか全滅するかの苛烈な核戦争となる。
演出は良いが、ゲーム自体はかなりシンプルで飽きが来やすい。

Night of the Full Moon (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Night of the Full Moon
場にあるカードを取捨選択して取得し、自分だけの連携を持つカードデッキを作りつつ対戦する“デッキビルド系”カードゲームを1人用の買い切りRPGとして再構成した作品。
消えた祖母と世界の謎についてのストーリー選択肢を追いつつ、カードバトルが展開される。
ビジュアル・ゲーム共にクオリティ高い。
紹介記事:美しいアート、デッキビルド系と物語RPGの融合『Night of the Full Moon』レビュー。こんなRPGを待っていた

Abi: A Robot's Tale (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Abi: A Robot's Tale
愛嬌たっぷりの小型ロボットのアビと、武骨な作業用ロボットのディーディーを操作して進むポイントクリック型のアドベンチャーである。
人間が消えた世界で、人間のために作られたロボットペットたちの街を見ながら進む切ないアドベンチャー。ストーリーは完結していないが、アップデート制作中。
紹介記事:人間のために作られたロボットが、人間のいない世界に生きるアドベンチャー『Abi』レビュー
  • コメント(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント