RSS

記事一覧

テンセント、早くも『PUBG』ライクゲームを中国でリリース

520x293bb
『PUBG』が空前の人気を誇り、スマホでもクローンアプリが中国の大手メーカーから次々投入されいる中で、本家『PUBG』と提携してスマホ版の開発を発表したテンセントが『PUBG』ライクゲームを中国に投入した。
テンセント、『PUBG』スマホ版の開発を正式発表
その名は『光荣使命』。100人のプレイヤーがパラシュートで島に降下し、廃墟からアイテムを探し出して最後の1人になるまで戦うゲームである。

ゲームの様子はこちらから見られるが、『荒野行動』と同じような『PUBG』クローンのようだ。


本家『PUBG』のライセンスを持っているとは言え、正式版の開発にはおそらく1年以上かかることだろう。そんな中でライバルプラットフォームに客を奪われてしまえば、取り返しが付かない可能性もある。
そんな可能性をにらんでのリリースと予想される。
個人的には、このゲームから知見を得てモバイル版の『PUBG』がより面白くなってくれればそれで良いと思うばかりだ。

アプリリンク:
光荣使命(中国itunes

 コメント一覧 (1)

    • 1.
    • 2017年12月01日 06:05
    • パクリタイトルをモバイルに投入→事後承諾的にライセンス周りの問題を解決する流れは、まんまLoLのときと同じですね。
      あれは開発スタジオのRiotGamesごと買収しましたが。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント