RSS

記事一覧

雪世界のピンボール『Snowball!!』が120円、Androidの『ウィズローグ』100円に - 11月29日の値下げゲーム

Snowballは、可愛い世界観のピンボールが楽しめるので変わったミニゲームを探している方に。
あと、AndroidのWizrogueも100円セール中(こちらからどうぞ)

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

イチオシ
Snowball!! (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
576x768bb
スキー場のような盤面でプレイするピンボールゲーム。
雪玉が分裂するなど、雪山らしい仕掛けが随所に盛り込まれており、リアルピンボールとは違った面白さが味わえる。

おすすめゲーム
道具屋と魔王@ボーシム研 (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
道具屋と魔王@ボーシム研
ドラクエ4のトルネコを切り出し、ちょっと変更を加えた経営SLG。
仕入れから販売まで道具屋の経営を通じて街を豊かにし、戦士を鍛えて魔王の侵略を防ぐ2段階ゲームになっている。
強盗がやってきたり、町をだんだんと大きくする経営部分は面白いし、キャラクターを鍛えて戦うSLGパートもそれなりに楽しい。
操作性に難が残るが、企業ゲームにはない味が良い。
紹介記事:道具屋と魔王 レビュー - 道具屋を経営して町の経済を支配し、魔王と戦う経営SLG

気になったら
Flyhunter Origins (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Flyhunter Origins
逃げ出した貴重な虫を捕獲するために冒険する、横スクロールのアクションアドベンチャー。
ジェットパックで空を飛ぶラン系ステージもあるが、操作性が今ひとつ。
ストーリーが理解できれば価格分は楽しめそうだが、純粋なアクションとしては微妙。日本語非対応。

turn, (itunes 120円→無料 iPhone/iPad対応)
turn,
図形を回転させ、1つにまとめ上げるパズルゲーム。

Dark Tales: Edgar Allan Poe’s The Tell-tale Heart - A Hidden Object Mystery (Full) (itunes 840円→240円 iPhone/iPad対応)
Dark Tales: Edgar Allan Poe’s The Tell-tale Heart - A Hidden Object Mystery (Full)
エドガー・アラン・ポーの暴露させる心臓を元にしたホラーミステリー捜し物アドベンチャーゲーム。
日本語非対応。

Drylands (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Drylands
荒廃した世紀末的な世界を冒険する2Dアクションシューティングゲーム。
ゲームの見た目は普通だが、クエストをこなし、装備を手に入れ、特技を覚えて進んでいくシステムはなかなか。
やり込めそうな1作。

Lost in Paradise (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Lost in Paradise
無人島に潜む謎を解き明かすポイントクリック型のアドベンチャーゲーム。
日本語対応。

Unreal Estate (itunes 360円→240円 iPhone/iPad対応)
Unreal Estate
同名ボードゲームの移植作品。未プレイ。

Portal Walk (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Portal Walk
ジャンプとスリング、左右移動の横スクロールアクションゲーム。
ステージが坑道になっており、ダイナマイトを爆破して進む(チェックポイントのようなもの)要素もある。
全体に動きがふわふわしていて微妙。スリングもちょっと癖がありすぎるし、敵の配置も微妙。

Rogue Hacker (itunes 360円→240円 iPhone/iPad対応)
Rogue Hacker
ランダムに示される選択肢に解答し、難易度を変えつつハッキングミニゲームに挑むローグライク・アクション。

One Up Lemonade Rush! (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
One Up Lemonade Rush!
ジャンプと進行方向の反転ボタンでゴールまで登っていく上スクロールアクション。
オーソドックスなつくりではあるが、普通に楽しめる。

Lemegeton Master Edition (itunes 1,600円→240円 iPhone/iPad対応)
Lemegeton Master Edition
横スクロールアクション。
アップデートで買い切り版も日本語に対応したが、iOS9以降は日本語表示されないので注意。
1章はこちらの無料版で遊べるので、試して気に入ったら。

Danse Macabre: Thin Ice - A Mystery Hidden Object Game (Full) (itunes 840円→240円 iPhone/iPad対応)
Danse Macabre: Thin Ice - A Mystery Hidden Object Game (Full)
あるダンサーのストーカーが殺された。犯人は迷惑ダンサーかと思いきや、ストーカーはダンサーが狙われていることを伝える手紙を持っており、事件はややこしくなっていく……という探し物アドベンチャー。
日本語対応。

Gangster Granny 3 (itunes 120円→無料 iPhone/iPad対応)
Gangster Granny 3
やたらに高性能な婆さんが、十を片手にゾンビだらけ(ギャングだらけ?)の遊園地で戦うアクションシューティング。
今回はヘリからの大脱出に始まり、多彩な武器を使いこなし、かなりマッチョぶりを披露してくれる。
3作目にしてこなれて、それなりに面白いゲームに進化した感あり。

Last Horizon (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Last Horizon
惑星から惑星へと飛び移り、ロケットで移動するミニマル系のアクションアドベンチャー。

Potatoman Seeks The Troof (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Potatoman Seeks The Troof
アイダホのじゃがいも農場で生まれたポテトマンが真理を求めて旅に出る、横スクロールのアクション。
初見殺しの仕掛けが大量にある難易度高めのゲーム。
左右移動とジャンプを駆使して、障害を避けてゴールを目指す。
操作性は良いが、後ろからくる敵が指に隠れて見えないのでiPhoneの画面ではプレイしづらい。
仕掛けが豊富なことやネタゲーとして、PC版は海外でそれなりに人気がある。
何度も繰り返しチャレンジする死にゲーが好きなら。

継続中のセール
Glorkian Warrior: Trials Of Glork (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Glorkian Warrior: Trials Of Glork
左右移動とジャンプの概念をプラスしたインベーダーゲーム的なシューティング。
画面上部から出現する敵の攻撃を避けて迎撃し、スコアを稼いでいく。
操作は3種類から選ぶことができ、どれも操作性は快適。
レトロなアーケードゲームが好きな人なら楽しめるはず。

Beholder (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
Beholder
アパートの管理人として住人の話を聞き、さまざまな手助けをして管理する……裏で全体主義国家のスパイとして情報収集し、違法なものを取り締まるスパイシミュレーションゲーム。
日本語対応だが、訳はかなり怪しい。Steamの評価は非常に好評。

Yuri (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Yuri
目を覚ましたYuriは、見知らぬ森の中にいた…そして、小さな箱車の中に隠れ、この奇妙な世界を探検する旅に出た。
というストーリーの探検アクションゲーム。洋絵本のような美しい世界の中を、左右移動とジャンプだけで探検する。
雰囲気を楽しむゲームであり、ゲーム自体は簡単。世界観が気に入れば。

Dungeons & Such (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
392x696bb
iPhone 3GS時代から存在するターン制バトルのRPG。
日本語対応しており、GameBoy時代のRPGのような素朴な作りを楽しめる。

8分帝国 (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
Eight-Minute Empire
駒を出して領地を獲得しつつ、駒の特殊能力などを利用して得点を稼ぐ陣取り&駒出しの駆け引きゲーム。
詳細はニコのボードゲーム日記さんをどうぞ。

Monoposto (itunes 360円→240円 iPhone/iPad対応)
Monoposto
リアル系グラフィックのF1レーシングゲーム。
かなりハンドルが良く効くため、操作は非リアルで気持ちよくドライブできる。

Orphan Black: The Game (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Orphan Black: The Game
見張りをかいくぐってゴールを目指すターン性のボードゲームパズル。
Orphan Blackを原作にしており、それに沿ったストーリーが進む。
『Hitman GO』のようなパズルゲームだが、見た目のわりに発熱が半端じゃない。ただ、遊べることは遊べるので原作ファンなら手を出してもいいかも。

Steam™: Rails to Riches (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
Steam™: Rails to Riches
鉄道を建設し、町をアップグレードし、列車を改良し、収益を上げて勝利ポイントを競うボードゲーム。
日本語対応で遊べるのが嬉しいが、オンライン対戦には対応していない。
ただし、全情報ゲームなのでこれがあればオフラインでタブレットなどを囲んで複数人数プレイは可能。
ルールについては、対戦相手皆無!ボードゲームレビューが詳しいのでどうぞ。

  • コメント(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント